搭乗記ANAプレミアムクラスボーイングB737-700機内食

ボーイングB737-700型機 NH410 秋田~羽田 プレミアムクラス 搭乗記 25APR21

NH410 25APR21 秋田~羽田 プレミアム席搭乗記
JALショッピング
スポンサーリンク

NH410 25APR21 秋田~羽田 プレミアム席

NH410 25APR21 秋田~羽田 プレミアム席

本日の機体は往路と同じ。路線も違うのですが同じとか珍しいなと思いました。

そして、機内WIFIもない残念なB737-700型機。搭乗の数日後には、なんとその引退が発表されていました。

 

NH410 25APR21 秋田~羽田 プレミアム席

自席は02C。通路側座席です。

国際線のビジネスクラス並のかなり大きな椅子でした。

 

NH410 25APR21 秋田~羽田 プレミアム席

ただ、かなり年季が入っていました。

 

NH410 25APR21 秋田~羽田 プレミアム席

この説明の意味わかります?なんだこの絵と矢印は・・・・。

 

NH410 25APR21 秋田~羽田 プレミアム席

ヘッドフォン掛けと読書灯。

 

NH410 25APR21 秋田~羽田 プレミアム席

もう1つの読書灯と空調調整は天井に。

 

NH410 25APR21 秋田~羽田 プレミアム席

ひじ掛けとカクテルテーブル。

 

NH410 25APR21 秋田~羽田 プレミアム席

テーブルはかなり大型。ひじかけから引っ張り出します。グラグラとちょっと安定感が低かったです。

 

NH410 25APR21 秋田~羽田 プレミアム席

マガジンラック。非常口の案内、ヘッドフォン、エチケット袋のみ。これは普通席と同じでした。

 

NH410 25APR21 秋田~羽田 プレミアム席

目線はこんな感じ。充分なシートピッチでした。

 

さて、テイクオフ。

まぁ、モニターもない、機内WIFIもない、機内誌もない、そして窓側席でもない・・・・

 

 

NH410 25APR21 秋田~羽田 プレミアム席 機内食

でも、機内食があるんだ!(∩´∀`)∩わ~い♪。

JALのファーストとは違って空弁。お弁当のようですね。

 

ANAの機内食のコンセプトはこちら。

NH410 25APR21 秋田~羽田 プレミアム席

日本各地の多彩な魅力を、8つの地域ごと6ケ月期間で特集し、

国内外のお客様に発信する「Taste of JAPAN by ANA – Explore the regions -」

4月はメニューの一部に和歌山県の食材を利用したお食事になっているとのことでした。

 

NH410 25APR21 秋田~羽田 プレミアム席

一の膳。

鰆西京焼き
ほねく(太刀魚揚げ蒲鉾)
イタヤ貝、筍、粟麩の木の芽味噌掛け
オレンジ 蜜柑レモンジュレ

 

NH410 25APR21 秋田~羽田 プレミアム席

二の膳。

 

桜海老生姜ご飯

桜海老生姜ご飯

 

NH410 25APR21 秋田~羽田 プレミアム席

ドリンクはスパークリングワインと赤ワインを一緒に頂きました。

 

スパークリングワイン

ブリュット・ダルジャン・シャルドネ フランス
シャルドネ

 

赤ワイン
シャトー・カペンドゥ 2018 ラングドック・ルーション、フランス
カリニャン / グルナッシュ / シラー

 

NH410 25APR21 秋田~羽田 プレミアム席

食後にはスパークリングワインのおかわりも頂きました。

 

NH410 25APR21 秋田~羽田 プレミアム席

特に写真もないまま、羽田に到着。💦💦💦

 

NH410 25APR21 秋田~羽田 プレミアム席

さて、羽田に到着して飛行機は止まったのですが、誰もすぐに立ち上がらなかったのが驚きでした。

JALなら一斉に皆が立ち上がって荷物を取り出しているところです。

ANAは整列搭乗、整列降機がしっかりと守られているんだなぁ~と感心をしたのでした。

 

NH410 25APR21 秋田~羽田 プレミアム席

既に緊急事態宣言が発令されていましたけど、飛行機は満席。これだけの人達が出口へと足を運んでいるのでありました。。

 

フライトログはこちらです。

便名NH410
搭乗日25APR21
出発地AXT
出発時間(予定/実際)20:05/20:05
離陸滑走路28
到着地HND
到着時間(予定/実際)21:15/21:02
着陸滑走路34R
所要時間(予定/実際)01:10/00:58
機材B737-700
機体番号JA02AN
自席02C

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました