フライト搭乗記ボーイングB777-300ER国際線ファーストクラス

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22フライト搭乗記
JALショッピング

こんにちは。

JALの旅コミュニティtricoのアンバサダーをしていますひことらです。

 

今日は、JALのファーストクラスでのニューヨークからの帰国便のフライトレポとなります。

往路の分は、以下でご紹介しています。

 

 

 

スポンサーリンク

空港へ

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

この日も空港へは地下鉄とエアトレインを乗り継いで向かいます。

こちらは乗り換え地のジャマイカ駅。

この駅の雰囲気が好きですねぇ~。

 

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

エアトレインに乗り換えました。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

無人運転なので、最前部に乗って景色を楽しみながら空港へと向かいます。

均一運賃なので、切符を買って改札を通って清算なので、降りる改札はありません。

 

4カ月前のブログで紹介していますので、気になる方は、どちらをどうぞ。

 

 

チェックイン

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

JFK空港第一ターミナルのチェックインカウンター。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

天井からJALの鶴丸も吊るされており、チェックインカウンターはいつでもこちらで固定ですね。

第一ターミナル・F列です。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

チェックイン開始時間の30分前から既に列が出来ていました。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

そしてこの日は成田行きと羽田行の2便が1時間差で飛ぶので、チェックインカウンターも2フライト分。

一緒ではなく、別々に設けられるのも、日本クオリティな気がしました。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

JALで並ぶ必要のあるところには、このごまちゃんみたいなキャラクターがいることが多い。

お名前は!?

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

さて、チェックインが開始。プレエコへは350$でアップグレード。約45,000円ですかね。

私はファーストですから!ニッ!

 

チェックイン後は、保安検査場を抜けてラウンジヘ。

少しだけ行列はありましたが、プライオリティレーンがあったので、10分ほどで通過できました。

 

そして、ラウンジヘ。

ラウンジの滞在記は別に書いていますので、こちらでは割愛させてもらいます。

 

 

搭乗から動き出すまで

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

この空港は飛行機が本当に近くに停止します。

すごい迫力です。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

本日お世話になるフライトがこちら。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

そして、ゲート前に着いた時は、既に結構な混雑でした。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

最初に搭乗が出来るGROUP1でもこんな感じ。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

少し並んで、ゲートを通過。

さて、飛行機へと向かいすよ。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

よろしくお願いします。

先任さんのお顔がばれないよう、絶妙な位置で。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

そして、シートへ。01Aです。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

勝手知ったる、って感じになってきました。

今度乗れるのはいつかなぁ・・。と飛ぶ前にして少し、しょぼんっ、なモード。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

手荷物はシートの下へ。コンパートメント不要のこの造り、大好きです。

楽だから。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

そうそう、搭乗前に周囲の空席を確認していたのですが、

今日はこの4席。自分以外は空席のまま!なんてラッキーなんでしょう。

使い放題です。

ちなみに、反対側は窓席が2席、利用されていました。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

お隣の席は充電用座席に決定。(なんて!ぜいたく!)

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

後ろはベッドにしてもらうことにします!

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

とりあえずはしばし01Aへと戻ります。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

ウエルカムシャンパン。

これが機内で最初の喜び。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

今日のヘッドフォンはBOSEでした。

 

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

さて、飛行機は既に動き出しております。

 

フライト中

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

フライトMAPはコントローラーでも確認が出来て、とっても便利です。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

お隣の総二階建てのA380の大韓航空機を見ながらのプッシュバックです。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

滑走路までの間は、日本では見られない航空会社の尾翼マークを探すのが楽しみの1つ。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

JALとコードシェアもしているjetBlue。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

貨物専用のジャンボ機。 Challenge acceptedと記載が。

CALカーゴ・エアラインズ。イスラエルのチャーター専用貨物機のようでした。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

遠くにJALがもう一機!

2便フライトのある空港でないと見れない光景です。今は珍しいと思います。

他の海外の空港ではバンコクぐらいかな。

 

離陸の様子は動画にて。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

動画より切り抜き。

眼下に見えるのは、ITA。アリタリアを引き継いだ新生航空会社。

アリタリアは緑がイメージカラーでしたが、こちらはブルーですね。KLMのよう。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

さて、飛び立ってすぐに見えてきた滑走路。

調べたらリパブリック空港とのこと。プライベートジェットの空港のようでした。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

離陸直後のルートはこんな感じ。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

残念ながらマンハッタン上空を飛ぶ航路ではなかったようです。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

空の風景が印象的でした。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

お食事タイムもスタート。

しばし、お食事に集中!(笑)

お食事の様子も別記事にしています。(何でも別ですみません・・・)

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

食事中は、雲も少なくて、地上の様子もよくわかります。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

五大湖のヒューロン湖上空。

岬の先端の島はシュガーアイランド国立野生動物保護区だそうです。

ググってもどんな野生動物がいるのかはわかりませんでした・・。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

そして、まだまだ、ギリギリ米国。

ヒューロン湖に沿って、北西へフライト中。

白く見える場所って、土を掘り起こしてのの何かの建設地。もしくは地下鉱物の採取場とかでしょうかね。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

食事中の機内照明はオレンジ。サンセットって感じですかね。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

チッペワ国際空港。初めて聞きました・・。

なんと、デルタ航空がミネアポリス、デトロイトへとフライトを飛ばしていました!

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

なんだ!あの三角形は!

こちらも後でググりましたら、Smithers Winter test site とありました。

何かの実験場ですね。

とにかく雲がないと、地上の様子が良く見えて楽しいです。海上のフライトとは大違いですね!

ちなみに、この辺りは高度34,000フィートをフライトしていました。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

スペリオル湖の端までやってきました。ここからカナダへと入ります。

ここまでで約2時間。

機内での最初のメインのお食事が終わったあたりです。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

ずっと、同じ高度を飛んでいるので、雲がなければ地上の様子が見えるのですが、カナダに入ってからはだいたい、森林と湖で覆われた風景が続きます。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

氷河のあった時代の名残ですよね。

湖の数が凄いです。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

同じ風景が続き飽きてきたので、おトイレへ。

その際に、ビジネスクラスのスカイギャラリー前に置かれていたチョコレートを、1つ2つ貰ってきました。

JAL JL8005 ニューヨーク(JFK)~成田 国際線ファーストクラス機内食 08JUL22 アラカルト編

お酒と共に。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

そうそう、トイレに立っている際に、ここで後ろの座席にベッドメークをしてくれておりました。

素敵だ・・。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

7月ですが、山にはまだ雪が。きっと万年雪なんでしょうね。

富士山よりも高度は低くても緯度が高いので、気温はさほど上がらないのでしょうね。

そして、しばし、雲に隠れてしまったので、遊覧観光はしばしお休みでした。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

4時間ぐらいは雲とにらめっこでしたかね。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

4時間後、フライトはアラスカへと入っていました。

その際、クルーの方が、デナリ山が反対側の窓から見えますよ!と教えてくれました。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

R1のドアの窓から、とりあえず写真を撮ってみました。

どこだ?どこだ?

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

肉眼では雲とデナリ山と違いがあんまりわからなかったけど、写真を伸ばしてみたら、確実にデナリ山!!!

上の写真の左端ですね。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

デナリ山が見える反対側の方々も窓を開けて見学。

それだけで、機内は一気に明るくなります。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

明るくなったので、私も機内を散歩!

と言っても、ビジネスクラスのスカイギャラリーぐらいなんですけどね。

こちらでおつまみを!

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

自席へと戻ります。

ビジネスクラスやエコノミーはほぼ真っ暗ですが、ファーストの一角だけは明るい!

私も思いっきり日よけを上げて、席を立ってしまっていました・・・。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

間もなくして、アラスカを抜けて太平洋・ベーリング海へ。

前回はよく見えていた氷河ですが、今回は残念ながらまったく見えませんでした。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

又、ちょっとだけ、うとうととした時に、カナダのローガン山が見えていたので写真を撮っておきました!

と先任クルーが自分のiPadの写真を見せてくれました!

とても素敵な行動でうれしかったです。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

ここまで来ると、もうまもなく日本って感じですよね。

だんだん、寂しくなります。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22
ん?

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

天皇海山なんてあるんですね!

知らなかった!

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

機内WIFIはファーストクラスで頂ける無料クーポンだと、24時間接続可能です。

ブラザーでは、残り時間が表示されるのですが、残り13時間半。

ということで、10時間半が経過していました。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

まもなく北海道の位置なのですが、座席が左側なので、残念ながら日本は見えず。

というか、この雲なので、右側に座っていても、きっと見えないでしょうね。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

本当に、もうまもなく。

機内販売終了。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

機内販売もしっかりと購入!

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

これはアメニティとして頂ける女性用の化粧品。

私は男性用もいらないので、家族用のプレゼントに女性用を頂きました。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

千葉の海岸が見えてきました!

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

いや違うな・・。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

もうちょっと北、

茨城の大洗海岸のあたりから日本へ進入となりました。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

キャビンクルーも着陸に備えて着席となる前に、最後のウイスキーのソーダ割とチョコレートで、

一人、ファーストクラスへのお別れの儀式です。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

青々とした、茨城?千葉?の田園風景を見ながらの着陸態勢です。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

飛行機の影が田んぼに映っています。いい風景ですよね。

 

 

着陸の様子は動画にて。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

さて、完全に着陸です。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

成田では、ほぼ儀式のようになって、フライングホヌを見ながら。。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

まもなく、搭乗ゲートへと到着。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

 

ANAやピーチが隣に停まっていたので、あれ?第一ターミナルに到着した!?

と、最初はびっくりしましたが、第二ターミナルの一番端のゲートでした。

ここはこんなに近いんですね!

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

完全に停止後も、しばらく機内で待機。

先に乗継客の方々が降機。10分ほど待ってからの降機となりました。

私はシートとは反対側のオットマンに座って待っておりました。

成田にて

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

入国審査はもうほとんど待つこともなく、全部で10分ぐらいでしたかね。

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

お疲れ様でした~!

 

フライトログ

ボーイングB777-300ER型機 JL8005 ニューヨーク(JFK)~羽田 搭乗記 ファーストクラス 08JUL22

航路はこちら。

前回と大きく変わったところは特にはなかったと思います。

 

便名JL8006
搭乗日08JUL22
出発地JFK
出発時間(予定/実際)12:30/13:32
離陸滑走路13R
到着地NRT
到着時間(予定/実際)15:40/15:10
着陸滑走路16L
所要時間(予定/実際)14:10/12:38
機材B777-300ER
機体番号JA736J
自席01A
獲得JALマイル19,329
獲得FOP17,208

 

タイトルとURLをコピーしました