気になる記事修行の旅JAL国内線小技裏ワザ

今日はJAL国内線のファーストクラス予約の気づきです 24年2月

JAL国内線F予約小技編気になる記事
JALショッピング

こんにちは。

JALの旅コミュニティtricoの公式アンバサダーをしていますひことらです。

 

今日は、知らない方もいたので、こちらで紹介させて頂きます。

公にするなよ!って思う方もいるかもしれませんが、こんなブログに書いたところでそれほど広まりませんので、ご安心を💦

 

JALのFOP(FLY ON POINT)を稼ぐための修行の旅にはよく使われる、

羽田~那覇線。

 

スペシャルセイバーでの獲得FOPは、フライトマイルの75%だから、搭乗ボーナス FLY ON ポイントも含めて片道1,676FOP。

往復すると、3,352FOP。

 

そして、ファーストクラスへアップグレードが出来ると、50%増しなので、

搭乗ボーナス FLY ON ポイントも含めて片道2,660FOP。往復すると、5,320FOP。

19往復すれば、JMBダイヤモンド確定です。

 

ただ、当日アップグレードは出来ないことの方が多いですよね。

だから、出来ることなら最初からファーストクラスで予約がしたい。

 

グーグルフライト JALファーストクラス

グーグルフライト JALファーストクラス価格一覧

 

でも、羽田~那覇のファーストクラスって、

スペシャルセイバー、セイバーの運賃設定はあっても、それで予約を受けていることはほとんどなく、ほぼほぼ、フレックス運賃でしか予約が出来ません。

 

片道7万円!往復だと14万円!

 

さすがにこれは想定外も想定外。

 

グーグルフライト JALファーストクラス

グーグルフライト JALファーストクラス価格一覧

ちなみに、間際になるとセーバー運賃が解放されてきます。

間際勝負なら、ファーストクラスでの予約もありえますかね。

 

そして、ここからの内容が今日の本番です。

 

JAL 羽田~那覇 ファーストクラス運賃

JAL 羽田~那覇 ファーストクラス運賃

上記は、2月28日の羽田~那覇線の運賃です。

まだセイバーには開放はされていません。

 

次に、羽田~石垣で見てみましょう。

JAL 羽田~石垣 ファーストクラス運賃

JAL 羽田~石垣 ファーストクラス運賃

同じ日です。

2月28日の羽田~石垣線には、セイバー運賃が開放されているんです。

 

そうなんです。

那覇線のファーストクラス運賃は、羽田から那覇行よりも離島行の方に優先的に解放されているんです。

 

これ、以前に、このブログでお知らせしている、特典航空券の仕組みと同様なんですよ。

 

例えば、羽田~ニューヨークの特典航空券よりも、

秋田~ニューヨークの特典航空券の方が空席があらわれる。

 

 

これと同じようなシステムですね。

 

ちょっと検証してみましょう!

 

羽田から那覇まで安いスペシャルセーバーで13,000円前後でしょうかね。

それで当日アップグレードが出来たとして、12,000円追加で、合計25,000円。

那覇~石垣のスペシャルセーバーは最安値で6,000円前後。

同様に、当日クラスJへのアップグレードが出来たとして、1,000円追加で、合計7,000円。

合わせると、トータルで 32,0000円

 

かたや、

最初から羽田~那覇はファーストクラス、那覇~石垣はクラスJで予約をして、35,000円ほど。

 

差額はたったの3,000円。

 

FOP修行ならば、最初からファーストクラスで予約をして、獲得FOPを確定させた方がいいに決まってる!

当日アップグレードは出来ないことの方が多いんですから。

 

それが、3,000円で出来るならお安い物ではないでしょうか!

 

ということで、修行僧の皆様で、まだ、これに気が付いていない方がいましたら、是非ともご自身にてチェックしてみてくださいね。

 

 

タイトルとURLをコピーしました