気になる記事 初日の出フライトジェットスタージャパン

2023 謹賀新年☆彡 本日はこれか機上での初日の出観賞!(の予定)

2023謹賀新年 気になる記事
JALショッピング

明けまして、おめでとうございます。

JALの旅コミュニティtricoのアンバサダーをしていますひことらです。

 

新年早々に、私の個人的なブログにお越し頂きましてありがとうございます。

本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

皆様におかれましては、この1年も素敵な1年となりますことを心より願っております。

 

本日、2023年1月1日。

以前もブログに記していましたが、成田空港からの初日の出観賞フライトに搭乗予定でございます。

 

これから成田空港へと向かいます。

大晦日と元旦のみの終夜運転があるので、このフライトへ搭乗することが出来ました。

前泊してまでは行くつもりはなかったです。

だって、12月31日の成田のホテルってすっごく高いんです。

成田空港へ行く方というよりは、きっと、初詣に成田山へ向かう方々でしょう。

 

さて、航空券の予約をしたのは、12月28日、搭乗日の4日前でした。

 

ジェットスター予約

GK101便  成田 06:00発 ✈ 新千歳 07:40着 

 

航空券代金内訳
航空運賃 4,980円
座席指定代金 704円*
空港諸税 760円
支払手数料 640円

*クラブジェットスター会員で176円割引済

変更や取消の予定はないのでそれらが不可で一番安い運賃、預け荷物なし。

追加でお願いしたサービスは座席指定代金のみでしたが、7,000円ほどで新千歳まで。安いですよね~。

 

ジェットスター座席指定

予約時に一番重要なのは座席位置!

当然です。初日の出を見るのが目的のフライトで、それが一番正面に眺められると思って、新千歳行を選んだのですから。

これで、日の出と逆側の席なんかに座ったら、乗ること自体に意味をなさなくなってしまいます。

 

座席なのですが、2日前になってもかなり選び放題でした。

 

座席を選ぶ際に、翼やエンジンの位置がはっきりとわかるのはとても便利だなと思いました。イメージしやすいですよね。

 

少し追加代金を出して足元の広い非常口前の座席も空いています。

でも翼の真上だから日の出は見ずらいですよね。それに”そのため”に乗っているのですから、翼からは離れた方がいい。

そして、到着時に早く出る必要もまったくないので、前方に乗る必要もない。

 

そんな感じで座席を選びました。

 

そして、もう1つ重要なのがお天気ですが、tenki.jpさんの予測はこちら。

tenki.jpの天気予報

初日の出の時間頃に飛んでいるであろう、北東北のあたりが若干不安ではあります。

でも、飛行機は雲の上にいますからね!雲の上に昇ってくる初日の出が見れることを信じて!

 

続きのレポートは明日以降にお届けさせてもらいます!

というか、このブログを見てくださっている時間帯には既に結果は出ていると思います。

ツイッターや他のSNSに挙げているかもしれません・・・・

 

コメントはこちら