旅行記ホテルエグゼクティブラウンジヒルトン沖縄北谷リゾート

ヒルトン沖縄北谷リゾート滞在記 20年12月 3-2 エグゼクティブラウンジ編

ロビーラウンジ「マール」旅行記
JALショッピング

2020年のクリスマスの日に、沖縄中部の北谷地区にあるヒルトン北谷リゾートに滞在してきました。前回はお部屋の様子を記しましたが、今日はエグゼクティブラウンジについて書いてみようと思います。

 

滞在したのはこちら👇

ヒルトン沖縄北谷リゾート

住所:沖縄県 中頭郡 北谷町 美浜 40-1
電話: 098-901-1111

 

宿泊日:

2020年12月24日~12月25日

スポンサーリンク

エグゼクティブラウンジのオープン状況

ヒルトン沖縄北谷リゾート

チェックイン時にもらった書面。

コロナ禍でのラウンジのオープン状況はこちら。

 

内容提供内容
07:00~10:00朝食3階ビュッフェレストラン「スリユン」での提供
17:00~19:00イブニング カクテル3階ロビーラウンジ「マール」にてプレートでの提供
07:00~21:00オールディ スナックスナック類とソフトドリンクの提供

ラウンジ自体はオープンしていますが、フードプレゼンテーションについてはロビーラウンジやレストランでの提供ということでした。

 

ということでラウンジ自体は空いているということなので、まずはラウンジへ向かいました。

 

エグゼクティブラウンジ

ヒルトン沖縄北谷リゾート

宿泊している客室と同じフロアだったのでとっても便利でした。

結果として、コーヒー一杯飲むだけでも、度々訪れていました。💦💦💦

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

エントランス。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

ラウンジ内のレセプション。

本来ならこちらでチェックイン&チェックアウトが出来るんですよね。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

クリスマスツリー。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

一番奥の席に座ってラウンジ内を眺めてみました。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

ここ。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

席チェンジ。(笑)

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

ラウンジ内。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

フードカウンターとラウンジ。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

しっかりとしたカウンターがあるのですが、ほとんど使われていないのが残念・・・。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

冷蔵庫内のドリンク。

牛乳、トマトジュース、豆乳、水、さんぴん茶

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

フルーツジュース、缶のソフトドリンク

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

炭酸水、トニックウォーター

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

氷、紅茶類

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

エスプレッソマシーン

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

食べ物はほんとに少数。でも、いつでも置いてありました。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

サーターアンダギー、クッキー

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

ミックスナッツ、おかき

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

バナナ

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

シリアルバー

 

ロビーラウンジ「マール」 イブニングカクテル

ロビーラウンジ「マール」

午後5時と同時にイブニングカクテルを頂きに3階のラウンジ「マール」へ。

 

ロビーラウンジ「マール」

先客は1組2名でしたので、席は選び放題でした。

 

ロビーラウンジ「マール」

外を見渡せる席。

 

ロビーラウンジ「マール」

このラウンジ「マール」とロビーの境目がなくて、どこまでかがよくわからない💦💦

というか、どこまででもいいのかな!?

 

ロビーラウンジ「マール」

さて、どこにしようかなぁ~。

 

ロビーラウンジ「マール」

この席に決めました。

 

ロビーラウンジ「マール」

ドリンクのみ、セルフサービスでした。

 

ロビーラウンジ「マール」

スパークリングワインと白ワイン。

 

ロビーラウンジ「マール」

ビールは缶での提供でした。オリオンとアサヒ。

 

ロビーラウンジ「マール」

泡盛は久米仙。

 

ロビーラウンジ「マール」

ハードリカー類。

 

ロビーラウンジ「マール」

ソフトドリンク。

 

ロビーラウンジ「マール」

ノンアルビール、炭酸水、トニックウォーター

 

ドリンク類は以上。セルフサービスなのはうれしいですね。遠慮しないで飲めますからね。💦💦

 

そして、おつまみはプレートで提供されます。

ロビーラウンジ「マール」

そしてプレートこちら。

意外と豪華でした!

 

ロビーラウンジ「マール」

テリーヌとかパイ包みとか。あとミックスナッツ。

 

ロビーラウンジ「マール」

真ん中のはまぐろのカルパッチョ。あとはローストビーフ、生ハム、カマンベールチーズ。

 

ロビーラウンジ「マール」

スパークリングワインとオリオンビールとともに。

温かいものは1つもありませんでしたけど、豪華な感じでしたよ。幸せ~。

 

ロビーラウンジ「マール」

そしておかわりも可能でした!!でも、ちょっと内容が変わっていました。

ローストビーフがチャーシューみたいなポークに。チーズもプロセスチーズが加わり、魚は鰯のエスカベッシュかな。

2皿頂くとさすがにブッフェじゃなくても充分にお腹もいっぱいになりました。(笑)

 

まとめ

 

ロビーラウンジ「マール」

ロビーラウンジ「マール」

外にはテラス席も用意されていて暖かい時は外でもいいようでした。夏場なんて外でもいいでしょうね。

 

エグゼクティブラウンジのサービスはこんな感じでした。

朝食サービスについては、通常のメインレストランで頂けるようなっていましたので、次回は朝食についてレポートします。

 

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました