プレミア客室機内食ビジネスクラスシャンパン

ビジネスクラスで飲めるシャンパン*日々更新案件

カタール航空 ビジネスクラス 機内食 プレミア客室

お金もないのに私がいつもビジネスクラスを利用する理由、

それは機内でお酒(特にシャンパン)をたくさん楽しめるからです。(^^;

2018.12.24クリスマスイブでもあるし、

どの航空会社で、どのシャンパンが飲めるのか、まとめてみました。

これは、随時更新していこうと思っています!

2018.12.24

スポンサーリンク

JAL

中短距離路線

シャルル エドシック ブリュット レゼルヴ N.V

フランス・シャンパーニュ地方の特に評価の高いシャンパーニュメゾンです。ノンヴィンテージ シャンパーニュは複数年の
ワインをブレンドしますが、このメゾンは特に古いシャンパーニュを多めに混ぜることで、より複雑で風味豊かな味わい
を表現しています。特徴的なキメの細かい泡と共に、長い余韻をご堪能ください。

JAL ホームページ

修行の旅に利用するクアラルンプール路線は、ここ2,3年はこのシャンパンを頂いています。

Amazonで6,000円前後です。(2018.12.22)

ニューヨーク、ロサンゼルス等主要路線

ドゥラモット ブラン・ド・ブラン N.V.

1760年創業のドゥラモット社は、幻のシャンパーニュ「サロン」の姉妹メゾンです。全生産地の5%に満たない特級 シャルドネを100%使用し、「サロン」が造られない年の葡萄はこのブラン・ド・ブランに使用されます。爽やかな柑橘系の 果実とトースト風味が心地よさを誘う、食前はもちろん食中酒としても楽しめる洗練されたシャンパーニュです。 ※ドゥラモット ブラン・ド・ブランN.V.はAsia’s 50 Best Restaurants 2018のオフィシャルシャンパーニュです。

JAL ホームページ

主要路線となると、同じビジネスクラスでも少々ランクがあがります。

幻のシャンパンと呼ばれ、一時期はJALでもファーストクラスで飲むことができた「サロン」の姉妹メゾンだそうです。飲んでみたいですね。

お値段自体は、エドシックと同じく Amazonで6,000円前後です。(2018.12.22)

カタール航空

2018年にカタール航空には8区間のビジネスクラスに搭乗しました。その時頂けたシャンパンが以下。

1区間につき、白とロゼと必ず2種類用意されています。

クラシック(白)

白についてのお値段は どれも、Amazonで4,000円前後です。サービスに人気があるカタール航空なのですが、白シャンパンだけは割安なものですね。(2018.12.22)

ポメリー・ブリュット・ロワイヤルNV

 

ランソン ブラックラベル ブリュット

 

ロゼ

その一方で、ロゼのシャンパンは希少なものが多くて、お値段も白に比べてお高いです。 Amazonで6,000円前後です 。(2018.12.22)。

ランソン ブラックラベル ブリュット

 

ドラピエ ロゼ

キャセイパシフィック

ビジネスクラスで味わうシャンパンの中でも、高価なものが味わえるのがキャセイぱしっく。2018年の11月に頂いたものは Amazonで7,000円前後の高級品です 。(2018.12.22)。

ベスラ ド ベルフォン キュヴェ デ モワン ブリュット

ANA

JALとの比較といえば、ANAを調べないワケにはいきません。

(実際には進んで搭乗することはありませんが。。)

あいにくAmazonでの扱いはありませんでしたが、他ネットショッピングでは、6,000円前後の値段がついています。

値段的には、JALと同じぐらいでしょうか。

 

シャンパーニュ ロンバルディ キュヴェ ブリュット アキシオーム

グレープフルーツの皮のような香りの中に、焼きたてのパンのような香ばしいアロマがほのかに 感じられます。強い泡立ちの刺激がすぐに控えめな酸味にとりこまれ上品な口当たり。酸味と、 熟成からくる苦みが余韻に漂う素晴らしい味わいです。

ANA ホームページ

シャンパーニュ カステルノー キュヴェ ブリュット レゼルヴ

シャンパーニュ・カステルノーは900ヘクタールにも及ぶその広大なぶどう畑からその土地の テロワールの特徴を最大限に活かし情熱を持って造られたシャンパンです。白い花を思わせる フローラルな香りに、ビスケットやナッツの香りが徐々に加わり複雑さを増していきます。まろやか でふくよかな酸味が特徴的で、ミネラル感が勢いのある炭酸と相まって余韻の長い心地 よい味わいです。リザーブワインを加えることでより成熟した複雑味のある味わいに仕上がって います 。

ANA ホームページ

シャンパーニュ デュヴァル ルロワ ブリュット レゼルヴ

1859年に設立された家族経営のシャンパーニュメーカー。各ワイン評論家から常に高い評価を受けており、 品質は常に安定しています。マルメロのゼリーやオレンジピールの香りにグレープフルーツジュースや洋ナシ、 ヘーゼルナッツの香ばしい香りが追随します。細かくクリーミーに感じる泡立ちの中に大人しい酸味と微かな 苦みが混在し落ち着いた味わいに仕上がっています。余韻の中にブリオッシュの香りが仄かに漂います。

 

ANA ホームページ

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました