tricoコラムログブック

オリジナルのログブックが出来ました。

オリジナルログブックtrico
JALショッピング

JALの旅コミュニティtricoの公式アンバサダーのひことらです。

 

私はこの2年ぐらいで、飛行機に乗る際にはフライト記録を取るようになりました。

記録を残すノートがログブックです。

 

JALの旅コミュニティtricoの前身である Discova のイベントにて Discovaオリジナルのログブックを頂いけたのがきっかけとなりました。

 

ログブック

最初は1冊だけでしたが、そのうちに他のtrico会員で使われない方々から譲り受けたり、他のtricoのイベントの景品として頂いたりして、6冊まで集まりました。

 

1冊に最大25フライト分まで記録が出来るので、6冊でざっと、150フライト分でしょうか。

良く乗りました。(笑)

 

何を書くのかと言いますと、

ログブック

中はこんな感じになっています。

左側にはフライトのテクニカル的なこと。

フライト便名・日付・時間・自席などの基本的なことの他、離発着した滑走路やフライト中の高度、利用した機材名・登録番号などを書き込みます。

 

これは実際の国際線で羽田✈ロンドンに搭乗した際のものです。

 

ログブック

そして下の部分には搭乗券も張り付けてあります。

 

右側にはクルーの方々に搭乗の記録を手書きしてもらいます。

ただ、コロナ禍において、JALではログブックの受け渡しは禁止?となってしまっています。

 

ただ、ポストカードやクルーの方々が用意してくださる専用のカードに記載はしてもらえます。

 

ログブック

なので、それらのカードを見ながら保管できるように、クリアポケットを両面テープでつけてその中に入れています。

 

ログブック

こんな感じです。

この時は、ラウンジのスタッフからのメッセージカードもあったので合わせて入れておきました。

 

コロナ前に、ログブックに直接書いてもらえたメッセージをいくつか。

クルーの方々の個性が出ていて、とても楽しいものです。

 

ログブック

クリスマスのフライト。マスキングテープやシールがたくさんで華やか!

 

ログブック

こちらは元日の定期便での初日の出フライト。

絵が上手なクルーでした。門松に富士山!

 

ログブック

こちらは往復同じクルーの方々とご一緒したいわゆる修行のタッチフライト。

立体的なシールを貼って頂き、ここだけゴワゴワとなってしまいました。💦

 

ログブック

こちらは誕生日のフライト。

ケーキ、プレゼント、クラッカーのシールでお祝いしてくれていました。

 

ログブック

ニューヨーク✈羽田のファーストクラスのフライト。

お手紙がたっぷり!でうれしい感じ。

 

ログブック

コロナ禍前の最後の国際線となったバンコク✈羽田のフライト。

シールがたくさん!

 

と、こんな感じのものがログブックです。

 

そして、いよいよ6冊目のページも少なくなり、新しいものを購入しなくてはならなくなったのですが、自分用に作ってみようかなと思いました。

 

Wordでちゃちゃと作って、自分で印刷をしてファイリングでもすればいいかな?と思っていたのですが、印刷・製本を1冊から安価にしてくれるところを見つけたので、全部お願いすることにしました。

原稿の入稿はワードから出来たのでとても楽ちんでした。

 

ログブック

ログブック

ログブック

ログブック

こんな感じで、入稿するとすぐ!にPDFで確認が出来るのでとっても便利。

しかも色校も一緒に出来ました。

 

そして正式に依頼をしたものが本日届きました。

ログブック

写真の印刷も綺麗だし、本当に世界に1つだけのオリジナルログブックです。

 

ログブック

裏表紙は飛行機の裏の写真にしてみました。(笑)

 

ログブック

中はこんな感じです。全部で32頁なのでフライトは15フライト分しか書けません。

ただ、表紙を変えたものをどんどん作って行った方が楽しいな、って思いましたので、ちょうどいいかもしれません。

 

ログブックも満足するものが出来上がりましたS、

又、コロナが落ち着いて、直書きしてくれる日がくることを待つばかりです。

 

 

このログブック、表紙と裏表紙の写真だけワードで送ってもらったら、作ってあげることも出来そうな気がしてきた。(笑)

32頁で1,200円ぐらいで売れないかな。

 

 

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました