観光地巡り旅行記宮古島伊良部大橋17エンド下地島空港

宮古島 旅行記 2019年7月 その2 宮古到着

下地島空港 観光地巡り

2019年07月に宮古島を訪れました。

スポンサーリンク

出発当日の朝

羽田空港発が早朝06:40でしたので、最寄りの駅前から出る04:30発のリムジンバスを利用。

 

朝から天気予報を見ていましたが、宮古島の予報は曇りのち雨。

さすがに当日の天気予報はほぼ当たるでしょうから、やっぱり雨かぁ~とかなり暗い気持ちで自宅を出発。

 

羽田空港には朝5時過ぎに到着。

いつもは05:15分頃からのチェックイン開始なのですが、この日は05時過ぎから既にチェックインが開始されていました。

 

空港では色々ありましたが、それは別記事で。

チェックインを済ませたら、JALの Diamond Premier Lounge にて出発を待ちます。

 

 

いざ、フライト!

 

フライト途中は晴れ間のある場所もあり、

(もしかして!!)とちょっと期待をしていると、またすぐに雲間に入って機体が大きく揺れたり、

窓側座席から外を眺めながら、一喜一憂。

 

 

3時間近くのフライトを終え、いよいよ宮古島が近づいてきた時、

宮古島が見えたんですよね、機内から。きっちりと。

そう、雲間が晴れていたんです。

 

後でがっかりするのはきついので、ずっと諦めモードに無理やりしていたので、

晴れ間が見えた時は、かなりテンションがあがりました!

 

宮古島到着。

無事に着陸し、飛行機から降機する際、確かに青空がのぞいていました。

JTAの荷物系のスタッフの方々がお出迎えしてくれているのも見えて、とてもうれしかったですね!

 

そんなこんなで到着日は結局、その後、曇り時々晴れといった天候でした。

基本は曇り空でしたが、小雨に当たるよりは、日光に照らされている時の方が多かったです。

それでも、翌日以降の雨模様の天気予報が好転することもないので、

たまたまの曇り、たまたまの晴れ間だと思って、一番見たいところは初日に車で周りました。

伊良部島大橋

伊良部大橋

無料で渡れる橋としては、日本一の長さを誇るらしい伊良部大橋。

伊良部大橋

晴れ間が広がったので、宮古ブルーの海も眺めることができました!!

快晴だったらなお綺麗な風景だったのでしょうが、高望みはしません。想定は、ずっと雨でしたので。。。

伊良部大橋

伊良部大橋を渡る手前は駐車場になっていて、車を降りて見学出来ます。

そこにとまっていた移動販売カー。フルーツジュースやスムージー、かき氷などを売っていました。

マンゴーやパイナップル、グァバの味が南国らしいですね。

伊良部大橋

橋を通過中!

そして、伊良部島へと渡りました。

17エンド

下地島空港

2019年に再オープンした宮古島で2つ目の国際空港となる下地島空港。

かつては大型飛行機の離発着の訓練にも使われていた空港です。その滑走路先の17エンドという場所の奥にある海が最高に美しく、また幻の島が現れるという噂なので、行ってみました。

 

昔は車で17エンドの先端へと行けたようですが、2019年に車の進入が禁止となりました。

徒歩での侵入は禁止されているワケではないので、車を止めて、徒歩で向かいます。

これが結構遠い。。2キロぐらいはあるので、30分近くはかかります。

 

下地島空港

途中の海。確かに宮古ブルーと呼ばれるエメラルドグリーンの海が広がりますが、

まぁ、快晴ではなかったので、驚くほどではありませんでした。

下地島空港

歩いている途中に、伊良部島と下地島の全体地図と観光案内がありました。

下地島空港

先端近くまで到着。

下地島空港は、この時点ではジェットスターが成田と関空に1便づつで日に2本、そして香港エクスプレスが香港へ週に3便飛んでいるだけです。1日あたり2~3便ということですね。

 

ただ、先端まで歩いている間に、飛び立つ飛行機があり、そして着陸する飛行機もあり。。

おかしいなぁ~と思って、機体を見たら、

 

下地島空港

 

なんと!!!

 

AIR DO!!! 千歳が拠点の航空会社!!

 

離発着の訓練をしていたのでした!!訓練のための空港としても復活を遂げているではないですか!?!

下地島空港

下地島空港  下地島空港

タッチ&ゴーをしているところをしっかりと見学させてもらいました!

下地島空港

そして、17エンドの海。

確かに、透き通っていながらのエメラルドグリーンの海。

晴天の日なら、尚一層綺麗な海でしょうね!

 

タッチ&ゴーを見れただけでも、大満足でした!

下地島空港

下地島空港

そして新しくなった下地島空港ターミナルも見学。

ちょっと曇ってきましたが、雨を想定していたので、悲しむようなことはまったくありません!(笑)

 

下地島空港

いきなり、トイレですみません。

真っ先に向かったのがトイレだったもので。。

下地島空港

で、トイレがスタイリッシュ!

打ちっぱなしのコンクリートに、白を基調とした明るい室内。

下地島空港

超最新ビジネスオフィスビルのトイレみたい。

下地島空港

個室内も、ウォシュレット付。ラウンジ内のトレイ並の豪華さ。

これは、落ち着いてしまいます。。。

下地島空港

それから、授乳室もあったんですよねぇ。

最新&海外からのお客様も意識している、人に優しい空港だなぁ~と思いました。

 

さて、さて、ターミナル内です。

下地島空港

下地島空港

国内線のターミナルですが、実にシンプル。

お土産物屋と併設のカフェ&レストランが1つ。

下地島空港

下地島空港

下地島空港

スタイリッシュなトイレとは一変して、木の温かみを感じる、とてもナチュラルな雰囲気でした。

 

下地島空港

下地島空港下地島空港

島の名産を中心にした売店スペース。

 

下地島空港

こちらはカフェのオーダー。アイスクリームやサンドイッチなど。

 

下地島空港

17エンドなんていうアイスバーもありました。

 

下地島空港

チェックインカウンター。

現状はジェットスターと香港エクスプレスのみなので、まだ閑散としています。

 

下地島空港

下地島空港島時間郵便局。

忘れた頃に届くポストというのが、いかにも。。。

島の芸術家さんの書いた絵葉書もたくさん売られていて、お土産にいいですね。

 

下地島空港

海外からの人用にSIMカードの自動販売機。

 

下地島空港

そしてこちらはWIFIルーターの貸し出し用私書箱。

このあたりは、最新の空港らしく、無人可されていて余分な経費を削除した方式で感心しました。

 

それから、レンタカーは空港の駐車場にずらぁ~と並んでいました。

恐らく、到着後、レンタカーのオフィスまでも直接予約したレンタカーに空港から乗っていけるのだと思います。

 

最後に

今回は、とりあえずここまで。

下地島空港で、タッチー&ゴーなど訓練飛行が再開されているのが、本当に驚きでした。

しかも、北海道のAIR DO の機体が飛んできた時には、テンションがあがったのでした!

 

つづく・・・・

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました