機内食チャイナエアラインビジネスクラス

機内食回顧録シリーズ CI221 羽田~台北(松山) 普通席 MAR11

機内食回顧録機内食
JALショッピング
スポンサーリンク

機内食回顧録シリーズ

スマホやSDカード内を整理していると出てくる、過去の機内食写真。

メニューは既になかったり、肝心なお味の記憶もなくっていたりもしますが、 写真をそのまま葬ってしまうのももったいない。 ということで、写真だけでもこちらにアップしていこうかと思います。

私は、機内食って見ているだけでも楽しいのですが、同じように感じる方がいたら、幸いです。

2011年03月 CI221 羽田~台北(松山) 普通席

今日は久しぶりに10年以上前の機内食紹介です。

朝7時のフライトで、搭乗後すぐの食事。朝8時前の機内食ということになります。

機内食

2011年03月 CI221 羽田~台北(松山) 普通席

メインはおかゆでした。それに茶そば。

ヨーグルトにケーキ。

おかゆはプレーンでしたが、小皿に梅干し、鮭の塩焼き、玉子焼きと揃っていました。

まぁ、メニューとしてはがっつり朝食ですね。

かつては、朝食=お粥っていう安易なメニューが多かったですね。

日頃暮らしていて、お粥なんて食べないので、ずっと不満でした。ごま塩の白米の方が私は好きです。

 

2011年03月 CI221 羽田~台北(松山) 普通席

こちら搭乗フライト。搭乗開始時間が朝6時半。はやーーー。

2011年03月 CI221 羽田~台北(松山) 普通席

当時は日中の発着は台北、ソウル、上海に限られていて、それ以外の場所は深夜・早朝枠でしか、国際線で羽田空港を利用することは出来ませんでした。

だから、朝と夜が出発ラッシュとなっていました。懐かしいです。

2011年03月 CI221 羽田~台北(松山) 普通席

機体はエアバスA330-300型機。

2011年03月 CI221 羽田~台北(松山) 普通席

個人モニター付のシートは当時は少なくて、それだけでも快適でした。

モニター横は携帯入れ。スマホはない時代。今のスマホはこんな小さなスペースには入らないですよね💦💦

色々と時代を感じる投稿になりました。(笑)

 

 

タイトルとURLをコピーしました