旅行記ホテル滞在記国内エグゼクティブラウンジHPCJヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン【HPCJ】コンラッド東京イブニングカクテル

コンラッド東京 滞在記 22年2月滞在 その3 エグゼクティブラウンジ

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテル旅行記
JALショッピング

2022年02月、コンラッド東京に滞在をしてきました。

今日は、エグゼクティブラウンジについては、まとめてみました。

滞在日:2022年02月21~22日 1泊

スポンサーリンク

エグゼクティブラウンジ

コロナ禍のオープン状況

チェックイン時に、以下のようエグゼクティブラウンジの案内を頂きました。

コンラッド東京

日曜日以外の午前中はクローズ。朝食はレストランの利用となっていました。

他のホテルでも似たような状態だと思いますので、それほどサービスが限定されている印象はありません。

チェックイン&チェックアウト業務はラウンジで行われていて、スタッフの方々も複数常駐されているのは、とても便利で優れたサービスを続けられていると感じました。

 

施設紹介

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ

コンラッド東京のエグゼクティブラウンジは最上階の37階にありました。

コンラッド東京 チェックイン

こちらがコンラッド東京のエグゼクティブラウンジのエントランス。

廊下を挟んで、町側、海側の2か所に分かれています。

 

ちなみに他のホテルだと、エグゼクティブラウンジのあるフロアはアクセス制限がかかっているところがありますが、コンラッド東京はアクセス制限はないようでした。

どのフロアの宿泊客でも、37階に来ることができるようでした。

 

これだと、エグゼクティブラウンジが本来利用出来ない人でも来れてしまうんじゃん!っとちょっと思ったのですけど・・。

 

エグゼクティブラウンジには、いつでも、スタッフの方々が常駐していました。

そして、スタッフの方々が、ゲストを覚えていて、名前で呼んでくれたりしていました。

だから、アクセス制限なんて無用でした。利用出来ない人が利用しようとしたら、スタッフの方々が気づきますね。

シティビュー側

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ

レセプションがあり、スタッフは常駐されていて、よく名前で声をかけて頂きました。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ

全体としてはこんな雰囲気。

レセプションやドリンク用の冷蔵庫、フードカウンターがあるのはこちら側のみでした。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ

中央には暖炉が配置されていました。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

※日中は使われていませんが、夕方になると火が入れられていました。

これ映像でしょうか、本当の火でしょうか?

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ

オシャレなカフェのような雰囲気でしたね。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ

窓からは汐留方向が一望です。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジあ

ダイニングテーブル席もありますね。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ

フロアもウッドデッキで爽やかさもありました。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ

基本は2名用にセットされているところが多いですね。コロナ禍だからでしょう。

ベイ ビュー側

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ

そして、こちらがベイビュー側です。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ

家具や壁の飾りは違うのですが、シティビュー側と雰囲気は合っていて、こちらも落ち着いています。

ロングのソファもあって、4人以上にはいいですね。

(コロナ禍では5人以上で一緒のソファに座ることは出来ない期間でした。)

 

フードプレゼンテーション

コンラッド東京のフードプレゼンテーションはこちら。

 

日曜日以外 営業時間 12:00p.m.~21:00p.m.

サービス名時間注意事項
朝食07:00a.m.~10:30a.m.*セリーズにて提供
アフタヌーンティ15:00p.m.~17:00p.m.
イブニングカクテル18:00p.m.~20:00p.m.

日曜日 営業時間 07:00p.m.~21:00p.m.

サービス名時間注意事項
朝食07:00a.m.~10:30a.m.*セリーズ又はラウンジにて提供
アフタヌーンティ15:00p.m.~17:00p.m.
イブニングカクテル18:00p.m.~20:00p.m.

 

オールデータイム

まず、ラウンジがオープンしている間、ドリンクやちょっとしたスナックが置かれています。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ アフタヌーンティ

ちょっとしたお菓子ですね。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ アフタヌーンティ

おかき2種類。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ

アーモンドクッキー。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ

チョコレート。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ

チョコデニッシュとピザトーストと、野菜が練り込まれた生地のパン。

ピザトーストはレンコンが入っていて、ちょっと、変わり種って感じでした。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ

冷蔵庫内のドリンク。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ

オランジーナ、三ツ矢サイダー、コカコーラゼロ、ジンジャエール。

 

コンラッド東京 チェックイン

紅茶やコーヒー系のドリンクは絶えず、ラウンジスタッフの方々が声をかけてくれます。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ

チェックイン時に、手続きを待っている間に頂きました。

パン類も3種類置いてあって、これがアフタヌーンティと言われても通用しそう。

 

アフタヌーンティ 15:00p.m.~17:00p.m.

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ アフタヌーンティ

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ アフタヌーンティ

この日のアフタヌーンティはこんな感じでした。

正直、品数はかなり少ないなと思いました。写真に映っているのがすべてです。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ アフタヌーンティ

スコーン。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ アフタヌーンティ

スコーン用のジャムとクロテッドクリーム。

なんだ?クロテッドクリームって・・

クロテッドクリームはイギリスの乳製品。全乳を蒸気や水浴で間接的に加熱し、浅い鍋に入れてゆっくりと冷やした濃厚なクリームである。クリームを作る際に、クリームの成分が表面に上昇して塊を形成するのがその名の由来となっている。

ウィキペディア先生

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ アフタヌーンティ

いわゆるスィーツはこの2つかな。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ アフタヌーンティ

ピスタチオケーキにクランベリーソースがかかったスィーツ。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ アフタヌーンティ

苺のミニパフェ。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ アフタヌーンティ

パニーニのサンドイッチ。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ アフタヌーンティ

サンドイッチ。

 

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ アフタヌーンティ

こんな感じで頂きました。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ アフタヌーンティ

ピスタチオの味はあんまりしなかったです。お味は普通。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ アフタヌーンティ

こちらは下にも苺がふんだんに入っていて、こちらは美味しかったです。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ アフタヌーンティ

そして、サンドイッチ類。

さすがコンラッド!って感じではやっぱりなかったかな、というのが私の印象でした。

 

あられなどはアフタヌーンティの際にも置かれておりました。

そちら自体が充実していると言えば充実しているので、それも合わせると、なかなかなのかな?

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ アフタヌーンティ

チョコレートの色合いが変っておりました。

中にブランデーの入ったチョコレートでしたね。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ アフタヌーンティ

デニッシュ。

 

イブニングカクテル 18:00p.m.~20:00p.m.

お待ちかねのイブニングカクテルタイム!

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテル

イブニングカクテルは18時からなのですが、18時に来ても席は空いていないだろうなぁ~と思い、30分前ぐらいに来てスタンバイです。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ アフタヌーンティ

カフェラテなんかを頂いて時間を待ちます。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテル

15分前に来た時は、まだまだ、席はガラガラでした。

しかも、ベイビュー側の窓側席が取れてよかったです。

 

アルコール類

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテルタイム

ハードリカーはこちら。

  • ウォッカ(アブソルート)
  • ジン(ボンベイ)
  • ラム(バカルディ)
  • リキュール(コアントロー、カシス、カンパリ)
  • ウイスキー(ジャックダニエル、グレンファークラス)

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテルタイム

メイドイン日本もの。

  • ドライジン(季の美)
  • ウイスキー(竹鶴)
  • リキュール(梅酒)

竹鶴が置かれているのはあまり見ませんね。貴重です。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテルタイム

そして、ワイン類。

  • 白ワイン(デ・ボルトリ ロリマー シラーズ・カベルネ)
  • スパークリングワイン(ベリー・ブラザーズ&ラッド)

赤ワインは飲まないので、撮り忘れてしまいましたが、写真以外にもあって、白ワイン、赤ワイン2種類用意されていました。

 

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテルタイム

そしてビール

  • キリン・ハートランド
  • COEDO

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテルタイム

ビールグラス、カクテルグラス、ワイングラスと多々ありましたが、私はこのロックグラスを気に入りました。

大きめで、かわったフォルム。ブランデーグラスかなぁ。

 

カナッペ類

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテル

オリーブ。3種ほどありました。

種が取られているものに慣れてしまっているので、こちらの種ありは食べづらく感じてしまいました。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテル

鴨肉スモーク。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテル

サーモンのリエット ハーブクルトン

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテル

スモークトラウトとマスカルポーネクレープ巻き

 

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテル

レーズン、アーモンド、くるみ。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテル

子羊のスネ肉とレンズ豆のサラダ。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテル

ピクルス。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテル

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテル

スティックサラダと各種ディップ。

味噌クリーム、ピンクタルタル、フムス

その他にチーズが何種類かありました。

そして、ここまでが最初にセットされたものでした。

 

 

この後は、少しづつ新しいメニューが追加されて行きましたが、配膳されるとすぐに無くなるという、イブニングカクテルの風物詩的な様相を呈して行きました。

だから、気が付かない間に出て、無くなったものもあったかもしれません。

途中から追加されたものが以下。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテル

蟹とリンゴのサラダ。

シャキシャキで酸味のあるリンゴと蟹肉がぴったり。イブニングカクテル中、一番おいしかったです!

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテル

テリーヌ。

下はスパムポークかと思いきや!赤いパンでした。💦💦

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテル

こちらもテリーヌ。

付け合わせが違っていますが、テリーヌ自体は同じですね。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテル

シーザーサラダ。

大きく切られたカマンベールとアボガドの入った濃厚なサラダでした。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテル

ミートローフのパイ包み。(たぶん。)

 

ホットディッシュ

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテル

マカロニグラタン。

3皿ほど置かれましたが、どれもあまり温まっていなくて残念でした。近くのオーブンで温められていたはずなのですが・・・。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテル

ホテル内レストラン「風花」からの本日のおすすめ。

厚焼き玉子の蟹かまあんかけですかね。

ただ、この日は風花はお休みの日。レンチンですか!?

 

途中から追加されたものが以下。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテル

白身魚のフリット。

残念ながら、これは、安っぽい感じがしました。

 

デザート

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテル

カットフルーツ

スィーツやデザートになるようなものは他には残念ながらなかったです。

ただ、イブニングカクテルですからね。

そこにデザートはなくても当然だとは思いますが、アフタヌーンティのようなフィンガースィーツは欲しかったですかね。

 

頂いた数々

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテル

まずは小鉢ものからスタート。スパークリングワインと共に。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテル

そして、典型的なおつまみの数々。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテル

竹鶴のハイボール。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテル

白ワインは2種類共頂いて、飲み比べです。

基本セルフサービスではありますが、ワインや他のお酒の場所にはスタッフの方々がついてくれていて、注いできれたり、席までお持ちいただけるという、素晴らしいサービスぶりでした。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテル

あんまり温まっていないグラタン。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテル

瓶ビールで流し込み。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテル

テリーヌ。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテル

そして、

ピクルスと、サーモンとクリームチーズで、ラストスパート的な。

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテル

野菜をたくさん、頂いておきました!

 

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ イブニングカクテル

 

結局、イブニングカクテルは最後の最後まで、2時間おりました。

混雑している日だと、1時間の時間制がとられるということですが、1時間では物足りないですね。

お食事もすべての種類を頂くことはできないです。

時間制がとられていない日に、又、行きたいものです。

 

まとめ

コンラッド東京 エグゼクティブラウンジ

チェックアウトもエグゼクティブラウンジで座って行えました。

待っている間も、コーヒーを提供してくれたり、お菓子やパンなどの軽食も頂けたりと、とても快適に過ごせました。

 

又、チェックアウト後も30分の利用は許されているようですね。

とても、便利でうれしいサービスだと思いました。そういうことなので、最後に、アイスソイラテと共に。

 

コロナ禍ではありますが、朝食以外は既にコロナ前のサービスまで戻っている印象を受けました。

とても、快適に過ごせるラウンジだったと思います。

 

さて、続いては朝食のレポートをしたいと思います。お楽しみに。

 

タイトルとURLをコピーしました