気になる記事マイレージ特典航空券

燃油が高い時は特典航空券の利用に限る!その2 2022年6月

気になる記事
JALショッピング
スポンサーリンク

前置き

こんにちは。

JALの旅コミュニティ tricoのオフィシャルアンバサダーをしていますひことらです。

 

前回、燃油サーチャージが大幅値上げしてしまっても、アラスカ航空の特典航空券なら燃油サーチャージは徴収されないよ、という投稿をしました。

 

それはわかったけど、アラスカ航空のマイルなんて持ってないし・・・。

という場合でも、まだ、燃油サーチャージを支払わずに済む方法はあります。

(前回、ちょっと書いたんですけどね。)

 

ということで、今日は続編。

 

JALマイルを使った特典航空券

JALマイルを使った特典航空券でも、カタール航空ならば燃油は不要です!

実際に予約を入れてみましょう!

 

特典航空券予約画面

カタール航空・ビジネスクラスでのストックホルムの往復の特典航空券です。

往路

JALマイル特典航空券 カタール航空

フライトパターンは3種類出てきましたが、ここはドーハ空港で21時間滞在の乗り継ぎを選択。(笑)

ラウンジ、空港を満喫、飽きたらカタールへ入国。

JALマイル特典航空券 カタール航空

検索時の全画面。クリックすると大きくなります。

 

復路

JALマイル特典航空券 カタール航空

復路もドーハでの乗り継ぎ時間がたくさんある組み合わせを選択してみました。

 

JALマイル特典航空券 カタール航空

検索時の全画面。クリックすると大きくなります。

運賃詳細画面

JALマイル特典航空券 カタール航空

必要マイル:130,000マイル
支払金額:21,290円

 

税金の明細がこちら。

JALマイル特典航空券 カタール航空

 

税金名徴収元内容金額
旅客保安サービス料日本・成田空港保安検査費用530円
空港施設利用料日本・成田空港空港の利用代金2,130円
国際観光旅客税日本国税金1,000円
空港施設利用料カタール・ドーハ空港空港の利用代金2,140円x2
旅客サービス料カタール国税金305円x2
空港税カタール国税金2,140円x2
旅客保安料カタール・ドーハ空港保安検査費用360円x2
航空税スエーデン国税金5,610円
旅客サービス料スエーデン国税金2,130円

 

燃油サーチャージおよび航空保険料は一切徴収されていません!

 

JALマイル特典航空券 カタール航空

最終確認の全画面です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

もしも、JALでストックホルムまで行こうとすると、

ロンドンかヘルシンキ経由となり、ワンワールド特典航空券を利用することになります。必要マイルは110,000マイル。

カタール航空の特典航空券よりも20,000マイルほど少なくてすみます。

 

JALマイル特典航空券

ただし、燃油サーチャージが84,780円も徴収されてしまいます。

この金額を払うかどうか。その時の状況によって変わってくるとは思いますが、選択肢がいくつかあることを知っておくと、予約もしやすく、旅もしやすくなると思います。

 

ご参考になれば幸いです。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました