旅行記コラムJAL trico特別チャーターフライト

JALファンサイトtricoの「特別チャーターフライト」に参加!プロローグ

JAL B767-300ER Sky Suite Ⅱte Ⅱ旅行記
JALショッピング
2021年05月30日(日)、成田空港からのJAL trico特別チャーターフライトに搭乗してまいります。
まずはそのプロローグです。
スポンサーリンク

JAL tricoって何?

 

このブログでは何度も登場しています、

JAL自身が運営している旅のコミュニティサイトが tricoです。

 

どんな旅のコミュニティサイトかというと、Twitter と Instagramを併せ持ったサイトと言ったところ。

参加するにあたり、本名は明かさなくてもよいので、Facebook よりは参加しやすいという特徴もありますね。

 

一般的なSNSと大きく違う点は2つでしょうか。

 

1つ目は、投稿者同士の交流が活発なこと。

投稿された写真や情報に対して、それを見た会員同士でコメントのやりとりが頻繁に行われます。

 

そして2つ目はやっぱり、リアルイベントが数多く開催されることですね。

今回の特別チャーターフライトはまさに、リアルイベントの最終地点のように思います。
コロナ禍でリアルイベントがなかなか行えない状態ではありますが、そんば時は月に1度ぐらいの割合で、オンラインイベントも数多く催されております。

 

では、今回の特別チャーターフライトとはどんなものだったのか、まずはおさらいです。

特別チャーターの応募要項

 

応募要項はこちらでした。

 

参加は trico会員になっていることが最低条件となっておりました。

 

■イベント名称trico特別チャーターフライト

 

■応募方法
trico特別チャーターフライト」応募フォームより、必要事項を入力してご応募ください。

 

■チャーターフライトの概要
開催・出発日:2021年5月30日(日) 13:00~17:00頃(予定)
出発地   :成田国際空港
食事    :機内食
最少催行人員:140名
添乗員   :同行いたしませんが、trico編集部をはじめ現地係員が案内いたします。

 

■行程
成田国際空港にて集合
※チェックイン時間11:00頃
※集合時間、場所については最終行程表にてご案内いたします。

搭乗後出発 ※13:00頃

日本の空を周遊 ※約3時間半

成田国際空港着 ※16:30頃

成田国際空港にて解散

 

■チャーターフライトのポイント
☆Point1:国際線のメニューをアレンジした、tricoチャーターフライトオリジナルの機内食をご提供いたします。
・ビジネスクラス:和食/洋食からお選びいただけます。(当選ご連絡時にご希望をお伺いします。)
・エコノミークラス:「RED U-35~若き料理人たちによる機内食~」をお召し上がりいただけます。

 

☆Point2:tricoアンバサダーと考えたイベントが盛りだくさん!
ご搭乗の皆さまが楽しめるコンテンツをご用意しております。
・JAL運航乗務員(ボーイング767機長)のトークセッション
・クイズ大会&JALグッズ抽選会
・客室乗務員が一部歴代制服を着用し、サービスいたします

 

☆Point3:ご搭乗の記念品
・ビジネスクラス:国際線ファーストクラスをご利用のお客さまにご提供している、イタリアのラグジュアリーブランド「エトロ」ならびに「MAISON KITSUNE(メゾンキツネ)」とコラボレーションしたアメニティキットセット2種類
・エコノミークラス:国際線ビジネスクラスをご利用のお客さまにご提供している、「ビームス」のアメニティキット
※そのほか、参加者の皆さまには記念品をご用意!内容は当日までのお楽しみです♪

 

☆Point4:tricoオリジナル フライトログシート&ご搭乗証明書
※当日、客室乗務員並びに運航乗務員へのフライトログブック等への記載は承れませんのでご了承ください。

 

■航空機・お座席
国際線 ボーイング767-300ER(A44)
ビジネスクラス、エコノミークラスの2クラス機材です。
ビジネスクラス・エコノミークラスとも窓側・通路側を含め座席の指定はできません。当選者の参加構成人数などをもとに、trico編集部にて指定させていただきます。

 

■旅行代金(おとな・こども同額)
ビジネスクラス席:52,000円(1名料金)
エコノミークラス席:29,000円(1名料金)

※ご応募の際、座席はご指定いただけません。お座席番号は当日、成田国際空港にて搭乗手続きの際にご案内させていただきます。
※旅行代金に含まれるもの:チャーター便航空運賃、搭乗証明書、機内食、飲み物、現地係員経費等、消費税等諸税

 

 

募集要項はこんな感じでした。

では、参加までの実際の道のりを振り返ってみたいと思います。

 

出発日までの流れ

 

応募

 

この特別チャーターについては、tricoサイト内よりweb内にての応募となりました。

tricoのイベントはすべてtricoのサイト内から応募するようになっています。

 

応募後、不安になったのが果たして自分はちゃんと応募が出来ていたのだろうか?という点。

画面上では「ご応募ありがとうございました。」という画面が現れるのですが、メールでの確認はないので、後からとても不安になったのを覚えています。

スクショでも撮っておけばよかったと反省。次回からは必ずスクショを撮っておこうと思いました。

 

 

応募は確か、2021年04月25日にしたと思います。

 

 

 

 

当選まで

 

申込をしてから当選発表までの間はたんたんと。

 

tricoのイベントの当選にはある優先権がありまして・・・

それが、「アンバサダー」制度です。

 

アンバサダーとは、投稿やコメントなどたくさんしていると、trico編集部より任命していただける独自の称号です。

3カ月ごとに、(1月、4月、7月、10月)、最大10名が任命させれます。

任期は原則、1年間ですが任命後も継続的に活動をすることで、継続任命もされます。

 

私は4月に3期目のアンバサダーを仰せつかりました。

 

アンバサダーになると、どんないいことがあるの?

 

アンバサダーをやっていることへの特典として以下のようなことがあげられています。

 

  1. 毎月投稿キャンペーンのアンバサダー特別枠での当選
  2. ファンイベントや工場見学など、tricoで実施するリアルイベントのアンバサダー参加優先枠
  3. アンバサダー限定のイベント(オンラインミーティング等)への参加

 

この中の 【2】の特典がありましたので、3期アンバサダーをさせてもらっているし、きっと当選させて頂けるんじゃないかなって、そういう気持ちがあったのは確かです。

 

trico アンバサダーの詳細はこちらです。

 

 

当選通知

 

当選発表はジャルパックからの直電ということでした。

 

期間は 5月1日(土)~5月3日(月)18:00までということで、その間に電話があれば当選、ということでした。

 

 

これが実は “くせもの” でした。

 

 

申込者の全員が tricoの会員なのです。当選連絡のあった方々がすぐに喜びの投稿をするのは実に当然の行為であり、続々と trico 内に 当選の投稿がされはじめていきました。

 

 

そんな投稿を目にして、まだ当選連絡がかかってこない自分はほんとうに、ハラハラドキドキでした。

 

私は初日の夕方5時過ぎに連絡をもらいました。

 

 

でも、遅いと、翌日、翌々日という方もいましたので、これはなんとかして欲しいな~って思いました。

 

 

 

日程表の到着

 

そして、日程表がJAlパックより2021年5月21日に到着しました。

 

日程表についても最初と最後の当選者の間では到着までに2日の時差があり、これもまたちょっと無駄なドキドキがありました。

 

 

JALファンサイトtrico の「特別チャーターフライト」

 

日程表

フライト便名は1065便   10(ト)・6(リ)・5(コ)ですね!!

 

出発日当日へ!

 

そして、いよいよ、tirco特別チャーターフライトの当日です。

 

 

どんな楽しい時間を過ごせるのか!?

trico特別チャーターフライトについては、追ってお届けしたいと思います。

どうぞ、お楽しみに!!

 

 

ちなみに、trico特別チャーターフライトのシートは国際線用 SKY SUITEⅡのビジネスクラスで当選です!!

 

JAL B767-300ER Sky Suite Ⅱte Ⅱ

タイトルとURLをコピーしました