JAL国内線機内食国内線ファーストクラス

JAL JL920 沖縄(那覇)~羽田 ファーストクラス機内食 11NOV21

11NOV21 JL920 沖縄(那覇)~羽田 ファーストクラス 機内食JAL国内線
JALショッピング
スポンサーリンク

11NOV21 JL920 沖縄(那覇)~羽田 ファーストクラス 機内食

夕食タイムのフライトでした。

今月の提携店はこちら。

実家 くろぎ
現代の和食界を牽引する若手料理人黒木 純氏が監修する「実家 くろぎ」。くろぎが提案する食事スタイル、カウンター割烹は旬の食材をお客さまの目の前で仕立てるライブ感溢れるお食事のスタイルで、店名「実家」の由来通り黒木 純氏の実父である親父 黒木 浩氏が料理しお客さまをおもてなし。

宮崎の旬の食材に目の前で丁寧に手仕事を施し、お出しする料理は、心に沁み渡る逸品ばかりです。

JAL webサイトより

【くろぎ】は黒木純氏が監修するお店で、2019年までは国際線機内食の和食も担当されておられました。今の銀座・蓮に代わるまで、JALの機内で何度も楽しませて頂いていたので、思い出深く、印象にも残っています。

懐かしくて、とても楽しみしていました。

 

メニューはこちらです。

JAL JL920 沖縄(那覇)~羽田 ファーストクラス機内食 11NOV21

食事のメニューがこちら。

10NOV21 JL915 羽田~沖縄(那覇) ファーストクラス 機内食

そしてドリンクメニュー。

10NOV21 JL915 羽田~沖縄(那覇) ファーストクラス 機内食

シャンパンはスパークリングワイン。

10NOV21 JL915 羽田~沖縄(那覇) ファーストクラス 機内食

月替わりのおすすめドリンクは「サンペレグリノ アランチャータ・ロッサ」。

小鉢

目光(めひかり)南蛮漬け 玉葱 牛蒡 人参

目光(めひかり)南蛮漬け

玉葱 牛蒡 人参

しっかりと漬かった南蛮漬け。シャンパンと美味しく頂きました。

佐土原なすと六白豚(ろっぱくぶた)の炒め 大葉 茗荷 白胡麻 「実家くろぎ」のほぐし大金玉(だいきんぎょく)

佐土原なすと六白豚(ろっぱくぶた)の炒め

大葉 茗荷 白胡麻 「実家くろぎ」のほぐし大金玉(だいきんぎょく)

大金玉とは、宮崎県産ジャンボにんにくだそうです。

※無臭にんにくとも呼ばれ、通常のにんにくに比べて匂い成分が10分の1と言われています。

主菜

宮崎名物鶏炭火焼き 胡瓜 宮崎ピーマン 「実家くろぎ」の柚子胡椒

宮崎名物鶏炭火焼き 胡瓜 宮崎ピーマン 「実家くろぎ」の柚子胡椒

宮崎名物鶏炭火焼き

宮崎名物鶏炭火焼き 胡瓜 宮崎ピーマン 「実家くろぎ」の柚子胡椒

胡瓜 「実家くろぎ」の柚子胡椒

宮崎名物鶏炭火焼き 胡瓜 宮崎ピーマン 「実家くろぎ」の柚子胡椒

宮崎ピーマン 

炭火の香り、歯ごたえのある正肉、皮の旨みがつまった炭火焼は最高に美味しい一品でした。

もともと地鶏の炭火焼きは大好きな料理の1つなんですよね。

箸休め

「実家くろぎ」のちりめん大金玉(だいきんぎょく) 宮崎県産ジャンボにんにく ※無臭にんにくとも呼ばれ、通常のにんにくに比べて匂い成分が10分の1と言われています。

「実家くろぎ」のちりめん大金玉(だいきんぎょく)

俵御飯 えびの産ひのひかり特選米

俵御飯 えびの産ひのひかり特選米

味噌汁 あおさ海苔と湯葉

味噌汁 あおさ海苔と湯葉

茶菓

日向縁起銘菓 つきいれ

日向縁起銘菓 つきいれ

お土産で持ち帰り。

 

で、後日家で頂きました。

日向縁起銘菓 つきいれ

生八つ橋のような茶菓でしたね。

うどんですかい

うどんですかい

うどんですかいをハイボールと共に追加で頂きました。

うどんですかい

 

美味しく頂きました。

ドリンク

シャンパン

往路同様、メニュー上はスパークリングワインでしたが、シャンパンを頂けました。

ピエール・ド・ブリ NV

赤ワイン

赤ワインも一緒に頂きました。

赤ワイン

シャルル・メラ・コート・デュ・ローヌ・リュージュ2016

角ハイボール

そして、角ハイボールを頂きました。

 

ひさびさのくろぎの機内食。大満足でした!

 

 

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました