旅行記気になる記事 JR東日本懐かしの駅スタンプラリー復刻時刻表風オリジナルノート

あの日を追いかけて 「JR東日本 懐かしの駅スタンプラリー」にプチ参加!

懐かしの駅スタンプラリー 旅行記
JALショッピング

こんにちは。

JALの公式旅のコミュニティのオフィシャルアンバサダーのひことらです。

 

今日は、飛行機、JALから離れた、鉄道のお話しです。

私は、飛行機よりも先に鉄道が好きでした。鉄道好きは子供の頃からです。

 

そんなわけで、

今!JR東日本がやっている、懐かしの駅スタンプラリーをサクッと!やってまいりました。

 

スポンサーリンク

懐かしの駅スタンプラリーって何?

1980(昭和55)年、これまでの旅の記念となるスタンプを設置するキャンペーンとはうってかわって、駅スタンプを収集することを目的とした「わたしの旅」キャンペーンがスタートしました。その際、全国約740駅の国鉄認定駅に置かれたのが「わたしの旅」スタンプです。

JR東日本webサイトより

それが復活したんです!

今回のスタンプラリーでは、当時の「わたしの旅」スタンプを34個復刻。 スタンプの無かった16駅は、新たに限定スタンプを作りました。懐かしくも新しいスタンプを集めて、素敵な賞品を手に入れよう!

 

ということで、首都圏を中心に、全部で50個の駅で「わたしの旅」スタンプが再登場&新設されているものを、スタンプラリーしよう!というイベントが、懐かしの駅スタンプラリー というワケです。

 

どの駅に設置される?

懐かしの駅スタンプラリー

設置駅は上記の50駅。

なかなかな広範囲ですよね。栃木県は小山、千葉県は木更津、神奈川県は小田原、東京都は高尾、埼玉県は熊谷、茨城県は土浦にも設置されています。

群馬県がないのが、ハブにした感満載な気がするのは私だけでしょうか・・・。

JRではない、東京モノレールの大井競馬場や羽田空港にも設置されるのに・・。(TT)

 

スタンプを集めると何かいいことあるの?

それが、あるんです。大ありです!!

商品は2種類用意されています。

10駅賞

わずか10駅の懐かしの駅スタンプを集めて、ゴール店舗(赤羽駅、中野駅、東京駅、上野駅、蒲田駅)にあるJR東日本が運営する駅のコンビニエンスストア・NEW DAYSで500円(税込)以上、買い物をするだけで、とっても素敵な商品がもらえるんです。

 

それがこちら。

・50駅踏破用スタンプ帳

・ 復刻時刻表風オリジナルノート

時刻表オリジナルノートは、「わたしの旅」スタンプの情報が初めて掲載された『大時刻表』1980年11月号(弘済出版社刊 <現・交通新聞社>)の一部を復刻掲載しているということです。

 

当時時刻表は、日本交通公社と弘済出版社の2種類が発売されていました。好き好きが別れていましたが、私は断然交通公社の大型版のファンでした。

50駅踏破賞

そして、10駅賞でもらった「50駅踏破用スタンプ帳」に全50駅のスタンプを集めると貰える商品がこちら。

 

・50駅踏破記念証

prize_03

50駅回ってこれだけ?(笑)

いやいや、一応応募制で以下のようなものがもらえるチャンスもあります。

懐かしの駅スタンプラリー

 

なかなか気になる、欲しいものはあるのですが、抽選なんですよね。

そして、当選者数がとても少ない気がしました。

ということで、私は、10駅賞だけ、頂くことにしました。

 

速、実践!

1O駅なんてあっという間ですね。(笑)

懐かしの駅スタンプラリー

まずは、スタートとなる、新宿駅で台紙となるパンフレットをもらってスタートです!

*子供と一緒でしたのでそれぞれ1つづつ!

新宿駅

1・新宿駅

原宿駅

2・原宿駅

渋谷駅

3・渋谷駅

恵比寿駅

4・恵比寿駅

五反田駅

5・五反田駅

大崎駅

6・大崎駅

品川駅

7・品川駅

田町駅

8・田町駅

浜松町駅

9・浜松町駅

羽田空港第二ターミナル

10・羽田空港第二ターミナル

新宿から山手線を通って、羽田空港へ行く間に丁度10個、貯まってしまいました。

羽田空港第二ターミナル

Suicaでささっと!

懐かしの駅スタンプラリー

羽田空港へ到着する時には、10個貯まっておりました~!

懐かしの駅スタンプラリー

JRでもない、東京モノレールの駅にスタンプが置かれるのは貴重なことだと思いました。

 

そして、スタンプを集めた翌日、羽田空港から最も近い蒲田駅に商品を貰いに行きました。

懐かしの駅スタンプラリー

数量限定ということだったのですが、まだまだ余裕のようでした。

スタンプも2つ分押していたので、2つ貰えました!

※翌日はひとりで交換に行きましたが、子供の分も交換して頂けました!

懐かしの駅スタンプラリー

中はこんな感じで、駅ごとにスタンプする位置が決まっているようでした。

583系特急のイラストとか、イラスト1つ1つが懐かしかったです。

でも、この50駅踏破用のスタンプ帳を使うことはないですね・・・。💦

懐かしの駅スタンプラリー

お目当てはこちらなのでした!

復刻時刻表風オリジナルノート

(∩´∀`)∩わ~い♪

懐かしの駅スタンプラリー

なんと、なんと、実際の当時の時刻表が一部掲載されていました。

しかも、自分が幼少期に見ていた東北本線の部分です。

仙台行L特急ひばり、盛岡行L特急やまびこ、青森行L特急はつかり、山形行L特急やまば、などが見えて興奮しました!

懐かしの駅スタンプラリー

それから駅の構内図。

これも子供の頃はよく見ていました。インターネットなんてまったくない時代ですからね。駅で迷わないようにするためには、時刻表の駅の構内図の理解は必須でした。

その他にも、時刻表の情報が多々再現されていて、本当に楽しいノートになっていました。

懐かしの駅スタンプラリー

後ろには時刻表の形式のメモ。

普通にメモとして使うには、なかなか使いづらいかと思いますが、そういうことではないのでね。(笑)

 

まとめ

鉄道好きな40代以降の皆様、

この 復刻時刻表風オリジナルノートをもらうためだけでも、スタンプラリーをやる価値はあると思います!

JRの都区内パスなら、760円で10駅回れますよ。

都区内パスは、東京23区内の普通列車(快速含む)の普通車自由席が乗り降り自由のきっぷです。

都区内フリーきっぷ

*追記 一部誤解される内容がありましたので、後日追加にて補足しております。

 

コメントはこちら