旅行記ホテル国内HPCJヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン【HPCJ】コンラッド東京

コンラッド東京 滞在記 22年2月滞在 その2 スィートベイビューの客室

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー旅行記
JALショッピング

2022年02月、コンラッド東京に滞在をしてきました。

前回はお部屋に入るまで!をお届けしましたが、今日はお部屋を紹介したいと思います。

滞在日:2022年02月21~22日 1泊

スポンサーリンク

客室案内 スィート ベイ ビュー

今回は滞在したのは、

スィート ベイビュー

カテゴリーで言うとこちら。

客室種類 料金順
ゲストルーム シティビュー
ゲストルーム ベイビュー
ゲストルーム ベイビュー ピュアウエルネス
エグゼクティブルーム シティビュー
スィート シティビュー
コーナースィート シティビュー
エグゼクティブルーム ベイビュー
スィート ベイビュー
スィート ベイコーナー
エグゼクティブスィート シティビュー
エグゼクティブスィート コーナースィート シティビュー
エグゼクティブスィート ベイビュー
デラックススィート ベイビュー
2ベッドルーム デラックスィート
ロイヤルスィート

かなり上位のカテゴリーのお部屋でした。

こちらのお部屋になったいきさつは前回のブログで紹介させてもらっています。

 

コンラッド東京

頂いたキーケース。

コンラッド東京

こちらがエグゼクティブラウンジの案内。

コンラッド東京

そして、こちらが施設のオープン時間の案内です。

これらを持って、お部屋へ向かいます。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

こちらが客室のある35階のエレベーターホール。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

エレベーターホールからも町が一望できます。

では!

リビングエリア

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

入ってすぐの光景。

窓からの風景が凄い!!

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

別角度から、まずはリビングエリア。

普通のホテルの部屋以上の広さ!

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

ソファはこん感じ。3人余裕ですね。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

机の上の箱の中身です。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

テレビリモコンガイド、スパの案内、レストランの案内、ルームサービスメニュー、ユニセフへの募金袋

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

周辺MAP。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

それから、ブルートゥースのスピーカーの案内書が2つ。

なんと、この部屋スピーカーが2台も置かれていたんです。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

リビングのものはこちら。スタイリッシュな感じでした。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

ソファからは大型の液晶テレビ。その下に冷蔵庫などの備品が収納されていました。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

フルオープンしてみました。(笑)

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

ミニバー。詰まっている冷蔵庫久々に見ました。(笑)

(いつもは空の冷蔵庫だったので。)

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

コーヒーカップ、ウイスキーグラス、ワイングラス、カクテルグラス。そして赤ワイン。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

青い箱の中身はウイスキーとブランデーでした。

凄い。。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

アイスペール、電子ケトル。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

スナック類。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

そして、机の上にはネスプレッソと茶器。

茶器がいい感じ。高級感ありました。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

ネスプレッソは3種類。ミルクも液体のものが用意されていました。

コンラッド東京

ブルーレイディスクプレイヤーも常備。

 

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

そして、こちらがワーキングデスク。革張りのソファが素晴らしく座り心地がよかったですね。

机の上には、メモ用紙とボールペン。それから電話と読書灯が置かれていました。

 

ベッドルーム

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

こちらがベッドルーム。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

キングサイズベッドが2つでした。素敵すぎる。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

こんにちは。コンラッドベア君と、コンラッドダック君。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

そして、こちらのソファ。日当たり最高。眼下は浜離宮です!

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

素敵な風景が広がっていました。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

ベッドルームにもテレビあり!

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

更にこちらにもブルーレイディスクプレーヤー完備です。

ほんとに豪華。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

右側のベッドサイドテーブルには、AC電源とUSB電源。

そして、ライトとブラインドのコントローラー。

電話。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

こちらは時計なのですが、ブルートゥーススピーカーにもなります。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

左側のベッド脇にもAC電源、USB電源。

そしてライトのスイッチ。左右どちらか片方にしかないホテルが多いと思うので、この両サイドにあるのは何気に便利ですよね。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

左のサイドテーブルの引き出しに、聖書と懐中電灯がありました。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

それから客室内のごみ箱はすべてこのタイプ。

コンラッドのロゴが書かれていて、格好よくて捨てにくい。💦

 

バスルーム

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

バスルームはベッドルームと繋がっています。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

大きな円形のライトが素晴らしい。ダブルシンクも複数で泊まる時には本当に便利ですよね。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

ライトを点けてみました!暖色系のLEDライト。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

正面からはこんな感じ。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

試験管に飾られた一輪挿しもいいですね。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

そしてアメニティ類。

シャンプー、コンディショナー、バスジェル、ローションX2は「SHANGHAI TANG」というブランド。

マウスウォッシュ、除菌スプレー。そして歯ブラシX2。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

後ろのボックスの中にもアメニティが豊富に用意されていました。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

こんな感じ。

変ったものは、糸ようじかな。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

そしてバスタブとシャワー。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

モニターがありました。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

テレビが普通に映りました。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

シャワーの横にもアメニティが置かれていました。

最近はリターナルボトルに入っていることが多いですが、こちらは個別のものでした。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

バスソルトあり。

 

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

ウォークインクローゼットとも繋がっています。

バスローブ。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

ドライヤーもベルベットのような生地の袋に入っておりました。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

ヘルスメーター。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

バスルーム内のおトイレ。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

皮製の箱の中身はサニタリーバックでした。

 

なんか、バスルームだけで過ごせそうな広さでした。(笑)

 

ウォークインクローゼット

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

部屋のエントランスとリビングルームの間に、大きなウォークインクローゼットがありました。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

片側はスーツケース台。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

両サイドは収納スペース。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

左側にセーフティーボックス。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

そして、ランドリーバックとランドリーサービスの申請用紙。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

右側にはくつべらとか靴磨き。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

そして、スリッパ。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

反対側には、チェストとハンガー。

そして、アイロンとアイロン台。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

チェスト内には、シューバックとロゴ入り紙袋。

紙袋はスパやプールへ行く際のかばんとして使えますね。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

その下に部屋着。2ピースで着やすいものでした。

トイレ

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

廊下に2つ目のトイレ。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

トイレ内でも、シンクはあるし、石鹸などもブランド品。

さすがです・・。

 

まとめ

部屋からの眺めも素晴らしかったです。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

夜の部屋からの眺め。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

こちらは翌日の日の出前の様子。

素晴らしいですね。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

そして夜のターンダウン後のベッドメイクの様子。

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

お水もベッドサイドテーブルに置いてくれていました。

こういう細かい気遣いが素晴らしいんですね。

 

コンラッド東京 スィート ベイ ビュー

お部屋にはチョコレートのサービスもありました。

 

次回は、エグゼクティブラウンジについて、書いてみたいと思います。

 

 

 

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました