旅行記観光地巡りクアラルンプールヘリラウンジバー

クアラルンプール 旅行記1 ヘリラウンジ バー

ヘリラウンジバー 旅行記

2019年10月02日~04日に滞在していたクアラルンプールで訪れた観光地をいくつか紹介していきたいと思います。

 

今回は、ヘリラウンジバー

ビジネスビルの最上階に設けられたヘリポートをバーとして開放したところで、360度のクアラルンプールの景観が楽しめるということです。

夕暮れ時と夜景がかなり綺麗だということですが、

私は、夜景を見るために、夜20時頃に訪れました。

 

さて、どういったところだったでしょうか?

 

スポンサーリンク

アクセス

まずは、アクセスです。

 

ヘリラウンジ バー クアラルンプール

クアラルンプールの繁華街といえばブキッビンタン(Bkit Bintang)です。多くのショッピングセンターや高級ホテルが並ぶ、東京で言えば銀座のようなところ。

そのブキッビンタン(Bkit Bintang)でからだと、徒歩でのアクセスが充分に可能です。

 

google mapで紹介してみます。

 

1・KLモノレールのブキッビンタン駅から、駅前のマクドナルドの方向へ歩きます。

Jalan Sultan Ismail通り沿いですが、KLモノレールが通っている通りなので、目的地までは、このKLモノレールのレール沿いに歩いていけば、間違いなくたどり着きます!

ヘリラウンジ バー クアラルンプール

 

2・大きな交差点に当たりますが、そのまま直進します。

KLモノレールを目印にしてください。

ヘリラウンジ バー クアラルンプール

 

3・KLモノレールの次の駅 ラジャ・チュラン(Raja Chulan)駅に着きます。

※ということで、KLモノレールでアクセスするなら、この駅を利用すればすぐです!!

ヘリラウンジ バー クアラルンプール

 

4・ラジャ・チュラン(Raja Chulan)駅を超えて、最初に左手側に現れる大きなビルが目的地。

早くも到着。KLモノレール沿いに歩いていけば、間違いようがありません。

ビル名はMenara KH。車寄せのオブジェのリングが目印です!

ヘリラウンジ バー クアラルンプール

 

私は、Sheraton Imperial KualaLumpur に滞在していましたので、ホテルからは Grabで移動しました。

夕方で少々渋滞はしていましたが、10分ほどで到着しました。

Grabで行く際は、住所は以下となります。

 

34 Menara KH, Jalan Sultan Ismail, Bukit Bintang, 50450 Kuala Lumpur

 

Menara KH

ヘリラウンジ バー クアラルンプール

ヘリラウンジバーのあるビルに到着。

夜はオブジェのリングが青く光っていて綺麗でした。遠くからの目印にもなりますよ。

 

ヘリラウンジ バー クアラルンプール

ビルは普通のオフィスビルで多くの企業が入っています。

1階のエントランスから入ると、ビルのセキュリティスタッフが要件を聞きに近寄ってきます。

ヘリラウンジバー」と言えば、該当のエレベーターを指さして教えてくれます。

 

ヘリラウンジバーは34階になります。

では、エレベーターに乗って、向かいます。

ヘリラウンジバー 受付

ヘリラウンジバー

34階フロアに着くと、ラウンジのエントランスが出てきます。

 

34階は食事も取れる室内のラウンジー、バーとなっています。

 

まずはこのエントランスで、ヘリラウンジバーに行くのか、34階のバーで食事を取るのかを聞いてきます。

 

ヘリラウンジバーの場合には、このエントランスで、入場券(1ドリンク付)の代金を支払うことになります。

正直、まだバーにも入っていない廊下です。。。

代金は 一人50RM(約1,500円)です。

ヘリラウンジバー

 

支払を済ますと上記のようなチケットを貰えますので、それを貰って中へと進みます。

これでようやく、バーに入ることになります。

 

ちなみに、1ドリンクで頂けるものは、こちら

  • オレンジ/マンゴジュース
  • コーラ/スプライト
  • モヒート
  • ライチマティーニ
  • ダイキリ
  • ヘルージョン
  • スターキス
  • ビール タイガー/ギネス/ハイネケン
  • 赤ワイン/白ワイン

 

ラウンジ

ヘリラウンジバー

34階のバーはこんな感じ。

ここは、待合所のような感じですね。正直やすっちぃ装飾とファーニチャーです。

 

ヘリラウンジバー

ヘリラウンジバー

と思うと、ちょっとだけおしゃれな空間もありました。

ドリンクはこのフロアでチケットを渡して受け取ります。セルフサービスですので、スタッフがオーダーを取りにくるようなことはありません。

 

このスペースは雨の時の避難用とか、サンセット前の避暑的なスペースに使っているのでしょうが、

そもそもがヘリポートですからね。

ヘリポートとして利用する際の乗客の待合所として使っている場所だと思います。

 

ヘリラウンジ バー クアラルンプール

屋上のヘリポートまでは、裏の階段を上がっていきます。

 

ヘリポート

ヘリラウンジバー

階段を上がると、屋上ヘリポートです。

日中はヘリポートとして機能している屋上のため、鉄格子の柵などは一切ありません。

あるのは、簡易的な布のロープだけ。

だからこそ、遮るものがなく360度の景観を楽しめるのです。

 

ヘリラウンジバー

テーブルや椅子に高級感もへったくれもありませんが、それはどうでもいいですね。

ヘリポートなんですから。

また、簡易のバーカウンターもあって、ドリンクの追加のオーダーを取ってくれます。

 

360度のクアラルンプールの夜景

では、では、ここから見える360度の夜景をご紹介。

 

ヘリラウンジバー

ヘリラウンジバー

ヘリラウンジバー

ヘリラウンジバー

ヘリラウンジバー

 

最後に

ヘリラウンジバー

白ワインとともに夜景を。

 

雨季の時期で、小雨の降っている天候でしたが、夜景は綺麗に見ることができました。

ペトロナスツインタワーKLタワーからの眺めもいいですが、そのどちらも眺められるヘリラウンジバーは、とってお薦めでした!!

 

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました