コラム プライオリティパス チャンギ国際空港 PRIORITY PASS

海外行けない間にプライオリティパスが改悪中!シンガポール編

priority_passコラム
JALショッピング
スポンサーリンク

前書き

それを持っていれば空港ラウンジを無料で利用することのできる魔法のカード・プライオリティパス(Priority Pass)

海外を飛び回っていた時に私もよく利用させて頂いていました。

 

特にシンガポールのチャンギ国際空港やバンコクのスワンナプープ国際空港では利用できるラウンジが複数あってラウンジのはしごをしたり、24時間オープンしているラウンジをホテル代わりにしたり。💦💦💦

 

あぁぁ、チャンギ国際空港行きたいなぁ~と禁断症状。

プライオリティパス(Priority Pass)が利用できる施設に変更はあるのかなぁ~と、なんとなくサイトを見ていたら、

 

これは!!!!!!

 

そこには、悲しい現実が待っていました。

 

 

そもそもプライオリティパス(Priority Pass)がよくわからないって方はこちらをどうぞ。

 

シンガポール チャンギ国際空港の今

第一ターミナル dnata Lounge

こちらは現在、JALの指定ラウンジとなっているところ。JALのフライトに合わせてカレーやお蕎麦などの日本食が登場します。

 

2018.02.03、2019.7.16と訪れていました。

➡2021年3月時点 オープン&利用可、ただし乗継便利用時には利用が出来なくなりました。*改悪

 

第一ターミナル SATS Premier Lounge

こちらもかつてはJAL指定ラウンジとなっていたラウンジです。

窓がなくて天井が低いので、ちょっと閉塞感が否めないラウンジです。

 

2019.02.03訪問時のブログがこちら。

➡2021年3月時点 オープン&利用可、ただしこちらも乗継便利用時には利用が出来なくなりました。*改悪

 

第一ターミナル PLAZA PREMIUM LOUNGE

世界の空港にたくさんのラウンジを運営している会社のラウンジです。アジア内だとKLやジャカルタにもあります。

このラウンジは天井が高くて駐機場が見渡せるラウンジで、他の第一ターミナルのラウンジとは一線を画していて、私は好きなラウンジの1つです。

 

2019.02.03訪問時のブログがこちら。

➡2021年3月時点 クローズ中ですがオープンしたら利用は出来そうです。

 

第二ターミナル SATS Premier Lounge

第二ターミナルでは唯一プライオリティパスが利用出来ていたラウンジがこちらです。

マレーシア航空などの指定ラウンジにもなっていました。

 

2019.02.03訪問時のブロクがこちら。

➡2021年3月時点 クローズ中(オープン後プライオリティパスで利用できるかは不明)

 

第三ターミナル The Haven by Jetquay 

こちらは到着フロアの制限区域外にある珍しいラウンジでした。シャワーや仮眠室の方がメインとなっていたラウンジのようでした。

 

2018.02.03訪問時のブロクがこちら。

➡2021年3月時点 閉鎖 *改悪

 

第三ターミナル dnata Lounge

空港ロビーへ吹き抜けとなっている明るいラウンジ。全部で50席ぐらいのかなりこぢんまりとしていました。

 

2019.02.03訪問時のブログがこちら。

➡2021年3月時点 オープン。ただし契約が解除されたので今後の利用はできません*改悪

 

 

第三ターミナル SATS Premier Lounge

こちらも天井が高くて吹き抜けとなっている明るいラウンジでした。第三ターミナルは第一や第二に比べて新しいので開放感があるんですよね。

 

2019.02.03訪問時のブログがこちら。

➡2021年3月時点 オープン&利用可、ただし乗継便利用時には利用が出来なくなりました。*改悪

 

 

第四ターミナル Blossom Lounge

チャンギ国際空港で最も新しいターミナル。出入国の動線がここだけ違うため他のターミナルとの行き来が出来ません。

 

2019.03.20訪問時のブログがこちら。

➡2021年3月時点 オープン中。利用も引き続き出来ます。

 

現在のプライオリティパス(Priority Pass)利用可能施設

そして、こちらが2021年3月時点のプライオリティパス利用施設の一覧。

かなり縮小しているのがわかります。それからラウンジだけではなく、無料の食事がとれるレストランもあったのですが、それもなくなっていました。

 

 

プライオリティパス チャンギ国際空港 2021

 

第二ターミナルにあったTGMレストランです。

 

最後に

まぁ、結局行けないのでこうやって調べてみてもむなしいだけなのですよね。。

 

飛行機に乗っている人がほとんどいない状態なのですから、ラウンジの運営・経営も厳しいのは当然のことで、改悪は仕方がないことではありますけど💦💦💦💦。

 

バンコクの・スワンナプーム国際空港もとっても気になっていますので、

そちらも調べてみたいと思います。その記事はまた後日お届けしたいと思います。

 

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました