旅行記キャセイパシフィックビジネスクラスシート機内食ビジネスクラスエアバスA330-300

キャセイパシフィック CX524 香港 – 成田 ビジネスクラス機内食&搭乗記 25MAY19

旅行記

前回は2019年の3月でしたので、2か月も経過しないうちに、同フライトへの搭乗です。

スポンサーリンク

25MAY19 CX524 香港 – 成田 Business Class

便名CX524
搭乗日25MAY19
出発地HKG
出発時間(予定/実際)00:55/01:13
到着地NRT
到着時間(予定/実際)06:30/06:06
所要時間(予定/実際)04:30/03:53
機材A330-300
機体番号B-LAO
自席17A
獲得JALマイル2,279
獲得FOP2,279

 

機材はエアバスA330-300型機。少々古い感じが否めませんが、シートは長距離用の、いつものリバースヘリンボーン型なので善しとしましょう。

でも、やっぱりA350型機がお気に入りです。

 

ちなみに、こちらの航空券は以下のものです。

教えていいのかな、このお得な航空券
修行の旅へと出る際に最も重要となってくるのが航空券の手配だと思います。航空券を手配するまでには、FOP単価、スケジュールなどなど、色々な要素が検討材料になってきますが、ちょっとだけ、私の利用している便利な航空券のお話をさせて頂きます。

 

さて、

自席は17A

CX524 25MAY19 HKG-NRT キャセイパシフィック ビジネスクラス

この深緑のシート、相変わらずの落ち着き感。

CX524 25MAY19 HKG-NRT キャセイパシフィック ビジネスクラス

角度違いでもう一枚。

CX524 25MAY19 HKG-NRT キャセイパシフィック ビジネスクラス

靴入れ健在。このせいでひじ掛け部分が余計に膨れて、座席が狭くなっていないのか、、とちょっと思いました。

CX524 25MAY19 HKG-NRT キャセイパシフィック ビジネスクラス

マガジンラック

CX524 25MAY19 HKG-NRT キャセイパシフィック ビジネスクラス

サイドテーブル下の収納

CX524 25MAY19 HKG-NRT キャセイパシフィック ビジネスクラス

足元ですが、オットマンの下は収納スペースにはなっておらず、ちょっともったいない印象。

CX524 25MAY19 HKG-NRT キャセイパシフィック ビジネスクラス

旧型コントローラ、読書灯、シート操作ボタン、AV入力端子、電源

CX524 25MAY19 HKG-NRT キャセイパシフィック ビジネスクラス

キャビネット、ノイズキャンセラー付ヘッドフォン収納済

CX524 25MAY19 HKG-NRT キャセイパシフィック ビジネスクラス

ミラー付

CX524 25MAY19 HKG-NRT キャセイパシフィック ビジネスクラス

サイドテーブル。テーブルと窓の間になかなかの隙間があり、そこも含めるとかなり広いスペースになります。

CX524 25MAY19 HKG-NRT キャセイパシフィック ビジネスクラス

モニターは、感度が少し落ちてはきているタッチパネル式。サイズも小さめ。

CX524 25MAY19 HKG-NRT キャセイパシフィック ビジネスクラス

ダイニングテーブル。ぼこぼこの滑り止め付。

CX524 25MAY19 HKG-NRT キャセイパシフィック ビジネスクラス

機内誌、機内販売誌、シート案内、エチケット袋

 

エンターテイメントは、日本語対応の映画が62本ありました。WIFIはなしです。

 

何度も乗ってきた機材、シートですので、これといった新発見はないまま、深夜便でしたので、寝て過ごしました。

機内食メニュー

この便のメニューはこちら

CX524 25MAY19 HKG-NRT キャセイパシフィック ビジネスクラス

CX524 25MAY19 HKG-NRT キャセイパシフィック ビジネスクラス

CX524 25MAY19 HKG-NRT キャセイパシフィック ビジネスクラス

ウエルカムドリンク

CX524 25MAY19 HKG-NRT キャセイパシフィック ビジネスクラス 機内食

ウエルカムシャンパンとおしぼり

スターター

CX524 25MAY19 HKG-NRT キャセイパシフィック ビジネスクラス 機内食

季節のベリー ローズシロップ

深夜2時前ですが、安定飛行と共にサーブ開始。到着1時間前とかにはならないないんでしょうかね。

この時間だと夕食は確実に既に食べている時間です。

メイン

  • シーフードカレー
  • チキンソテー

から選択。

CX524 25MAY19 HKG-NRT キャセイパシフィック ビジネスクラス 機内食

シーフードカレーを選択。
インド系の本格派というよりは日本風のカレーでした。又、シーフードとは、海老 、ほたて、サーモン、タラのような白身魚でした。
CX524 25MAY19 HKG-NRT キャセイパシフィック ビジネスクラス 機内食
ブレッドセレクションから、ガーリックトースト。炭水化物祭り。。

デザート

CX524 25MAY19 HKG-NRT キャセイパシフィック ビジネスクラス 機内食

メニューだと、チーズケーキなのですが、どう見てもチョコレートケーキですね。
そして、メニューだと、チーズセレクションとの選択となっています。
実際は、いつもキャセイパシフィックの深夜便はこの対応のように思います。
とりあえず、ケーキ類がトレイに乗せられて最初に運ばれて来ます。
深夜と言うことで、お酒のあてのようなチーズを頼む人が少ないからかも知れません。
チーズが食べたい時は言えばいいんでしょうね。

飲み物

CX524 25MAY19 HKG-NRT キャセイパシフィック ビジネスクラス 機内食

コーヒー

CX524 25MAY19 HKG-NRT キャセイパシフィック ビジネスクラス 機内食

ジョニーウォーカー ゴールドのペリエ割とミックスナッツ

最後に

成田に早朝6時過ぎに到着するフライトだと、成田から自宅への公共交通機関がまだ本格的なダイヤになっていません。

せっかく早く着いても、成田で時間をもて余してしまうので、早朝の時間帯のダイヤを厚くしてもらいたいところです。

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました