修行の旅ビジネスクラスシート

JALマイル&FOPのためのお得な航空券 JL パース発 アテネ行 ビジネスクラス *資料*

アテネ修行の旅
JALショッピング

この記事は、2020年暮れに記していたものです。

それ以降、新型コロナウィルスがまん延してしまい、フライトは運休、運賃も廃止となってしまいました。

 

ただ、一昨日、日本人のオーストラリアへの入国時の隔離が免除になるニュースが流れました。

もしかしたら、想像以上に近い将来、このようなルートでも航空券がまた予約出来るようになるかもしれません。

 

ちょっと面白いので、投稿を復活させてみます。

 

これから先の記事は、あくまで約2年前、コロナ前の書いていたものである、ということを再度ご理解の上で、お読みくださいね!

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓ここから⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

 

現状、色々と調べた限りでは、コスパ、効率的にも最強かな?って思う航空券の紹介です。

 

今回は、JAL・パース発券 アテネ行・ビジネスクラスの紹介です。

パースってどこ?アテネってギリシャの!?っていう疑問も満載だと思います。(笑)

 

そして、パース発着ということは、そこまでどうやっていくんだ~い!!っという課題が出ますが、そこはちょっと置いておきます。💦💦💦

 

2021年の修行の旅として、日程を組んでみました。

フライト詳細

便名日付出発地到着地予約クラス出発時間到着時間機材区間マイル
QF580
10JAN
PER
SYD
I
11:45
18:55
A330-300
2,037
JL052
11JAN
SYD
HND
X
09:15
17:05
B777-300ER
4,863
JL043
10FEB
HND
LHR
X
11:30
15:55
B777-300ER
6,214
JL7721
10FEB
LHR
ATH
X
19:25
01:05
A320
1,495
JL7720
11FEB
ATH
LHR
X
14:25
16:30
A320
1,495
JL044
12FEB
LHR
HND
X
19:00
15:55
B777-300ER
6,214
JL051
10MAR
HND
SYD
X
19:00
06:50
B777-300ER
4,863
QF577
11MAR
SYD
PER
I
13:40
15:35
A330-300
2,037

 

パース➡シドニー & シドニー➡パース 間

毎日、直行便が複数便あります。

日本でいうと、羽田~福岡といった印象でしょうか。

機材はA330型機とB737型機で就航していますが、個々は断然A330型機を選びたいところ。

国内線といえ、ビジネスクラスのシートはおしゃれなスタッガード型シートです。

このシートは世界で唯一!リクライニングしたままで離発着が出来るシートなのです!!!

往路

JAL・パース発券 アテネ行・ビジネスクラス 運賃

復路

JAL・パース発券 アテネ行・ビジネスクラス 運賃

 

シドニー➡羽田 & 羽田➡シドニー 間

毎日1便往復しています。

ボーイングB777-300ERでの運航となり、ビジネスクラスのシートは「SKY SUITEⅠです。

JAL最強のビジネスクラスシートである、と勝手に認定しているシートです。

往路

JAL・パース発券 アテネ行・ビジネスクラス 運賃

復路

JAL・パース発券 アテネ行・ビジネスクラス 運賃

羽田➡ロンドン & ロンドン➡羽田 間

こちらは毎日2便往復しています。

ボーイングB777-300ERと、B787-800での運航となっています。

どちらも、ビジネスクラスのシートは「SKY SUITEⅠです。

B777-300ERはファーストクラス搭載機材ですので、ファーストクラスへのアップグレードを狙うならB777型機のフライトを選びたいところですね。

往路

JAL・パース発券 アテネ行・ビジネスクラス 運賃

復路

JAL・パース発券 アテネ行・ビジネスクラス 運賃

ロンドン➡アテネ & アテネ➡ロンドン 間

毎日複数便往復しています。

往復ともに1便のみ、ブリティッシュエアウェイズとJALとの共同運航便があります。

予約はそちらの便名を利用したいところです。そうすると、搭乗FOPボーナス 1フライトにつき400FOPが加算されます。

 

機材は、エアバスA320での運航。

ビジネスシートはなく、3席ー3席のエコノミー座席の中間座席を空席、テーブルとして運用しています。欧州内では珍しくなく、こちらが主流となっていますので、仕方がありませんね。

往路

JAL・パース発券 アテネ行・ビジネスクラス 運賃

復路

JAL・パース発券 アテネ行・ビジネスクラス 運賃

運賃&マイル換算

運賃総額はこちら。

パース発着運賃パース発着運賃

 

合計金額

5,802.59 AUD= 414,511円

合計加算JALマイル(ダイヤモンドステータス保有時)

72,108マイル

合計加算FLY ON Point

45,001 FOP

FLY ON Point 単価

414,511/45,001 = 9.21

*1FOPは9.21円

ポイント

*オーストラリア、日本、ヨーロッパでのストップオーバーがそれぞれ無料です。

*1枚の航空券で45,000FOPが稼げるのは最大かもしれません。

*ダイヤモンドステータスを保持していると、これだけで72,000JALマイルもたまります。

*フライトも全部で8区間!

*JALは4フライトがSKY SUITEⅠのシート!

*カンタス航空もリクライニングしながら離発着可能な最新スッターガートシート!

 

 

⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑ここまで⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑

 

スポンサーリンク

まとめ

今日は、2年近く前に購入まで進もうとしていた、航空券情報を蔵からひっぱりだしてみました。

シドニー➡羽田➡ロンドンの往復と同じ金額の運賃帯の中で、最も距離が稼げるフライトを選んだものでした。

オーストラリア内ではパース~シドニー、ヨーロッパ内ではロンドン~アテネが最長距離ですので、それを加えたルートになります。

2022年は、こういった航空券を購入出来て、もちろん実際に乗れるような年になることを、願っては止みません。

 

*一部コメントを訂正・追記致しました。(2022.11.25 11:00 a.m.)

 

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました