修行の旅マイレージJALマイレージ海外発券ステイタス修行の旅

最新!JAL修行に狙い目のアメリカ路線

マイル修行 修行の旅

JALのマイル修行の旅を考える際は、

航空券代金と得られるマイル(又はFOPポイント)との関係が非常に重要になってきます。そこで、運賃と料金の関係を調べてみました。

 

日本発券・東京発

エコノミークラス
(Qクラス フライトマイル積算率30%)

都市距離運賃総額加算率加算
FOPポイント
FOP単価
サンフランシスコ5,130¥141,36030%7,68413.42
ロサンゼルス5,458¥129,40030%7.88012.25
サンディエゴ5.554¥129,40030%7.93812.87
ダラス6,436¥143,40030%8,46618.92
シカゴ6,283¥135,40030%8,37414.13
ボストン6,700¥137,40030%8,62813.72
ニューヨーク6,723¥138,40030%8,63813.70
2018.03.01 成田発着(サンフランシスコのみ羽田発着)搭乗(2018.12.08時点の為替レート)

最安値のJAL運賃。
FOPポイント加算率が30%しかありませんので、修行での利用はまずしないでしょう。

狙い目路線

相対的に、西海岸路線に比べてマイルが稼げる割に料金も高くなく、
FOP単価が安い、東海岸路線が狙い目かと思います。

*サンフランシスコについては、ドル箱路線と呼ばれる羽田発着のため、割高になります。

 

プレミアムエコノミー
(Eクラス フライトマイル積算率100%)

都市距離運賃総額加算率加算
FOPポイント
FOP単価
サンフランシスコ5,130¥310,360100%11,06028.07
ロサンゼルス5,458¥286,400100%11,71624.45
サンディエゴ5.554設定なし設定なし設定なし設定なし
ダラス6,436¥320,400100%13,67223.44
シカゴ6,283¥307,400100%13,36623.00
ボストン6,700¥307,400100%14,20021.65
ニューヨーク6,723¥312,400100%14,24621.96
ラスベガス5,699¥286,360100%+70%12,85422.28
マイアミ7,551¥313,040100%+70%16,03418.75
2018.03.01 成田発着(サンフランシスコのみ羽田発着)搭乗(2018.12.08時点の為替レート)
ラスベガス:ロサンゼルス乗り換え マイアミ:ダラス乗り換え (共にJAL便名のAA利用)

狙い目路線

エコノミー同様に、東海岸路線が狙い目です。

更に、直行便だけではなく、乗継便で行く目的地が狙い目です。
アメリカ国内線もJAL便名のフライトで予約ができれば、搭乗ボーナスの400FOPポイントが加算されます。
(*アメリカ国内は、Hクラスでの予約となるため、加算率は70%です。)

マイアミ、オーランドなど、フロリダ半島の都市が狙い目です。

 

ビジネスクラス
(Dクラス フライトマイル積算率125%)

都市距離運賃総額加算率加算
FOPポイント
FOP単価
サンフランシスコ5,130¥551,360125%13,62640.47
ロサンゼルス5,458¥494,400125%14,44634.23
サンディエゴ5.554¥494,400125%14,68633.67
ダラス6,436¥684,400125%16,89040.53
シカゴ6,283¥631,400125%16,50838.25
ボストン6,700¥664,400125%17,55037.86
ニューヨーク6,723¥664,400125%17,60837.74
ラスベガス5,699¥533,000125%+125%15,84833.64
マイアミ7,551¥685,040125%+125%20,47833.46
2018.03.01 成田発着(サンフランシスコのみ羽田発着)搭乗(2018.12.08時点の為替レート)
ラスベガス:ロサンゼルス乗り換え マイアミ:ダラス乗り換え (共にJAL便名のAA利用)

狙い目路線

エコノミーとは違い、東海外路線の料金設定が高くため、
狙い目は西海外となります。

又、プレミアムエコノミー同様に、
JAL便名がついた国内線にて乗り継ぐ都市のFOP単価が安くなります。

更に、サンディエゴも直行便を利用せず、ロサンゼルス乗り換えの経路を利用すると、FOPポイント15,490(FOP単価31.96) となります。

 

海外発券 クアラルンプール発

やはり、海岸発券の方が、FOP単価がぐっと下がって、
全クラス、全方面で、割安感が出てきます。

 

エコノミークラス
(Nクラス フライトマイル積算率30%)

都市距離運賃総額加算率加算
FOPポイント
FOP単価
サンフランシスコ5,130¥103,10030%6,68215.43
ロサンゼルス5,458¥96,50030%6,87814.04
サンディエゴ5.554¥102,10030%6,93614.73
ダラス6,436¥160,10030%7,46621.45
シカゴ6,283¥118,30030%7,37416.05
ボストン6,700¥118,30030%7,62415.52
ニューヨーク6,723¥118,30030%7,63815.49
2018.03.01 発 (2018.12.08時点の為替レート)

海外発券となると、日本発券とは状況が大きく変わってくるので面白いです。

クアラルンプール発券の最安値運賃は、ロサンゼルスの料金が異様に安い。
30%加算のクラスなので、単価としてはそれほどでもないですが、
総額10万円を切っています。

海外発券の場合には、
日本~北米間の路線は、成田便でも羽田便でもどちらも同料金で利用することができます。

 

プレミアムエコノミー
(Eクラス フライトマイル積算率100%)

都市距離運賃総額加算率加算
FOPポイント
FOP単価
サンフランシスコ5,130¥186,000100%21,8748.51
ロサンゼルス5,458¥185,000100%22,5308.22
サンディエゴ5.554設定なし設定なし設定なし設定なし
ダラス6,436¥222,400100%24,4869.09
シカゴ6,283¥198,600100%24,1808.22
ボストン6,700¥222,400100%25,0148.90
ニューヨーク6,723¥198,600100%25,0607.93
ラスベガス5,699¥209,540100%+70%23,6688.86
マイアミ7,551¥223,040100%+70%26,8488.31
2018.03.01 発 (2018.12.08時点の為替レート)
ラスベガス:ロサンゼルス乗り換え マイアミ:ダラス乗り換え (共にJAL便名のAA利用)

プレミアムエコノミーの場合には、


エコノミーとは変わって、ニューヨーク線の料金設定がお得になっています。
日本~ニューヨーク間は2便あるので、座席も確保しやすいです。

 

ビジネスクラス
(Xクラス フライトマイル積算率125%)

都市距離運賃総額加算率加算
FOPポイント
FOP単価
サンフランシスコ5,130¥389,100125%26,94414.45
ロサンゼルス5,458¥388,100125%27,76413.98
サンディエゴ5.554¥411,900125%28,00714.71
ダラス6,436¥411,190125%30,20813.64
シカゴ6,283¥455,700125%29,82615.28
ボストン6,700¥479,600125%30,86815.54
ニューヨーク6,723¥455,700125%30,92614.74
ラスベガス5,699¥412,540125%+125%28,36614.55
マイアミ7,551¥480,240125%+125%33,79614.33
2018.03.01発 (2018.12.08時点の為替レート)
ラスベガス:ロサンゼルス乗り換え マイアミ:ダラス乗り換え (共にJAL便名のAA利用)

ビジネスクラスの場合には、

更に状況が変わってきて、今度はダラス・フォートワース線が狙い目になっています。

 

海外発券 ジャカルタ発

海外発券と言えば、クアラルンプール。

と言われている通り、

やはり、クアラルンプール発券よりもFOP単価が良いものはなかなかありませんでしたが、

ビジネスクラスで、逆転現象が起きていました!

エコノミークラス
(Sクラス フライトマイル積算率50%)

都市距離運賃総額加算率加算
FOPポイント
FOP単価
サンフランシスコ5,130¥145,84050%12,14812.01
ロサンゼルス5,458¥144,84050%12,47611.61
サンディエゴ5.554¥147,94050%12,57211.77
ダラス6,436¥178,94050%13,45413.31
シカゴ6,283¥178,94050%13,30213.46
ボストン6,700¥186,64050%13,71813.61
ニューヨーク6,723¥186,44050%13,74213.57
2018.03.01 発 (2018.12.08時点の為替レート)

ジャカルタ発券は、
30%加算となる最安値の運賃が設定されていない都市もあるので、
50%加算の航空券にて調べてみました。
料金自体はあがりますが、50%加算のため、FOP単価で見ると、
クアラルンプール発券とほとんどかわらないような結果でした。

 

プレミアムエコノミー
(Eクラス フライトマイル積算率100%)

都市距離運賃総額加算率加算
FOPポイント
FOP単価
サンフランシスコ5,130¥272,940100%21,89612.47
ロサンゼルス5,458¥271,940100%22,55212.06
サンディエゴ5.554設定なし設定なし設定なし設定なし
ダラス6,436¥294,340100%22,74412.71
シカゴ6,283¥298,440100%24,50812.01
ボストン6,700¥298,440100%25,03611.93
ニューヨーク6,723¥321,740100%25,08212.83
ラスベガス5,699¥289,680100%+70%23,69012.23
マイアミ7,551¥314,080100%+70%26,87011.69
2018.03.01発 (
2018.12.08時点の為替レート)
ラスベガス:ロサンゼルス乗り換え マイアミ:ダラス乗り換え (共にJAL便名のAA利用)

プレミアムエコノミーで見てみると、

どの都市もクアラルンプール発券よりはかなり高めの設定です。
プレミアムエコノミー利用でのジャカルタ発券は、なしかな、、と。

 

ビジネスクラス
(Xクラス フライトマイル積算率125%)

都市距離運賃総額加算率加算
FOPポイント
FOP単価
サンフランシスコ5,130¥399,400125%27,97014.29
ロサンゼルス5,458¥398,440125%28,79013.84
サンディエゴ5.554¥450,140125%29,03015.51
ダラス6,436¥411,440125%31,23613.18
シカゴ6,283¥349,440125%30,85411.33
ボストン6,700¥364,940125%31,89611.45
ニューヨーク6,723¥504,440125%31,95415.79
ラスベガス5,699¥466,280125%+125%29,39415.87
マイアミ7,551¥505,080125%+125%34,02414.85
2018.03.01発 (2018.12.08時点の為替レート)
ラスベガス:ロサンゼルス乗り換え マイアミ:ダラス乗り換え (共にJAL便名のAA利用)

プレミアムエコノミークラスでさほどよい結果が出てこなかったので、
ビジネスクラスも、クアラルンプール発券の方がいいのかな、と思いましたが・・

狙い目がありました。

ズバリ、
シカゴ行きおよびボストン行きが狙い目!!

この両都市だけが、ずば抜けて安い設定になっていました。
理由はわかりません。

1FOPポイントあたり4円近く安くなっていました。

 

最後に

飛行機からの眺め

海外発券と言えば、

クアラルンプールと言われていますが、

細かく調べると、

狙い目のルートが存在することがわかりました。

 

デリーや、ソウル、コロンボなども、海外発券の聖地と呼ばれているような場所ですので、次回は、そちらも検証してみたいと思います。

 

コメントをお寄せください。