コロナ禍の海外旅気になる記事 キャセイパシフィック香港国際空港弾丸旅

香港弾丸旅行ってきます!2022年 *乗継のみだけど。

コロナ禍の香港弾丸旅 コロナ禍の海外旅
JALショッピング

こんにちは。

JALの旅コミュニティtricoのアンバサダーをしていますひことらです。

 

この度、

香港空港のキャセイパシフィックのラウンジヘ行ける航空券を予約しました。

 

目的地自体が香港のキャセイパシフィック・ラウンジですね。

今日は予約内容をお届けします。

※このブログが公開される頃にはすでにこの旅は始まっています。

 

スポンサーリンク

予約詳細

キャセイパシフィックのWEBサイト画面が以下となります。

キャセイパシフィック航空券

 

フライトがこちら。

便名 日付 区間&時間 機材
CX505 06SEP NRT:18:15✈HKG:22:10 A350-1000
CX705 07SEP HKG:08:00✈BKK:10:00 A350-900
CX750 08SEP BKK:11:00✈HKG:15:00 A350-900
CX520 09SEP HKG:11:30✈NRT:16:35 A350-1000

 

弾丸も弾丸!目的地のバンコクには1泊のみ。

そして往復ともに香港空港で夜を明かすことになります💦

 

色々、「???」ですよね。(笑)

 

でも、

 

4区間ともに、すべてエアバスA350型機です!

 

これだけでテンションあがります!

 

JALマイルは?

今回のフライトはキャセイパシフィックのバーゲン運賃。

JALに加算されるマイル並びにFLY ONポイントは以下の予定です。

便名 マイル&FOP
CX505 1,289
CX705 734
CX750 734
CX750 1,289
合計 4,046

加算割合が70%の航空券でしたので、決して多くはないですよね。

 

FOP単価は 35.59 と鬼悪。

 

でも、目的はJALマイルやFOPではありません。

入国制限のある香港空港を訪れるには、今は、乗継便を利用するしかないですから!

それに、キャセイパシフィックにも乗りたかったので、これでも充分に満足です。

 

渡航に必要なもの

さて、今回の渡航に必要なものをまとめました。

成田出発時

  • コロナ禍で特別に必要なものはありません

 

香港乗継時(復路も同様)

  • コロナ禍で特別に必要なものはありません

*キャセイパシフィックラウンジに入室する場合には、ワクチン接種証明書と「LeaveHomeSafe」モバイルアプリは必須

バンコク入国時

  • コロナ禍で特別に必要なものはありません

 

バンコク出国時

  • コロナ禍で特別に必要なものはありません

 

日本入国時

  • コロナ禍で特別に必要なものはありません(9月7日より不要となりました!)

 

ということで、このルートではPCR検査は一切不要となっています。

便利なこと、この上ないです。

 

香港空港 キャセイパシフィックラウンジの状況

さて、この航空券の目的地は香港。

便宜上、バンコク行の航空券にはなっていますが、目的は香港空港のキャセイパシフィックラウンジでの滞在です。

 

果たして、キャセイパシフィックラウンジはオープンしているのか?

 

コロナ前までは、香港国際空港にはキャセイパシフィックのラウンジが6か所ありました。

 

 

コロナ禍の現在の状況がこちら。

ラウンジ名 運用状況
ザ・デッキ
The Deck
クローズ
ザ・ウィング
The Wing
クローズ
ザ・ウィング  ファーストクラス
The Wing First Class
オープン
香港から出発、または中国本土からの乗継ぎ客(※1)
ザ・ブリッジ
The Bridge
閉鎖
ザ・ピア
The Pier
オープン
(※1)以外の客
ザ・ピア ファーストクラス
The Pier First Class
クローズ

1つは閉鎖されてしまったんですよね。

残念も残念です。

 

そして、私の今回の旅程の場合には、往復ともに、ザ・ピア(The Pier)のみが利用が可能ということでした。

 

ファーストクラスラウンジは入れないようですが、たぶん運用も普段とは変えていると思いますし、ファーストクラスと言っても、サービスがファーストクラスではないだろうと予測しています。

 

ですから、

私は、ザ・ピア(The Pier)が一番好きなラウンジですし、これで充分に満足です。

 

 

まとめ

さて、この弾丸旅行。

無事に楽しめるでしょうか?

 

フライト搭乗記や機内食レポート、そしてラウンジレポートもすべてしていく予定でおります。

楽しみに待っていただけたらうれしいです。

 

ちなみに、まだ、日本を出発もしていないのに、

帰国便のオンラインチェックインが出来ますメールが届きました。

 

往復揃いました。(笑)

キャセイパシフィック航空 オンラインチェックイン