気になる記事コロナMY-HER-SYSうちさぽ東京パルスオキシメーター

コロナにかかった。その後の進展 22年8月26日

コロナ気になる記事
JALショッピング

こんにちは。

JALの旅コミュニティtricoのアンバサダーをしていますひことらです。

 

コロナにかかり自宅療養をしておりました。

こちらの執筆中の本日(昨日)、無事に療養を終えました。

 

発症から3日目までは既にレポートとしていますが、今日はそれ以降の様子をまとめて、療養人気を終わりにしたいと思います!

 

コロナにかかった。22年8月16日
今日は、コロナにかかった!報告です。
コロナにかかった。その後 22年8月18日
今日は、コロナ療養中の様子をお届けします。

 

 4日目

今日、管轄の保健所からSMSが入りました。

保健所からのSMS

 

こちらで、療養中の健康状態報告や保健所とのやり取りが出来る、My-HER-SYSと呼ばれている保健所のwebサイトのアドレスと、自分のID番号が知らされました。

    My-HER-SYS

MY-HER-SYS

こちらですね。

MY-HER-SYS2

こちらで日々の健康状態を登録できます。

任意ではないみたいですので、私も気が向いたら入力します。

療養が終わった後に入院保険金を請求するための書類がこちらからダウンロードできます。

 

朝の体温:36.5 度

それ以後の体温:36.7度

 

  5日目

うちさぽ東京

今日はうちさぽ東京から食糧支援の大きな荷物が2つ届きました。

うちさぽ東京

療養中の注意事項などがかかれたリーフレット。

うちさぽ東京

そして、どんっ!!こんなに!

うちさぽ東京

パスタソースとかありがたい!

内容はざっと、

食事系

パックごはん10、白がゆ2、乾燥パスタ&パスタソース5、カップラーメン・うどん・そば7、レトルトカレー4、

親子丼のもと2、ツナ缶3、サバ缶4、サバ梅和え2、お茶漬けの素2、ミックスビーンズ2、ドレッシング、ゆかり

お菓子類

ビスケット2、チョコバー4、ポッキー2、ミカンゼリー5、みかん缶2、

飲料

味噌汁12、カップスープ3、ペットボトルコーヒー2、野菜ジュース2、麦茶2、

スポーツドリンク2、リポビタンゼリー2、ウィダーインゼリー2、紅茶ティーパック100、レッドブル6

凄いですよねぇ~。ありがたい!!

 

それから、抗原定性検査キットが再び届きました。

 

 

朝の体温:36.5度

それ以後の体温:36.3度~36.7度。

いたって健康体でした。

 

  6日目

パルスオキシメーター

こちらはレンタルしているパルスオキシメーター。

食料品を贈って頂いた段ボールの中に一緒に入っていました。

返却時用のレターパックの封筒も一緒に入っていて、返却も無料で出来るようになっていました。

気遣いが本当に凄いと思いました。ありがたい。

 

このパルスオキシメーターですが、

血液中の酸素割合と脈拍数をチェックします。酸素濃度95%以下は正常とのこと。

いたって健康です。

体調は、もう、本当になんともなかったです。

 

朝の体温:36.7度

それ以後の体温:36.5度。熱は完全に日常の状態に戻ったようです。

 

  7日目

今日も普通に何もなし。

特に報告することもなくなってしました・・。(笑)

 

朝の体温:36.3度

それ以後の体温:36.5度。

 

 

  8日目

体調は、もう、本当になんともなかったです。

抗原定性検査キットを使って、現状把握。

抗原定性検査キット

ウイルスを持っていても、たまたまキャッチしなかっただけで陰性となることもあるみたいなので、

左右の鼻を必要以上にグリグリと長い時間かけてウイルスを綿棒に付着さそようとしました。

その結果が写真。Tのところにラインが現れたら陽性なのですが、どうやらウイルスは体からいなくなった模様。

(∩´∀`)∩わ~い♪

 

朝の体温:36.7度

それ以後の体温:36.5度。熱は完全に日常の状態に戻ったようです。

 

  9日目

完全健康体。

昨日抗原定性検査キットを使って陰性が出ていたことから、今日は久しぶりにシャワーも浴びました。

毎日部屋にいたので汗はかかない、汚れない。

一方で、シャワーを浴びた後のお風呂場、脱衣場、部屋からお風呂までの動線の消毒の方が大変なので、なるべく入らないようにしていました。コロナにかかってから2度目のシャワーでした。

やっぱり、さっぱりしていいですよね~。

 

体温:36.3度~36.5度。

 

10日目

そして最終日となりました。

体温:36.3度

 

これで自宅療養終了となります。

MYHERSYS

登録を始めた日からつけていた記録も正常そのもの。

最終的には発病の翌日に1度だけ38.6度の熱が一瞬(2,3時間かな)出ただけで、

後は、たまに微熱が出るぐらいでした。

 

パルスオキシメーターでの血液中の酸素濃度も97%を切ることはありませんでした。

 

 

そして、終わりはフェードアウト的。

特に、医者や保健所へ連絡をする必要はなく、PCR検査を受ける必要もないということでした。

かかった時は凄く手厚い対応をしてくれる印象でしたが、お別れは実にあっけないなぁ~というのが感想です。

 

 

それにしても、税金を使ってしまったこと、たくさんの方々に支えて頂いたという自覚は強く持っています。

ご迷惑をおかけした皆様、本当に申し訳ありませんでした。

そして、色々とありがとうございました。

 

この場を借りて、御礼申し上げます。

 

 

タイトルとURLをコピーしました