空港ラウンジシンガポール空港

シンガポール チャンギ国際空港 SATS Premier Lounge(ターミナル2) 19年2月AM訪問

SATS PREMIER LOUNGE TERMINAL2 空港ラウンジ

シンガポール・チャンギ空港のターミナル2にあるSATS PREMIUM LOUNGEの訪問記事です。

利用時間は、10:30am前後でしたので、フード類は朝食メニューだと思います。

スポンサーリンク

アクセスとオープン時間

SATS PREMIUM LOUNGE は、シンガポール・チャンギ国際空港のターミナル1、ターミナル2、ターミナル3の3つのターミナルにそれぞれあります。

こちらは、ターミナル2にあるラウンジの紹介です。

 

シンガポール・チャンギ国際空港のターミナルの立地図シンガポール チャンギ国際空港

ターミナル2内では、レベル3(3階)に位置しています。

シンガポール チャンギ空港 ターミナル2

 

オープン時間

24時間

リラクシングスペース

入ってすぐ、奥を見渡したところです。

SATS PREMIER LOUNGE TERMINAL2

それほど大きなラウンジではありません。

10時半の利用でしたが、利用率は3割前後といった感じでした。

SATS PREMIER LOUNGE TERMINAL2

エントランス入ってすぐのところにあった、「PRIVATE AREA」です。

プライベートと言っても、エントランスのすぐ隣だし、割とオープンな感じでした。

場所、考えた方がいいかも。。

SATS PREMIER LOUNGE TERMINAL2

隣にマッサージチェア室。チェアは2台でした。

SATS PREMIER LOUNGE TERMINAL2

一番奥は、ダイニングスペースとなっていました。

SATS PREMIER LOUNGE TERMINAL2

ダイニングスペースから、エントランス方面を振り返ったところ。

SATS PREMIER LOUNGE TERMINAL2

ダイニングとリラクシングスペースの間に、ちょっとした雑誌や新聞が置かれていました。

SATS PREMIER LOUNGE TERMINAL2

1席に1つの電源が確保されているのは便利でした。USB電源もありました。

ワーキングスペース

SATS PREMIER LOUNGE TERMINAL2

SATS PREMIER LOUNGE TERMINAL2

エントランスのすぐそばが、独立型のデスクと、パソコンが置かれているワーキングスペースとなっていました。

プリンターや、FAXなどはありません。

フード&ドリンク類

SATS PREMIER LOUNGE TERMINAL2

ホットミール

SATS PREMIER LOUNGE TERMINAL2

キャロットスープとクルトン

SATS PREMIER LOUNGE TERMINAL2

シェフのチョイス。ベジタブルカレーと春雨のような炒め物。

SATS PREMIER LOUNGE TERMINAL2

スパイシーチキンとライス

SATS PREMIER LOUNGE TERMINAL2

パンダンチキン

SATS PREMIER LOUNGE TERMINAL2

トマト炒め

SATS PREMIER LOUNGE TERMINAL2

ボイル野菜とライス

SATS PREMIER LOUNGE TERMINAL2

カップラーメン

ヌードルスタンド

SATS PREMIER LOUNGE TERMINAL2

SATS PREMIER LOUNGE TERMINAL2

こちらはマレーシア料理のラクサ。

自分で麺を温めて、スープと薬味を入れて仕上げます。

SATS PREMIER LOUNGE TERMINAL2

作り方も出ていました。

コールドミール

SATS PREMIER LOUNGE TERMINAL2

パン類

SATS PREMIER LOUNGE TERMINAL2

ハム、チーズなどのコールドメニューと、フルーツ

SATS PREMIER LOUNGE TERMINAL2

シリアル類とフレッシュジュース

ドリンク類

SATS PREMIER LOUNGE TERMINAL2

ソフトドリンクのベンダー

SATS PREMIER LOUNGE TERMINAL2

冷蔵期には清涼飲料水、フレッシュジュースとビール

SATS PREMIER LOUNGE TERMINAL2

エスプレッソマシーンが2台

SATS PREMIER LOUNGE TERMINAL2

紅茶のティーパック

アルコール類

SATS PREMIER LOUNGE TERMINAL2

ジョニーウォーカー(ウキスキー)

スミルノフ(ウォッカ)

ゴードン(ジン)

SATS PREMIER LOUNGE TERMINAL2

赤白ワインがそれぞれ2銘柄。

スパークリングワイン、シャンパンはありませんでした。

シャワー

男性用のレストルーム。

SATS PREMIER LOUNGE TERMINAL2

 

SATS PREMIER LOUNGE TERMINAL2

中で、トイレの個室とシャワー室に分かれていました。

SATS PREMIER LOUNGE TERMINAL2

中は、着替えるスペースとシャワーのスペースです。

アメニティなどはありませんでしたが、それでも、充分と言えば、充分でしょうか。

 

タオルは、掃除のスタッフに声をかけて、新しいタオルが頂けました。

フロントでの予約は不要。満室だと、そこで待っている必要があります。

混雑時間の予測

どの航空会社の指定ラウンジになっているかで、時間帯によって大きく混雑することが出てきます。

ワンワールドで言うと、マレーシア航空とカタール航空の指定ラウンジになっており、

また、プライオリティパスでも入室可能となりますので、深夜・早朝帯は、かなり混雑するのでは、と思います。

最後に

ラウンジ評価

項目採点特筆
混雑度
3
食事の充実度
4
アルコール類
2
*赤白ワインが2銘柄
(他のSATSラウンジは1銘柄)
付帯設備
3
*シャワーブースあり
*プリンターなし
訪問時期:2019.02.03
10:30am-11:00am

食事が予想以上に充実していたと感じました。

又、お酒については、ウイスキーの選択肢がないこと、スパークリングワインがないので、ちょっと寂しい感じでしたが、ワインは赤白で4種類ありましたので、まぁまぁ、といったところでしょうか。

シャワーや、個人用デスクのワーキングブースなどがあったり、トータル的には良いラウンジでした。

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました