気になる記事プライオリティパス

コロナ禍のプライオリティパス 2022年Summer 保存版

PP気になる記事
JALショッピング
スポンサーリンク

前書き

こんにちは。

JALの旅コミュニティtricoのアンバサダーをしていますひことらです。

 

海外旅行もどんどん行ける国が増えてきた昨今。

今日は、プライオリティパスの利用可能状況を久しぶりに調べてみました。

 

日本国内

まずは、日本の国内から。

成田空港

第一ターミナル

prioritypass@NRT1

 

コロナ禍から始まったANA LOUNGEが目立ちますね!

この2か所のANA LOUNGE、それからKAL LOUNGEもKALフライト時間に合わせて既にオープンしています。
第一ターミナル発着のLCCやZIP AIR利用時にはANA LOUNGEが使えます!

 

第二ターミナル

 

prioritypass@nrt2

制限区域内ラウンジの空白区は相変わらず。
ただ、制限区域外のIASSラウンジは以前よりも使いやすくなりました。

 

訪問記はこちら。

 

羽田空港

第三ターミナル

prioritypass@hnd

 

コロナ禍から始まったANA LOUNGE。うれしい限りですが、どうやら混雑での入場制限が出ているようです。

 

 

関西空港

prioritypass@KIX

激震が走っているのがこちら!

なんど!関西空港からプライオリティパスで利用できる施設が消えている!

(たまに、ぼでじゅうがまだ表示されることがあります)

 

コロナ前に使えていた施設がこちら

  1. KAL LOUNGE
  2. ぼでじゅう 3,400円迄の食事

 

コロナ禍で使えていた施設がこちら

  1. KIXエアポート カフェラウンジ NODOKA

KAL LOUNGEは一時閉鎖、ぼでじゅうは閉店。その後の救世主となったのが、NODOKAだったのですが・・・

 

現在はNODOKAでの利用も出来なくなり、プライオリティパスのWEBサイトから関西空港自体の表記がなくなっていて、空白区に。これは驚きでした。

セントレア

第一ターミナル

prioritypass@NGO

充実のセントレアですが、ラウンジはグローバルラウジが日曜日のみ時間を限って既にオープン。
又、レストランが追加になっていて、こちらで3,400円分のセットメニュー&アルコールを含めて飲み放題が可能。
これはいいですね!
その他、「FLIGHT OF DREAMS」内の「Ethan Stowell Pizza & Pasta」でも同様の食事が楽しめるのも素敵。日本国内ではプライオリティパス天国はセントレアで間違いないです。

福岡空港

prioritypass@FUK

 

KAL LOUNGEの利用は続いているようですが、ラウンジ自体はまだオープンしていません。
国内でプライオリティパスが利用できる空港はこのくらいですね。
東京のANAのラウンジが使えるようになったことと、セントレアのレストラン2軒が対象になっているところが便利になったところ。
一方で、関西空港から一切の利用可能場所がなくなっているのが残念ですね。
関西空港はもっか、大改装中ですので、そのせいもあると思います。
では、続いて海外の空港で気が付いたところをピックアップしてみたいと思います。

海外空港

PLAZA PREMIUMが消滅!!

最も大きい点は、世界の空港の利用ラウンジ一覧からPLAZA PREMIUM ラウンジが消え去っていること!

非常に大きな改悪点だと思います。

これによって、ラウンジを一切利用出来ない空白空港がたくさん出ています。

 

こちらのブログでも度々お世話になった以下のラウンジもすべて、今は利用することが出来ません。

 

クアラルンプール
クアラルンプール国際空港 KLIA PLAZA PREMIUM LOUNGE 19年2月早朝 訪問
クアラルンプール 空港では唯一プライオリティパスで入れるラウンジで24時間オープンしているラウンジ。航空会社の指定ラウンジや、クレジットカード会社の提携ラウンジにもなっており、いつでも混んでいるラウンジの様子をお伝えします。

 

香港
香港国際空港 Plaza Premium Lounge 19年3月訪問
香港国際空港でプライオリティパスで利用が出来るPlaza Premium Loungeを訪れました。2箇所ありますが利用時間制限のないウエストエリアの方で、夜を明かしました。

 

台北
台北・桃園国際空港 T2 PLAZA PREMIUM LOUNGE(1) 19年7月訪問
台北・桃園国際空港・ターミナル2内にあるPLAZA PREMIUM LOUNGEを訪れました。なんと、ターミナル2内に2つあるのですが、別々にレポートしていきます。まずは、1つ目。24時間オープンのラウンジです。
台北・桃園国際空港 T2 PLAZA PREMIUM LOUNGE(2) 19年7月訪問
台北・桃園国際空港・ターミナル2内にあるPLAZA PREMIUM LOUNGEを訪れました。ターミナル2内に2つあるものの2つ目です。こちらはどちらかというと、簡易的なラウンジでした。
台北・桃園国際空港 T1 PLAZA PREMIUM LOUNGE 19年7月訪問
台北・桃園国際空港・ターミナル1内にあるPLAZA PREMIUM LOUNGEを訪れました。同じターミナル1内に、別にもう1つありますが、今回は1つだけ訪れてみました。

 

ジャカルタ
ジャカルタ・スカルノハッタ国際空港 ターミナル3 Saphire Plaza Premium Lounge 19年5月訪問
ジャカルタ空港のターミナル3にあるラウンジで、マレーシア航空のビジネスクラスに搭乗する際に、指定ラウンジとなっていたので利用しました。明るくて居心地の良いラウンジでした。サービスはPlaza Premium グループ統一ものです。

 

シェムリアップ
シェムリアップ国際空港 プラザ プレミアム ラウンジ Plaza Premium Lounge 訪問記
シェムリアップ空港にあるプラザ プレミアム ラウンジ Plaza Premium Loungeの写真が出てきますので紹介させて頂きます。シェムリアップ空港では唯一のラウンジで、あらゆる人が利用する貴重なラウンジです。

 

シンガポール
シンガポール チャンギ国際空港 PLAZA PREMIUM Lounge (ターミナル1) 19年2月訪問 
世界の他の都市でもお目にかかるPLAZA PREMIUM LOUNGEのシンガポール空港版です。特徴的な蜂の巣型のデスクやバーカウンターなども健在でした。オーダー式の食事があり、ここで頂いたハイナンチキンライスが絶品でした。

 

利用制限が追加となったラウンジが多発!

色々チェックをしていると、ラウンジの利用自体は継続して出来るものの以下のような制限が追加になっているところが増えています。

 

  • 滞在最長時間の制限:2.5時間~3時間
  • 混雑時の入室制限

 

これによりお宿代わりに夜を明かしたり、長い時間の滞在が難しくなったどころか、そもそもとして入れない、という事態も想定ておかなくてはならないようになりました。

 

例えば、以下はツイッターから拾ったANA LOUNGEの様子。
なんなら入れない人の方が多そう・・。

 

まとめ

さて、改善しているところ、改悪しているところ、色々変わっていますよね。

コロナ禍で、特に、条件もコロコロ変わっている印象です。

 

旅行に実際には行けない間でも、こうやって調べているだけでも、自分が旅をしている気分になれますよ。

その中で新しい発見が多々出来ます。

お薦めです・・。

 

大きな変化があった場合には、

またご紹介をしていきたいと思っていますので、その時をどうぞお待ちくださいね!

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました