旅行記観光地巡りクアラルンプールRESTRAN SOO KEE MEE

クアラルンプール 旅行記3 RESTRAN SOO KEE MEE クアラルンプールで一番に人気の海老そば

RESTRAN SOO KEE MEE 旅行記

2019年10月02日~04日に滞在していたクアラルンプールで訪れた観光地をいくつか紹介していきたいと思います。

今回は、ブログで見つけた海老そばと紙包みチキンが有名なレストラン RESTRAN SOO KEE MEEです。

 

スポンサーリンク

アクセス

ガイドブックにも掲載されているローカルのお店ですが、同名のお店がたくさんあるようです。

間違って別の店に行ってしまった、というブログも多く見つけていたので、場所については最新の注意を払いましょう!

 

クアラルンプールの繁華街とも言えるブキッビンタン(Bkit Bintang)でからでも、徒歩でのアクセスが充分に可能です。

 

google mapで紹介してみます。

RESTRAN SOO KEE

 

1・KLモノレールのブキッビンタン駅からパクロイヤルホテル方向へ歩きます。

KLモノレールが通っている Jalan Sultan Ismail通りをパークロイヤルホテル方向へ歩きます。

Jalan Sultan Ismail通りは一方通行の通りですが、車の流れとは逆方向になります。

RESTRAN SOO KEE

 

2・直進

先方にパークロイヤルホテルが見えてきます。

RESTRAN SOO KEE

 

3・パクロイヤルホテルを過ぎたら、道なりに左折します。

RESTRAN SOO KEE

 

4・直進

RESTRAN SOO KEE

 

5・中華料理店が見えてきたら、そこを右側へ右折。

セブンイレブン➡ピザハット➡海鮮中華レストランと続いているところで、右折です。

RESTRAN SOO KEE

 

6・ここを右折。

RESTRAN SOO KEE

RESTRAN SOO KEE

 

7・直進すると到着!

右側の角に緑色の看板のお店が現れたら、それが目的のレストランです!

RESTRAN SOO KEE

 

レストランの目の前には、Durian Medan Imbi というドリアンのお店があって、

大きな、大きなドリアンのオブジェが出ています。

RESTRAN SOO KEE MEE

 

さて、

私は、Grabを利用しましたが、Grabで行く場合には、住所は以下となります。

 

14, Medan Imbi, Pudu, 55100 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur

 

SOO KEE MEE

RESTRAN SOO KEE MEE

では、早速、食事を楽しみましょう!!

RESTORAN SOO KEE MEEの外観はこんな感じ。ローカルレストランですね。

 

RESTRAN SOO KEE MEE

SNSの時代だからこそ、こんなローカルレストランにも外国人が訪れるようになったんですね。

私は、何も情報がなかったらこんな店には絶対に入れないです。

 

RESTRAN SOO KEE MEE

調理場は道路沿いの完全なオープンスペース。

埃やゴミなど入り放題で、決して衛生的に優れているとは言えませんが、まぁローカルレストランですからね。

 

RESTRAN SOO KEE MEE

食器類はこちら。使い古されたプラスティック容器です。

 

RESTRAN SOO KEE MEE

冊子のメニューはなく、この看板を見てオーダーするしかありません。

  • 海鮮の料金は季節で変わる(時価)
  • 支払はマレーシアリンギット現金のみ

 

オーダーした食事

RESTRAN SOO KEE MEE

注文したら、ここで調理開始・・・・。

 

RESTRAN SOO KEE MEE

最初は、カイラン(空芯菜)の炒め物。

15リンギット 約450円。このレストランのレベルではちょっと高いかな。。

 

RESTRAN SOO KEE MEE

こちらが名物の紙包チキンです。

 

RESTRAN SOO KEE MEE

包をあけると、ドラムチキンが1つ。

味付けは甘辛でした。普通のお味ですね。激うま!って感じではなかったです。

1本9リンギット 約270円。

 

RESTRAN SOO KEE MEE

そして海老そばがこちら。

あんかけスタイルのかた焼きそばです。

調理の前に、お店の人が冷凍の海老を自席に持ってきて、このサイズでいいか?と聞いてきます。

もう少し小さいものを、大きいものを、とここで交渉をして、調理をしてもらいます。

 

RESTRAN SOO KEE MEE

海老は1尾。二人で注文したので半身づつにした1人分がこちら。

かなり大きい!!

このサイズの海老で会計は 110リンギット 約3,300円(一人1,650円)

 

さて、お味の方はと言いますと、、、

海老の身はしっかりとした歯ごたえがあり、食べ応えがありました。

しかし冷凍だからか、味噌や旨みのような味は染み出ていなくて、全体的に薄くてとってもあっさりとした味でした。

海老の香りと出汁や旨みが出たあんかけソースを期待していたので、ちょっとがっかりですかね。

 

最後に

RESTRAN SOO KEE MEE

こちらがお会計のレシートです。

ビールは1本22.35リンギットで、合計で192リンギット。

合計5,760円 1人当たり2,880円。

 

正直なところ、

話題ほど感動するほどのお味ではなく、コストパフォーマンスも非常に悪いというか、高いなぁ~という感想です。二度目はないと思いました。

 

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました