気になる記事マイレージ三井住友ナンバーレスカードクレジットカード

JAL陸マイラーに必須な年会費無料のクレジットカード

タッチ決済マーク2気になる記事
JALショッピング

こんにちは。

JALの旅コミュニティtricoのアンバサダーをしていますひことらです。

 

今日はこちらです。

マイルを貯めるならこのクレジットカードを持っておこう!
スポンサーリンク

マイルはどれだけ貯まるのか?

フライト以外でJALマイルを貯める方法としてメインとなってくるのは以下の2つだと思います。

 

  1. ネットや街での買い物の際に、ポイントカードを提示してJALマイル又はポイントをもらう
  2. 決済方法によって、JALマイル又は決済会社のポイントをもらう

※ポイントの場合には後からJALマイルへ交換

 

今回は、そのうち2の決済方法によるポイントに注目しました。

 

まずは結果から先に。

100円あたりで貯まるJALマイル
ジャンル対象店舗加算 JALマイル
コンビニセブンイレブン2マイル
ファミリーマート2マイル
ローソン2マイル
セイコーマート2マイル
ポプラ2マイル
牛丼ショップすき家2マイル
ハンバーガー
ショップ
マクドナルト2マイル
コーヒー
ショップ
ドトール
エクセルシオール
2マイル
ファミレスサイゼリヤ2マイル
ココス2マイル
回転寿司かっぱ寿司2マイル

*実際には200円単位で4マイル分のポイントが付与され、それをJALマイルへと交換することになりますが、わかりやすいように上記のような表記にしてあります。

 

どのジャンルも良く見かけるメジャーなお店が対象になっているところに注目してください!

 

JALカードを利用されている方ならわかると思うのですが、

100円あたりでJALマイルが2マイルもたまるというのは、最高級の付与率ですよね。

 

JALカードでの決済でその付与率でマイルがもらえるのは、カード自体の年会費の他に3,300円(税込)をプラスしてJALカードショッピングマイル・プレミアムに加入していないともらえません。

しかもどこでもその付与率になるのではなく、JALカード特約店で利用した場合のみこのレートになります。

 

ですから、

100円で2マイル付与されるのがどれだけお得なことなのか!とわかって頂けますよね。

そして、毎週どこか1つぐらいは利用している店舗があるのでは?

実に魅力的だと思います。

 

カードの正体

そんなJALマイルが貯まるカードとは?

それは、こちら!
三井住友 ナンバーレスカード 【 三井住友カード(NL) 】

三井住友 ナンバーレスカード

このカードがお薦め出来る理由は、JALマイルが貯まる以外にもたくさんあります。

  1. 年会費が永年無料
  2. 18歳以上なら学生でも保有が可能
  3. カード番号や有効期限は一切記載がされていないセキュリティ面でも優れたカード
  4. 利用状況やポイントが見やすいアプリがある
  5. 即時発行が可能
  6. Apple Pay・ Google Pay にも対応

 

とにかく年会費が永久的に無料という時点で、使う機会がなかったとしても、作っておいて損はないと思うんですよね。

その上で、上記のようにメージャーな場所でJALマイルが最大級で付与されるのですから、財布に1枚滑り込ませていてもいいと思います。

なんならお手持ちのスマホの Apple Pay・ Google Pay の支払いクレジットカードにこのカードをセットしておけば、カード自体を持ち歩く必要もないです。

 

実はこの2022年10月から店舗が大幅に増えました。

すき家、ココス、はま寿司、サイゼリヤ、ドトールコーヒーショップ、エクセルシオール カフェ、かっぱ寿司は新規に対象となったんですよ!

注意点

利用店舗についての注意点

さて、このカードですが、どこの店でも付与率が高いのか!?というとそうではないんですよね。

注意点もあります。

それが、こちら。

上記にあげた店舗以外では使わない!

実にはっきりと。(笑)

 

このカードはクレジットカードが使える店舗ならどこでも利用は出来るのですが、上記以外の店舗での100円あたりの付与率は0.2マイル。なんと10分の1しか貯まりません。

他の決済方法を使った方がJALマイルがたくさん貯まることに間違いはありません!

 

*便宜上100円単位で表記しています。実際に小数点以下で付与されることはありません。

 

三井住友カード(NL)は、普段の生活に身近な、上記の店舗での利用に特化したカードと言えます。

 

利用時の注意点

また、上記の店舗で利用する場合であっても、確実に多いマイル(ポイント)を貰う注意点があります。

 

それがこちら。

  • 決済は必ずタッチ決済にすること
  • セルフレジでApplePayを利用する場合には「クレジットカード」を選択すること
  • ポイ活との2重取りが可能なので、ポイントカード提示も忘れずにすること
  • 1万円以上の会計にならないこと

補足

1について

どこでも、クレジットカードでお願いしますと言うと、カード決済端末を渡されると思いますが、決して差し込んではいけないのです。このポイントはタッチ決済時のみ付与されるものなので、以下のマークのあるところにカードやスマホを押し当ててください。電車の改札を通る時と同様ですね。

タッチ決済

このマークのある場所です

 

3について

マクドナルドやファミリーマートなら楽天ポイントカードやdポイントカード、ローソンならポンタカードなど、支払い前にポイントカードの提示は忘れずにしましょう。

それをすることで、おおよそ100円あたり0.5マイル分のポイントが2重で付与されます。

 

4について

原則1万円を超える清算については、暗証番号の入力かサインが必要となってくるため、タッチ決済が出来なくなります。

そうなるとこの付与率ではなくなってしまいます。

この付与率はあくまで”タッチ決済”限定でのものなのです。

 

JALマイル獲得方法

このカードで付与されるのは、Vポイントと呼ばれるポイントです。

100円あたり5ポイントがもらえます。

※実際には200円単位での付与となります。200円で10ポイント。100円だと0ポイントになります。わかりやすく100円単位で表記しています。

 

これをJALマイルへするには2度の交換作業が必要となります。

Vポイント ➡ ポンタポイント又はdポイント ➡ JALマイル

 

そして、交換時のレートはこちら。

5ポイント ➡ 4ポンタポイント又はdポイント ➡ 2JALマイル

 

交換には少しだけ時間がかかるので、マイルがすぐに必要な時には難しいので、前もって交換をしておく必要はありますね。

 

JALカードの場合

JALカードを利用する場合には、年会費とJALショッピングマイル・プレミアムの追加代金がかかりますが、以下のような店舗も特約店となっています。

100円あたり2マイルが貯まる主な特約店
ジャンル対象店舗
コンビニファミリーマート
ファミレスロイヤルホスト
ドラッグストアマツモトキヨシ
ウエルシア
スーパーイオン
家電量販店ノジマ
ガソリンスタンドENEOS
書店紀伊國屋書店
ブックファースト
タクシー東京MKタクシー
東京無線団体

 

基本タッチ決済は1万円までしか出来ません。
それ以上の決済金額になるような場所はJALカード特約店の中から店舗を探すのが多くのマイルを貯めるコツだと思います。

 

ひことら
ひことら

 

普段のちょっとした利用➡三井住友NLカード

ある程度の利用➡JALカード


こんな感じで覚えておくといいのかな、と思います。

 

 

 

まとめ

さて、いかがでしょうか。

三井住友 ナンバーレスカード【三井住友カード(NL) 】は持っていて絶対に損のないカードだと思います。

特に、コンビニのセブンイレブンを利用する機会が多い方にとっては、必須と言ってもいいのではないでしょうか。

このカードがなければ、JALマイルを多く貯める手段が本当にないのです。

 

作ってみようかな?と思われた方は、

こちらから発行して頂けると、とってもお得です。

 

新規で発行し、2ヵ月以内に、タッチ決済を1回するだけで、1,500ポイントがもらえます。

タッチ決済の金額の下限はありませんので、コンビニでチロルチョコ1つの購入であっても、1,500ポイントがもらえます。

これは1,500円分又はJALマイル600マイル相当になりますよ~!

 

とにかくおすすめです。

JALマイラーなら、どうして持たないんだろう?って思ってしまいます。(笑)

 

と、今日はここまでです。

こちらの記事が少しでもお役にたてれば幸いです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました