旅行記 観光地巡り 宮古島 通り池 三角点 白鳥岬 渡口の浜 佐和田の浜

宮古島 旅行記 2019年7月 その3 伊良部島編

宮古島 三角点旅行記

2019年07月に宮古島を訪れました。

 

その1、その2については以下をご覧ください。

 

 

スポンサーリンク

通り池

宮古島 通り池

通り池。下地島空港のある下地島にある、神秘的な雰囲気があるパワースポットです。

 

下地島空港の裏手にあるので、下地島空港からだと車で5分ほどでアクセスできます。

 

宮古島 通り池

駐車場からは、緑のトンネルを抜けていきます。

 

宮古島 通り池

宮古島 通り池

宮古島 通り池

池の底は海と繋がっているので、海からの光が底から溢れでるので、このような神秘的な色合いになるそうです。

 

宮古島 通り池

池は左右に2つ。

 

宮古島 通り池

その先は、断崖へと繋がっています。ウッドデッキの桟橋がいい感じ。

 

宮古島 通り池

周りは石灰岩でゴツゴツとした岩場でした。

 

三角点

ガイドブックには出ていませんが、SNSやWEBでは結構でてきたので、行ってみました。

場所は、伊良部島の東海岸側。白鳥崎と佐良浜港の間ぐらいです。

 

宮古島 三角点

道路の真ん中に「 BIKE ✖ 」といったマークを見つけたら、そこです。

道路標識や看板は出てなかったですね。

 

宮古島 三角点

入り口はこんな感じです。

けもの道のように、少し開けているので、注意深く見ていればわかります。

 

宮古島 三角点

通り池のような、ジャングルのような緑のトンネルを抜けると・・・

 

宮古島 三角点

断崖絶壁が突如現れます!

 

すげぇ~!!きれ~~ぃ!!

 

宮古島 三角点

海底のサンゴ礁が透けて見えています!

 

宮古島 三角点

一般的には平坦な宮古島一体ですが、こんな断崖もあるんだぁ~と改めて発見。

 

ここは、ガイドブックに載っていなくても、行って正解!

見る海としては、一番綺麗でした。

 

まぁ、訪れた時に晴れ間が見えて、海や空が明るくてより綺麗に見えた、ということもあるでしょうね。

 

 

さて、

到着日初日は、天気がまだ良いうちにホテルへチェックインし、与那覇前浜ビーチで少しでも明るくて綺麗なビーチを堪能しよう、ということでこの後、ホテルへ向かってしまいました。

 

伊良部島は、最終日に再度訪れましたので、ここからは最終日の伊良部島の紹介となります。

 

白鳥岬

伊良部島の最北端にある岬。

 

三角点からだと10分ぐらいでしょうか。

天気の良い夕暮れ時だと、夕焼けが綺麗そうです。

 

白鳥岬 白鳥岬

シュノーケリングやダイビングのためのモーターボードが数隻、停泊していました。

このあたりは、シュノーケルやダイビングのスポットなんでしょうね。

天気があまり良くなくて、残念でした。

 

佐和田の浜

ここは、サンセットが美しいことで有名な浜辺。

あとは、17エンドや下地島空港を遠くに眺めることが出来るので、飛行機の離発着も見られる浜辺ですね。

 

佐和田の浜

遠くの方に、17エンドが見えます。

曇り空でしたが、海はそれでも綺麗ですね。透明度が抜群です。

 

佐和田の浜

逆側。高校生が課外活動か、テントを張ってたむろっていました。

微笑ましかったです!(笑)

 

渡口の浜

ここもサンセット観賞で人気。シャワーや更衣室、海の家があるので、地元の人にも人気のようですね。

天気が悪かったにも関わらず、大勢の海水浴客がいました。

 

渡口の浜

天気さえ良ければなぁ、とは思いますが、

ずっと天気予報は雨なので文句は言いません!充分綺麗な景色でしたから!

 

最後に

今回は、伊良部島を中心にしました。

日付で言うと、到着日の午後と出発日の出発までといった感じで、2度訪れました。

 

さて、次は宮古島本島をお伝えます。

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました