気になる記事コロナ禍の海外旅インドネシアPeduliLindungi

インドネシア旅の準備のアプリ登録。22年6月

気になる記事
JALショッピング
スポンサーリンク

前書き

こんにちは。

JALの旅コミュニティ tricoのアンバサダーをしています ひことら です。

 

海外で必要なものでとりあえず登録が出来るものは登録しておこう!」シリーズを始めます!

 

なんとなく、往来が自由になってきた海外。

入国に際してPCRの陰性証明書が不要となった国も増えてきましたが、

  • スマホにはこのアプリは入れてください。
  • ワクチン接種証明書の登録&認証はしてください。

そんなことを求める国はまだまだ多いですね。

 

ただ、実際の入国日などが必要ではないものも多いようなので、

そういうものは先にどんどん登録をしておこう!と思った次第です。

突然に旅行がしたくなった時に、それらの登録や申請が間に合わなくて出来ない!なんてことは避けたいです!

 

皆さんも、是非やってみてください。

渡航の予定がなかったとしても、やっているだけで少しは海外気分を味わえると思いま~す!

(私がそうなので・・・💦)

 

そして、第一回目はインドネシアです!

インドネシアの入国状況

インドネシアへの入国は非常に簡単になっています。(2022.06.05時点)

観光旅行での入国は可能
査証➡インドネシア到着後に空港等でビザ・オン・アライバル(VOA)を取得することで入国が可能

※ビザ・オン・アライバル(VOA)を取得するために必要なもの

  • パスポート(残存有効期間が6か月間以上)
  • 復路の航空券又は他国に向かう航空券
  • 医療保険加入書(保険内容が新型コロナに罹患した場合の治療費・移送費等に対応しているもの。)

 

ワクチン接種証明書➡必要

 

PCR検査の陰性証明書➡不要

 

医療保険➡必要(金額指定はなし)

 

入国後のPCR検査➡不要

 

入国後の隔離➡不要

 

その他必要なアプリ登録等➡「PeduliLindungi」アプリのダウンロードとワクチン接種証明書の登録

*インドネシア政府は、外国人の入国に際し、アプリのダウンロードと接種証明書の登録を求めていますが、ダウンロードしていなくても書面又はデジタルの提示で入国可能であることを確認しています。(在インドネシア日本大使館)

 

ということで、今日は「PeduliLindungi」のインストゥールとワクチン接種証明書の登録をしてみました。

 

PeduliLindungi アプリ登録

「PeduliLindungi」

 

google_play
app_store

 

このアプリなのですが、基本はインドネシア国民と、在住外国人のためのものみたいでして、

ダウンロードだけしておけばいいみたいです。

そんなんでいいんか~いって思いますがいいみたいです(笑)

ただし、観光中でもワクチン接種証明書の提示は必要な場合があり、その際は紙での証明書を用意してください。ってことでしたので、それが面倒なのでしっかりとこちらを利用することにしました。

 

アプリをダウンロードしたら、住所とかメアド、パスポート番号なんかで登録。

※日本の電話番号だと登録できませんでしたので、メアドで登録しました。

 

ワクチン接種証明書は、日本人はこのアプリから出来ないそうなので、保健省専用ウェブサイトで行ってくださいと、大使館のwebサイトで確認しました。

余談:在インドネシア日本大使館の案内はとってもわかりやすいです!他の国も見習えよ!って思いました。

 

ワクチン接種証明書の登録

保健省専用ウェブサイト(https://vaksinln.dto.kemkes.go.id)から認証申請をしました。

こちらもまずはアカウントを作り、それから、ワクチン接種の詳細を入力、日本のワクチン接種証明書の画像をアップロードしました。

 

大使館のサイトによると、

認証申請を受けたら当館では遅くとも10営業日のうちには認証手続きを行っています。それ以上の日数が経っていたら、メールの迷惑フォルダーを確認してみてください。

 

結構時間がかかるんだなぁ~と思いましたが、あっさり!当日に承認されました。

インドネシアワクチン接種証明書

 

これを先ほどの、PeduliLindungiアプリに紐づけさせれば、スマホ上でインドネシアで通用するワクチン接種証明書が提示できるようになるみたいですね。

 

アプリへのワクチン接種証明書への紐づけ

PeduliLindungi アプリ

アプリのトップページはこんな感じです。

この左上の COVID-19 Vaccine をクリック。

PeduliLindungi アプリ

次の画面の一番下の Vaccine Certificate をクリック。

次に出てきた画面でワクチン接種の詳細を登録していきます。

国籍、フルネーム、誕生日、そしてワクチンの種類と接種日を入力して申請します。

ワクチンの種類と接種日については、1回目、2回目、3回目のどれでも大丈夫みたいでした。

 

すると・・・


PeduliLindungi アプリ

待ち時間もなく、瞬時に、自分のワクチン接種証明書が、インドネシア版のワクチン接種証明書となって表示されるようになりました!

 

これで、インドネシア観光中に、ワクチン接種証明書の提示を求められても、スマホだけで対応ができるようになりました。

 

まとめ

インドネシアへ旅行する場合の手続きは以上で終了です!

航空券とか宿泊の予約証なども一切不要でしたので、これで突然の旅行もokになりました!

インドネシアと言えば、シンガポールから行けるビンタン島、そしてバリ島、更には、ボロブドゥール遺跡!!

 

ジャカルタまではJAL直行便が就航していますので、修行僧にとってもお馴染みの場所ではないでしょうかね。

とりあえず、登録してみてはいかがでしょうかね。

 

私も、ちょっとだけインドネシアを旅している気分に浸れましたよ~。

次はどこかなぁ~。シンガポールかマレーシアあたり、いってみましょうかね?

 

ということで、また次回!

 

こちらが、皆様のご参考に少しでもなれば、幸いです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました