気になる記事コロナ禍の海外旅帰国のためのPCR検査PCR検査

現地でのPCR検査不要!となったJAL国際線旅 2022年

気になる記事
JALショッピング

こんにちは。

JALの旅コミュニティtricoのアンバサダーをしていますひことらです。

 

8月15日より、帰国便のフライト前72時間以内のものであれば、

  • 日本出発前に
  • 日本で

取得したPCR陰性証明書が有効となりました。

 

これはかなりの進歩ですね!

72時間前、丸々3日ありますので、かなりの場所で、現地でのPCR検査なしで観光することが出来ることになりました!

 

どこでどのくらいの時間が取れるのか、早速調べてみたのが、本日のレポートです。

 

*JALを利用する場合です!

 

スポンサーリンク

韓国

seoul

残念ながら、韓国では、到着時24時間以内にPCR検査を受け陰性証明書の提出が必要となります。

24時間以内であれば、不要なのかもしれませんが、今はJALのフライトは1日1便、24時間以内の旅は実質不可能です。

 

✈ 羽田 08:25 ➡ ソウル(金浦)  10:40
✈ ソウル(金浦) 12:05 ➡ 羽田  14:15

 

現地でのPCR検査なしでの観光旅行は不可。
本当の折り返しなら可能かな・・。

 

台湾

台北

残念ながら、台湾は 観光での入国自体が許されてはいません。

現地でのPCR検査なしでの観光旅行

 

ベトナム

メコン川クルーズ

ベトナムは入国時、フライト搭乗時のPCR陰性証明書の提出は不要ですので、今回の措置を利用しての旅行が可能になります。

最大で現地滞在が出来るのはこちら!

💊1日目 PCR検査&陰性証明書取得

往路:

✈1日目17:45 JL759 成田 ➡ ホーチミン 21:55

復路:

✈4日目08:00 JL750 ホーチミン ➡ 成田 16:00

 

日本出発日中にPCR検査を受けることで、最大3泊の滞在でもPCR検査が不要で観光可能です。
最長滞在時間:58時間05分

 

タイ

THAILAND

タイも入国時、フライト搭乗時のPCR陰性証明書の提出は不要で、今回の措置で現地でのPCR検査不要での旅が可能になります。

最大で現地滞在が出来るのはこちら!

💊1日目 PCR検査&陰性証明書取得

往路:

✈1日目11:15 JL031 羽田 ➡ バンコク 15:40

復路:

✈4日目08:05 JL708 バンコク ➡ 成田 16:20

 

日本出発日中にPCR検査を受けることで、最大3泊の滞在でもPCR検査が不要で観光可能です。
最長滞在時間:64時間25分

 

シンガポール

JEWEL CHANGI AIRPORT

こちらも渡航可能!最大で現地滞在が出来るのはこちら!

💊1日目 PCR検査&陰性証明書取得

往路:

✈1日目11:30 JL037 羽田 ➡ シンガポール 17:40

復路:

✈4日目08:10 JL712 シンガポール ➡ 成田 16:20

 

日本出発日中にPCR検査を受けることで、最大3泊の滞在でもPCR検査が不要で観光可能です。
最長滞在時間:62時間30分

 

インドネシア

インドネシア

こちらも渡航可能!最大で現地滞在が出来るのはこちら!

💊1日目 PCR検査&陰性証明書取得

往路:

✈1日目17:55 JL729 成田 ➡ ジャカルタ 00:10+1

復路:

✈4日目 06:35 JL720 ジャカルタ ➡ 成田 15:55

 

日本出発日中にPCR検査を受けることで、最大3泊の滞在でもPCR検査が不要で観光可能です。
最長滞在時間:54時間25分

考え方

さて、いかがでしたでしょうか。

 

アメリカやヨーロッパでも現地でのPCR検査が不要の旅は可能になりますが、今回は出来る限り長く現地に滞在出来る方法を調べてみました。

しかもJALで行く場合ですね。

 

pcr日程

 

現地に少しでも長く滞在できるパターンはこちらですね。

出発日(1日目)のPCR検査時間と帰国日(4日目)の同時刻までに出発するフライトがある場所だと、長く滞在が出来ます。

 

例えば、これは夕方でも言い訳です。

午後7時にPCR検査を受けたら、午後7時までの帰国便に乗ればいいワケです。

ただ、JALの東南アジアの場合には、午後や夕方の帰国便フライトはないので、夜便で帰ってくる場合には、前日の便にしか乗れないので、半日近く滞在時間は削られてきます。

 

とは、言ってもホテルで寝て早朝に空港にむかうことを考えれば、前日の夜のフライトを選んでもさほど現地で出来ることは変わらないと思いますし、ホテル代が1泊分かからずに済むので、それはそれでよかったりもするワケです。

まとめ

さて、いかがでしょうか?

 

これなら海外行ってもいいかな、って思った方は少なくないのではないでしょうかね。

ニューヨークなんかも、2泊滞在でもこれは通用してきます。

私は、ちょっと、ニューヨーク日帰り、考えてみようかなぁ~~!!

 

こちらは tricoへの投稿記事です。

 

 

タイトルとURLをコピーしました