気になる記事修行の旅FOPステイタス修行の旅マイレージランJMBダイヤモンド

JAL 💎修行の旅 2022結果報告

2022修行まとめ気になる記事
JALショッピング

こんにちは。

JALの旅コミュニティtricoのアンバサダーをしていますひことらです。

 

今日はこちら!

2022年(2023年用) ダイヤモンドステータス獲得までの道のり報告

 

この記事の目次

スポンサーリンク

2023年度 ステータス獲得のための各種施策

結論から言うと、2023年度もダイヤモンドステータスを無事獲得することが出来ました。

どんな感じで達成できたのか、備忘録としてもまとめておこうと思いました。

 

まず、昨年末に考えたことを以下のようにまとめていました。

 

その中で各種キャンペーンや施策の有無に対して予測していたものと実際に設定されたかどうかを一覧にしてみました。

各種キャンペーン予測2022年設定の有無 予想実際の結果
ボーナスFLY ONポイントなしなし
JALカード会員限定
初回搭乗FLY ONポイントボーナスキャンペーン
ありあり
FLY ON ステイタス 会員限定
“お好きな1カ月いつでも”FLY ONポイント 1.5倍キャンペーン
わからないなし
国際線
FOP&マイルの2倍キャンペーン
ありFOPのみあり
国内線
FOP2倍キャンペーン
予測なしあり

 

だいたい予想通りのキャンペーンが行われましたが、

国内線までFOP2倍キャンペーンがあるとは昨年の段階では思っていませんでした。

これは昨年の予想した時期以降にコロナが再度流行り出して、思いのほか終息へと至る時期が遅れてしまったためだと思います。

 

ということで、修行のために使えるキャンペーン&施策としてあったのは以下でした。

 

JALカード会員限定 初回搭乗FLY ONポイントボーナスキャンペーン

JALカード会員限定 初回搭乗 FLY ON ポイントボーナスキャンペーン

JALグループ国際線 FLY ON ポイント2倍キャンペーン

JAL 国際線 FLY ON ポイント2倍キャンペーン

JALグループ国内線 FLY ON ポイント2倍キャンペーン

JAL 国内線 FLY ON ポイント2倍キャンペーン

 

FLY ON ポイント 獲得実績

さて、では実際のダイヤモンドステータスまでの道のりを紹介していきたいと思います。

JALマイレージバンク マイル詳細画面

まずは実際のマイル詳細画面をお見せしてしまいます。

じゃんっ。

JALマイレージバンク>マイル詳細

赤い部分がFOPとなります。

この後もJAL便には乗っていますが、達成したところまでで切っています。

又、ページごとに項目の横幅は違っているので、縦線がズレてしまっています。見づらくてすみません。

達成までにかかった搭乗記録は以下のようになっています。

 

今年はなるべく国際線にて達成しようと思っていましたが、2倍FOPが効きました。

 

では、次に覚えている範囲で、個別のフライトとかかった費用もまとめてみました。

 

個別の検証 JAL分

01.01 お正月フライト

✈JAL国内線ファーストクラス往復

こちらはお正月のおせちの機内食目当てでの搭乗となりました。

単価は度外視のフライトでした。

購入金額1FOP単価注釈
57,600円16.12円往復:特便21

 

02.14 バレンタインデーフライト

✈JAL国内線ファーストクラス往復

バレンタインデーのチョコレート目的のフライト(笑)

購入金額1FOP単価注釈
39,720円6.94円往復:特便21
*コロナ特別対応を有効利用

 

03月 ニューヨーク旅

✈JAL国際線ファーストクラス片道

ニューヨーク旅行をした時の復路です。
購入した航空券はビジネスクラスでしたが、マイルを使ってファーストクラスへアップグレードしました。

又、往路は特典航空券でした。

購入金額1FOP単価注釈
102,460円11.64円ニューヨーク発券バンコク往復の1区間目の部分
金額は総飛行距離に対して区間距離で計算
総費用292,280円
1マイル当り15.24円

 

04.03 沖縄 格安ファーストクラスフライト

✈JAL国内線ファーストクラス往復

コロナ禍での特別対応を使っての格安ファーストクラスはこれが最後となりました。

購入金額1FOP単価注釈
39,720円6.94円往復:特便21
*コロナ特別対応を有効利用

コロナ禍の特別対応中は、当日空港ではなく事前にファーストクラスへのアップグレードが出来ました。

しかもどんな券種からでも出来ましたし、更にファーストクラスは普通運賃での空席があれば変更を受けてくれていました。

変更可能な日にち内で最安値の普通席の予約をし、それをファーストクラスが空いている日へ変更と当時にアップグレードをしてもらったのでした。なんて素晴らしい時期だったのでしょう・・。

 

04月 タイ旅行

✈JAL国際線ビジネスクラス往復

こちらはニューヨーク発バンコク行航空券の2区間目と3区間目の部分。

3月のニューヨーク旅からの復路と同じ航空券です。

購入金額1FOP単価注釈
87,450円7.57円ニューヨーク発券バンコク往復の2&3区間目の部分
金額は総飛行距離に対して区間距離で計算
総費用292,280円
1マイル当り15.24円

 

06月 マレーシア&インドネシア旅行

✈JAL国際線ビジネスクラス片道

ジャカルタ発券航空券の利用スタートでした。

往路は特典航空を利用していました。

購入金額1FOP単価注釈
58,260円4.18円ジャカルタ発券ニューヨーク往復の1区間目の部分
金額は総飛行距離に対して区間距離で計算
総費用333,400円
1マイル当り16.13円
ここからFOP2倍キャンペーンが始まりました!

 

07月 ニューヨーク旅行

✈JAL国際線ファーストクラス往復

航空券は6月のインドネシア旅行の復路から始まったビジネスクラスの航空券です。

マイルを使ってファーストクラスへアップグレードしました。

購入金額1FOP単価注釈
216,880円6.30円ジャカルタ発券ニューヨーク往復の2&3区間目の部分
金額は総飛行距離に対して区間距離で計算
総費用333,400円
1マイル当り16.13円
FOP2倍キャンペーン中

 

08月 マレーシア&シンガポール旅行

✈JAL国際線ビジネスクラス片道

航空券は6月のインドネシア旅行の復路から始まったビジネスクラスの航空券の最後の区間が往路でした。

復路は特典航空券を利用してシンガポールから帰国しました。

購入金額1FOP単価注釈
58,260円4.18円ジャカルタ発券ニューヨーク往復の4区間目の部分
金額は総飛行距離に対して区間距離で計算
総費用333,400円
1マイル当り16.13円
FOP2倍キャンペーン中

 

JALとしての搭乗は以上。

ここに、JALカード初回搭乗ボーナスの5,000ポイントと合わせてこれだけでダイヤモンドステータス達成となりました。

 

総額660,350円
国際線はすべてビジネスクラス(一部はマイルを使ってファーストクラス)、国内線もすべてファーストクラスへの搭乗での総額なので、なかなか素晴らしい費用対効果でダイヤモンドが獲得出来たのではないでしょうかね。

 

個別の検証 JAL以外

JAL以外の部分は本当におまけのようなもので計算には入れていませんでした。

全部で7区間ありますが、そのうちの4区間はキャセイパシフィック&香港空港に行きたくて乗ったもので、残りの3区間は移動手段にマレーシア航空を利用したので、たまたま貯まったよ、ってぐらいでした。

移動の手段と割り切っているので、FOP単価なども計算はしていません。(笑)

06月 クアラルンプール➡ジャカルタ

✈マレーシア航空 普通席

航空券はエコノミークラス。移動の手段でした。

 

09月 シンガポール➡クアラルンプール➡シンガポール

✈マレーシア航空 普通席

航空券はエコノミークラス。こちらも移動の手段ですね。

 

09月 香港旅行

✈キャセイパシフィックビジネスクラス4区間

航空券はビジネスクラス。旅行会社から購入しました。マイルとFOPは70%加算のものでした。

 

まとめ

ということで、今日は2023年度分のダイヤモンドステータス獲得の軌跡をお届けしました。

2倍FOPキャンペーンで、もっと、もっと、効率よく達成出来た方々も多いでしょうね!

 

どこかのラウンジや機内で皆さんとお会いする時があるかもしれません!

その時はよろしくお願いします。

 

 

タイトルとURLをコピーしました