プレミア客室ANAボーイングB767-200

ANA 国内線プレミアムクラス ボーイングB767-300ER型機

NH908 B767-300ER AXT - HND プレミアクラス プレミア客室

2019年06月17日に搭乗したANA国内線の機内座席のレポートです。

NH908 B767-300ER AXT - HND プレミアクラス

スポンサーリンク

機材 ボーイングB767-300ER型機

ボーイングB767-300ER型機は、中長距離路線用の国際線用の機体だと思うのですが、今回の機体は機齢16年のものなので、国際線からお払い箱になって国内線に運用するようになったのかもしれません。

搭乗した機体は、2002年07月運航開始の機齢16年のベテラン。

機体レンジ:JA607A

プレミアムクラス

ボーイングB767-300ER型機には 2席-1席-2席が2列、合計10席のプレミアムクラスが設置されています。

搭乗した機体は、機体こそ年季が入った機体でしたが、シート自体は新しいシートのような造りでした。

ボーイングB767-300ER型機

こちらの機材はWIFIが使える機体と使えない機体があるようです。今回は、WIFIが利用できる機体でした。

前席にコートフック。

NH908 B767-300ER AXT - HND プレミアクラス

自席前の1Aシートを後ろから。

NH908 B767-300ER AXT - HND プレミアクラス

自席2A。枕は頭上のコンパートメントに収納されています。

NH908 B767-300ER AXT - HND プレミアクラス

シートポケット。無料のスリッパとヘッドセットがセットされています。

NH908 B767-300ER AXT - HND プレミアクラス

シートは残念ながら操作に少々力が必要な手動。

NH908 B767-300ER AXT - HND プレミアクラス

コントロールパネルはひじ掛けの蓋をオープンにすると出てきます。

NH908 B767-300ER AXT - HND プレミアクラス 大型テーブル。折り畳み式ではありませんので、大きく使うか、使わないかの2択になります。

NH908 B767-300ER AXT - HND プレミアクラス NH908 B767-300ER AXT - HND プレミアクラス

サイドのカクテルテーブル上に、サービスを受けるかどうかのサインがあります。

NH908 B767-300ER AXT - HND プレミアクラス

可動式の読書灯。天井の読書灯もあります。

NH908 B767-300ER AXT - HND プレミアクラス

USBポートとPC電源。

NH908 B767-300ER AXT - HND プレミアクラス

ノイズキャンセラー付ヘッドフォン。

これだけは、A321neoよりもしっかりしていてよかった。(笑)

最後に

パーソナルモニターはありませんが、JAL同様にスマホでANAオリジナルのエンターテインメントが楽しめますし、WIFIが使えるので、退屈はしませんでしたよ!

NH908 B767-300ER AXT - HND プレミアクラス

 

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました