修行の旅

2020 JAL ステイタス修行の旅 始動 第一弾!

FOP 修行の旅

2019年もまだ半分も経過をしていませんが、早くも2020年のJALのステイタス修行(目指すはDIAMONDステイタス)の航空券手配を始めました。

スポンサーリンク

2020年の修行の旅のタイミングは?

来年、2020年はどういう年になるのか、とりわけ航空業界はどうなるのか?

まだまだ全然予測がつきませんが、わかっていることは、世界一大イベントが日本であるということ。

  • 2020 Tokyo Olympic 2020/07/24~08/09
  • 2020 Tokyo Paralympics 2020/08/25-09/06

この期間と前後期間は、全世界から日本へと観光客が詰めかけること間違いありません。そのために、飛行機の座席は非常に取りづらいく、また料金も高くなることが予想されます。

そして空港も大混雑することでしょう。ラウンジ内もそれに合わせて、当然混雑するに違いありません。

さらに、人が大勢集まるこの期間を狙ったテロにも最大限の警戒をすることでしょう。そうなると、空港でのセキュリティチェックは普段の何倍も厳しくなりますから、出入国に2時間以上かかるようなことも出てくるかもしれません。

そんなワケで、この期間に修行の旅を実行するのは、あまり得策ではないかな、と思います。

そもそも、日本でのオリンピックは自分も日本で応援したい!海外なんかに出かけている場合ではない!(^^;

 

オリンピック期間を外した01~06月&10~12月が修行の旅のタイミングでしょう。

でも、10~12月に計画を立てていると、万が一その時期に実施できなくなった時に、既に代替の計画を立てる日付が残り少なくなっているので、非常にリスクが高いと思われます。

 

ということで、私の2020修行の旅は、オリンピックが始まる前の6月までには、2020年のDIAMONDステイタスの獲得にある程度の確信がもてる状態にしておきたいです。

Fly on ポイントでいうと、 90,000ポイントぐらいでしょうか。

 

2019年度のステイタス修行の旅については、以下にて記事を書いております。2019年は5月でDIAMONDステイタスが確定しました。

修行の旅のスタンス

私が修行の旅を行う際のモットー

「快適、優雅に、修行の旅を楽しむ」

ざっくり言うならば、

  • 国内線ならばファーストクラス、4時間以上の国際線ならばビジネスクラスを利用すること
  • 国際線ビジネスクラス利用時のシートはリバースヘリンボーン型かスタッガート型のシートであること

 

この内容で、FOP単価 1ポイントあたり7~8円DIAMONDステイタスには、100,000FOPが必要になるので、総額60~70万円以内で抑えたいと思って計画を立てて行きます。

”お好きな1カ月間いつでも”JALグループ国内線FLY ON ポイント2倍キャンペーン

まず、2019年度分のこのキャンペーンは、2020年の01月に設定をしています。

FLY ONポイント2倍になる1月の間に、羽田~沖縄路線を3~4往復したいと思います。

これは確実に実行したいと思います。

お好きな1カ月間いつでも”JALグループ国内線FLY ON ポイント2倍キャンペーン

JALカード ボーナスポイント

2020年度分はまだまだ発表はされませんが、以下の2つのボーナスFOPも必ず出ます!(断言)

2つ合わせて、8,000FOPとなります。

JALカードキャンペーン

これだけで、1月のうちに、約40,000FOP を予定しています。

それ以外については、お得な航空券が発表された時点で、おいおい追加をしていく予定です。

羽田発着にて、新規路線などが決まったら、新規路線でのJAL独自のキャンペーンが出るかもしれません。

 

が、既に1つ気になっていたものがあるので、それは抑えました!!

2020 お得な国際線区間 1

気になっていたのは、

米国・ニューヨーク発着バンコク行 JAL ビジネスクラス航空券 2,875$

というものです。


FARE BASIS : XNE08MN0

最低滞在期間:なし

最長滞在期間:1年

ストップオーバー:片道1回100$にて可(日本内)

乗り換え:日本かタイにて片道2回まで

 

この航空券はすごく安いです。燃油サーチャージや空港税を入れても総額で31~32万円ほど。1枚の航空券で、日本~ニューヨーク日本~バンコクの2往復をすることになります。

逆方向のタイ・バンコク発着ニューヨーク行 ビジネスクラス航空券が4,000$以上することからも、このニューヨーク発の料金が破格なのがわかると思います。

しかも、米国は最長路線のニューヨーク路線とFOPポイントが1.5倍となるバンコク線なのもお得なポイント。

 

破格の航空券を購入しようと思う際には、

  1. 設定座席数が少なく、いつ座席が埋まってしまうか
  2. その破格の運賃で、いつまで販売がされるのか

という二つの心配事が出てきます。

全然空席があるからと予約をせずに少し様子を見ていると、急にその料金自体の航空券が販売終了になっていたりします。

 

今までの経験上これ以上の安い航空券が新たに出てくることは考えづらいとは思っていましたが、これにもう一つの条件が重なったため(後述)、思いきって10か月先の予約に踏み切りました!

 

行程はこちら。

項番日付便名適用クラスマイルFOP
12020/03/XXJL005NEW YORK-HANEDAX19,3298,804
22020/03/XXJL031HANEDA-BANGKOKX8,2485,779
32020/03/XXJL034BANGKOK-HANEDAX8,2485,779
42020/04/XXJL006HANEDA-NEW YORKX19,32988,04
合計55,15429,166

※復路は100$の追加で東京で1カ月ほどのストップオーバーとした旅程にしました。

こちらで、総額 3,017.49$ ≒ 326,972円

しかもこの1か月で4円近く円高になっていたので為替のおかげで、検討していた時より総額で1万円以上安くなりました。外貨建ての運賃の場合には、為替にも注意して購入した方がいいですね!

FOP単価 1FOPあたり ≒  11.2 円

JALの長距離ビジネスを利用した中では、この単価はかなり安い方です。

 

さて、航空券の確保は無事にできましたが、

この行程を旅行するためには、まずニューヨークへ行かなければなりません。そして、最後はニューヨークから帰ってこなくてはいけません。

 

そこで先述の、

もう一つの条件が重なったため(後述)

の説明に入ります。(^^;

 

ニューヨークに行く方法、そして最後にニューヨークから帰ってくる方法、そこには、JALマイルを利用した特典航空券を利用したいと考えておりました。

出来ればファーストクラス、最低でもビジネスクラスです。

ただし、10か月先とは言ってもファーストクラス、ビジネスクラスの特典航空券の枠にはなかなか空席が出てきません。毎日のようにチェックしていたところ、往復とも都合の良い日にちの空席が出てきました。

しかも、復路はファーストクラスです!この旅の最後にふさわしい!ではないですか!

すぐに特典航空券の予約も入れました。

 

往路:

JAL特典航空券

復路:

JAL特典航空券

 

ということで、この一連の行程をまとめると以下となります。

項番日付便名適用クラスマイルFOP
12020/03/XXJL006HANEDA-NEW YORKR00
22020/03/XXJL005NEW YORK-HANEDAX19,3298,804
32020/03/XXJL031HANEDA-BANGKOKX8,2485,779
42020/03/XXJL034BANGKOK-HANEDAX8,2485,779
52020/04/XXJL006HANEDA-NEW YORKX19,32988,04
62020/04/XXJL003NEW YORK-NARITAF00
合計55,15429,166

 

3月と4月の2回に分けた旅行となりました。

2020年3月に日本➡NYC➡バンコク➡日本(NYCとBKKを周遊)

2020年4月に日本➡NYC➡日本 (単純往復)

 

さて、修行の効果と言うと、ここまでで、 70,000 FOP が見えてきました。

あと30,000 FOPは、焦らずJALのキャンペーンを待ちたいと思います。

最後に

この一連のニューヨーク行きの行程ですが、2020年1月~6月の間であれば、いつでもよかったのですが、どうして3月、4月にしたかと言うと、ズバリ!これ。

毎年3月と4月にはJALの機内にて幻の焼酎・森伊蔵の購入が出来るためです!

2020年の販売日が既に決まったワケではないですが、例年通りでいけば3月、4月となっています。

そして、通常は1人1本迄ですが、在庫があれば2本以上購入させてくれることも多々あります。

全部で6区間も搭乗するので、合計で10本以上の購入の期待を寄せております。

この時期に決めたのは、そんな楽しみも含めてのことでした!

 

ブログランキング参加中です。 少しでもお楽しみいただけたら、是非、下のボタンをポッチとお願い致します。
PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へにほんブログ村
修行の旅
飛行機とJALマイルとビジネスクラスの旅ブログ

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました