旅行記国際路線フライト搭乗記ビジネスクラスマレーシア航空ボーイングB737-800

【フライトレポ】実質40分の国際線の搭乗記 AUG23

マレーシア航空 フライトレポ旅行記
JALショッピング

こんにちは。

JALの旅コミュニティtricoのアンバサダーをしていますひことらです。

 

今日はシンガポールからクアラルンプールへのわずかな時間の搭乗記です。

MH610 AUG23
シンガポール 21:15発

クアラルンプール  22:15着 

ラウンジ好きな私にとっては、割と乗る機会の多い航路です。

 

スポンサーリンク

搭乗レポ

【フライトレポ】実質40分の国際線 シンガンポール~クアラルンプール搭乗記 AUG23

シンガポール空港(ターミナル1~3)は搭乗ゲート前に手荷物検査があります。

だから、早めにゲートに向かわないと間に合わない!

【フライトレポ】実質40分の国際線 シンガンポール~クアラルンプール搭乗記 AUG23

わかっていながらも、ついつい・・。

20時40分にゲートについた時には、既にボーディングが始まっていました。

今日の搭乗ゲートはF30でした。

第二ターミナルなのですが、工事中の第二ターミナルは、ターミナルが途中で分断しています。

 

シンガポールチャンギ空港 第二ターミナル

ちなみにですね。

チャンギ国際空港のターミナルと搭乗ゲートってこんな感じです。

  • 第一ターミナルは ゲートAとB
  • 第二ターミナルは ゲートEとF
  • 第三ターミナルは ゲートCとD

 

たたですね。工事中の今だけなのか。

おかしなことが・・・。

シンガポールチャンギ空港 第二ターミナル

第二ターミナルの一部の搭乗ゲートが、第二ターミナルから孤立していて、第一ターミナル状態です。

というか、もう、E22~28は第一ターミナルとしての扱いになったみたいです。

これ、私のようにチャンギ空港マニアで、Eだからターミナル2だな、なんてしったかさんは痛い目に遭うかもですね。

 

そして、私は第一ターミナルから歩いて、第二ターミナルへ向かおうとしていたのですが、行き止まり。

通り抜けができません。

シンガポールチャンギ空港 第二ターミナル

実際はこんな感じで、がーーん。

これで、乗り遅れそうなったのでした💦

 

【フライトレポ】実質40分の国際線 シンガンポール~クアラルンプール搭乗記 AUG23

いつもよりも早めに向かってよかったです。

【フライトレポ】実質40分の国際線 シンガンポール~クアラルンプール搭乗記 AUG23

今回はビジネスクラス 01Hの座席でした。

色合いがちょっとANA国内線のプレミアムクラスだなぁ~なんて頭をよぎりました。

ANAファンのみなさま、私の最近のANAの搭乗経験が乏しく、なんとなくです。

全然違うじゃん!って思った方、ごめんなさいです。

【フライトレポ】実質40分の国際線 シンガンポール~クアラルンプール搭乗記 AUG23

かなりの年代物といった感じですけど、1時間も乗らないですしね。

フライト自体はビジネスクラスなんかにする必要もなかったんですけどね。

なぜ、ビジネスクラスにしたかったって?

それは、シンガポールチャンギ国際空港内にある、カタール航空ラウンジに入りたかったからです。

理由はそれだけ。

カタール航空のラウンジはステイタスを持っていても、実際にビジネスクラス以上の予約を持っていないと入れないのでね。

そのためのビジネスクラスでした。💦

【フライトレポ】実質40分の国際線 シンガンポール~クアラルンプール搭乗記 AUG23

足元ひろびろ。

しかも、隣席はブロックされていて空席でした。

【フライトレポ】実質40分の国際線 シンガンポール~クアラルンプール搭乗記 AUG23

ウエルカムドリンクはグァバジュースを。

この小さなグラスしかおけない絶妙な感じのカクテルテーブル。(笑)

【フライトレポ】実質40分の国際線 シンガンポール~クアラルンプール搭乗記 AUG23

コースター忘れちゃったわ!って持ってきてくれました。

【フライトレポ】実質40分の国際線 シンガンポール~クアラルンプール搭乗記 AUG23

ひじ掛け下の収納も微妙ですね。

なんか落としたり置き忘れしそうだったので、使わないようにしました。

【フライトレポ】実質40分の国際線 シンガンポール~クアラルンプール搭乗記 AUG23

でも、電源は優秀でした。

AC電源(ユニバーサルコンセント)と、TYPE-AとTYPE-CのUSB充電。

【フライトレポ】実質40分の国際線 シンガンポール~クアラルンプール搭乗記 AUG23

WIFIもありました。

この機体は後で調べたら10年選手でした。新しくものなく、古くもなく。ですね。

【フライトレポ】実質40分の国際線 シンガンポール~クアラルンプール搭乗記 AUG23

まもなくして布タオルのおしぼりまで頂きました。

素敵。見習って、JALさん。

【フライトレポ】実質40分の国際線 シンガンポール~クアラルンプール搭乗記 AUG23

隣どころか、横一列空席でした。

【フライトレポ】実質40分の国際線 シンガンポール~クアラルンプール搭乗記 AUG23

このフライトは夜のフライトなので、たぶん、フライトレポはこの出発前のレポだけでおわりそうな気配・・。

 

21:15 P.M.

【フライトレポ】実質40分の国際線 シンガンポール~クアラルンプール搭乗記 AUG23

プッシュバック開始。機内からのチャンギ空港の眺め。

 

21:18 P.M.

【フライトレポ】実質40分の国際線 シンガンポール~クアラルンプール搭乗記 AUG23

このぐらいまでが写真は限界かも。

 

21:37 P.M.

離陸の様子は動画の方がまだ見れるかも。

シンガポールチャンギ空港 第二ターミナル

離陸後の航路はこんな感じでしたね。

 

【フライトレポ】実質40分の国際線 シンガンポール~クアラルンプール搭乗記 AUG23

いつもこの光景を見ると思ってしまいます。

「何千と言う艦隊を従えて地球侵略をしにきた宇宙戦艦の隊列」

シンガポールの湾のタンカーや船の数はほんとうに、はんぱないです。

シンガポールチャンギ空港 第二ターミナル

丁度旋回をしている時にチャンギ国際空港も見えました。

本当に空港だけが明るくて、まさに不夜城ですね。

 

離陸から着陸まで約50分。シートベルトサインが消灯されていた時間はさらに短く、約35分。

それでも、ビジネスクラスは軽食がでます。

まぁ、羽田~伊丹よりはまだ時間はあるかな。。。

 

シンガポールチャンギ空港 第二ターミナル

テーブルをあげたら、ん?

シンガポールチャンギ空港 第二ターミナル

スマホやタブレットスタンドかな。

シンガポールチャンギ空港 第二ターミナル

微妙・・・(笑)

 

【機内食レポ】30秒で見終わるお食事紹介(笑) シンガポール~クアラルンプール AUG23
マレーシア航空のシンガポール~クアラルンプール間で頂いたビジネスクラスの機内食レポ!

軽食はこちらでした。

 

22:03 P.M.

【フライトレポ】実質40分の国際線 シンガンポール~クアラルンプール搭乗記 AUG23

この明かりは世界遺産マラッカのあたりでしょうか。

【フライトレポ】実質40分の国際線 シンガンポール~クアラルンプール搭乗記 AUG23

高度が16,000フィートほどで、GPSの位置情報も記録されていました。

やっぱりマラッカ近辺でした。

【フライトレポ】実質40分の国際線 シンガンポール~クアラルンプール搭乗記 AUG23

一度大きく地上からそれて、海上でUターン。

【フライトレポ】実質40分の国際線 シンガンポール~クアラルンプール搭乗記 AUG23

その時の海からの風景。

【フライトレポ】実質40分の国際線 シンガンポール~クアラルンプール搭乗記 AUG23

かなりブレブレだし、きたないですけど。。。

【フライトレポ】実質40分の国際線 シンガンポール~クアラルンプール搭乗記 AUG23

その後は、着陸態勢で滑走路へアプローチ。

 

22:28 P.M.

着陸も動画にて。

そんな感じで無事に到着。

シンガポールチャンギ空港 第二ターミナル

ターミナルに近づいて明るくなったので、また撮れました。

22:36 P.M.

【フライトレポ】実質40分の国際線 シンガンポール~クアラルンプール搭乗記 AUG23

 

【フライトレポ】実質40分の国際線 シンガンポール~クアラルンプール搭乗記 AUG23

お久しぶり、クアラルンプール空港。

こんな感じの安定のフライトでした。

フライトログ

【フライトレポ】実質40分の国際線 シンガンポール~クアラルンプール搭乗記 AUG23

全体の航路はこんな感じでした。

今回のフライトログはこちらです。

便名MH610
搭乗日18AUG23
出発地SIN
出発時間(予定/実際)21:15/21:38
離陸滑走路20L
到着地KUL
到着時間(予定/実際)22:15/22:29
着陸滑走路32L
所要時間(予定/実際)01:00/00:51
機材B737-800
機体番号9M-MSF
自席01F
獲得JALマイル186
獲得FOP186

 

タイトルとURLをコピーしました