旅行記ホテルヒルトン沖縄北谷リゾート

ヒルトン沖縄北谷リゾート滞在記 20年12月 3-1 客室編

ヒルトン沖縄北谷リゾート旅行記
JALショッピング

2020年のクリスマスの日に、沖縄中部の北谷地区にあるヒルトン北谷リゾートに滞在してきました。今日はリゾートの周辺とホテル施設までの足とホテル内の設備なんかを記してみようと思います。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

住所:沖縄県 中頭郡 北谷町 美浜 40-1
電話: 098-901-1111

 

宿泊日:

2020年12月24日~12月25日

スポンサーリンク

ロケーション&アクセス

ヒルトン沖縄北谷リゾートは沖縄本島の南部の北谷(ちゃたん)にあります。那覇空港や那覇市内からもほど近い場所。

美浜アメリカンヴィレッジという商業施設にも隣接しているので、ショッピングや食事も充実。

 

ただ、沖縄には鉄道が通ってはいないので、移動の基本は車。観光だとレンタカーを利用するのが一般的かと思います。

免許を持っていないとなかなか郊外のリゾート地に向かうのは不便だったりしますが、ここに関してはそんなことはまったくありませんでした。

 

私もレンタカーで移動をしようと思い予約まで入れていましたが、うっかり!空港や機内でお酒を楽しんでしまい、車の運転は出来ないことに・・・・。急遽バスを探しました。💦💦💦

 

リムジンバス 那覇

こちらが北谷まで向かうリムジンバス。820円。安い!!

 

復路に利用する際に調べましたが、「発車オーライネット」というサイトにて事前予約&クレジットカード決済が可能でした。

 

 

リムジンバス 那覇

観光バスですね。車内は無料WIFIが利用できました。

(復路も同じリムジンバスを利用しましたが、復路のバスには無料WIFIはありませんでした。)

 

リムジンバス 那覇

このリムジンバスは宜野湾と北谷地区のホテルを10か所近く回っていました。

高速道路は利用しないため、これほど安価なのかもしれませんね。

 

那覇空港から北谷のヒルトンまでは1時間ほどで到着しました。

ヒルトンではメインエントランスに到着したので、めちゃくちゃ便利で楽でした~。

他に観光地を巡ることがなく、空港とホテルの往復なら不便なことがまったくなかったので、レンタカーもいらないな、って思いましたね。

 

ロビーフロア

ヒルトン沖縄北谷リゾート

ヒルトン到着。

北谷って那覇空港から近いなぁ~と思いました。途中ホテルを7,8か所回ってきましたが、それでも1時間ちょっとで到着しました。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

エントランスではシーサーがお出迎え。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

ちなみに帰りのバスもエントランスの目の前から出発します。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

エントランスは3階。すごく開放的な造りになっています。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

正面にはクリスマスツリー。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

こちらがレセプション。

チェックンは15時からですが、ダイヤモンドステータスを持っており、事前にリクエストをしていたので、1時前でもチェックインを受け付けて頂けました。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

通常の時間だと、このポールに沿って並ぶほどの列が出来るんでしょうね。

やっぱりアーリーチェックインが出来ると、こんなに空いていて、余裕で手続きが出来るんですね。

 

※ダイヤモンドステータスを持っていると、クラブラウンジにてチェックイン&チェックアウトが可能ですが、コロナ禍ではそれは中止されていました。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

3階のロビーフロアには無料で利用できるパソコンとプリンターがあります。

ただ1台だけでした。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

外貨自動両替機と荷物の重量計測器。この辺りの設備は訪日客のお客様用でしょうね。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

ロビーフロアはこんな感じでアトリムにはなっていませんが、天井がとっても高くて開放感がありました。

(写真は翌日朝に撮ったものです。誰もいなかったです。)

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

ヒルトン沖縄北谷リゾート

ヒルトン沖縄北谷リゾート

ロビーの右端が有料ロビーラウンジ「マール」になっています。

ちょうどクリスマスツリーから右側のエリアでしょうかね。

又、コロナ禍でのエグゼクティブラウンジのイブニングカクテルサービスはこちらで提供されていました。

日中はクリスマスイブだからなのか、アフタヌーンティをされている方が非常に多かったです!

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

でクリスマスツリーの左側、フロント前が無料のロビースペースでした。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

ヒルトンバケーションクラブのカウンターもこんなに立派に設置されていました。

 

 

では、では、客室へ!!

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

こちらが1階のエレベーターホール。

といっても、エレベーターは全部で3か所あるのかな・・。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

エレベーターはルームキーをかざさないとそのフロアへはいけません。セキュリティばっちりです。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

そしてこちらが9階のエレベーターホール。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

エレベーターを降りたら、こんな風景です。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

そう、エグゼクティブラウンジのある最上階です。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

こんな廊下。色合いは明るいベージュでリゾートらしい印象。

 

客室

ヒルトン沖縄北谷リゾート

こちらが自室の913号室。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

お隣は1ベッドスィーツのお部屋でした。いいなぁ~。

ただ、このお部屋はエグゼクティブオーシャンビューのお部屋で無料のアップグレードをしてくれてあります。

予約は最安値のスタンダードシティビュー(バルコニーもなし)でしたので、3ランクほどのアップグレードでしたかね。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

ベッドルーム

ヒルトン沖縄北谷リゾート

エントランスからの眺めです。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

ベッドルーム。目の前に海しか見えない!!

ハワイで言うと、オーシャンフロントのお部屋です。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

ツインベッド。

ただ、このベッドの配置がイマイチ、???

たぶん、ベッドとベッドの間に今ある右側のサイドテーブルがあるのでは?と思いました。

そうじゃないと右側のベッドライトの位置がおかしいし・・・・

 

私が一人での宿泊でしたので、わざわざハリウッドツインのようにベッドを寄せてくっつけてくれた可能性はあります。

そうだとしたら、素晴らしいサービスだと思います。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

で、話題にしたベッドサイドテーブル。すべて室内ライトの調整がこちらで出来ます。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

下のポーチには各種コード類が入っていました。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

椅子とテーブル。椅子は1脚だけ。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

椅子はワーキングエリアにもう1脚ありました。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

ベッドと反対側はこんな感じでした。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

引き出しの中にブルーレイプレイヤーがありました。さすがエグゼクティブルーム。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

テレビ下は冷蔵庫ともろもろ。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

グラス、カップと紅茶やインスタントコーヒー。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

電子ケトルとアイスペール。左のはルームサービス用の朝食メニュー。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

机の上のネスプレッソマシーン。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

カセットは2種類X2つ置いてありました。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

チェスト。部屋着(寝間着)はどうやらなかったです。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

廊下沿いにクローゼット。

ちなみにコネクティングルームでしたが隣人の騒音は一切聞こえなかったです。(宿泊はされていました。)

 

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

クローゼットも大型。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

バスローブとスリッパ。アイロン台。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

セーフティボックス、アイロン、洗濯かご

 

続いてバスルーム。

バスルーム

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

ヒルトン沖縄北谷リゾート

洗面台。体重計もありました。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

バスルームは独立していて洗い場あり。そしてベッドルームとガラス張り。

(ロールカーテンはあります。)

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

おトイレも独立。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

おトイレが独立しているのはいいですね。二人以上で滞在している時は特に便利です。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

ヒルトン沖縄北谷リゾート

アメニティはこちら。

CRABTREE & EVELYN(クラブツリー&イヴリン)。イギリスのブランドのようですね。

 

ベランダ

ヒルトン沖縄北谷リゾート

 

最上階なので見晴らし最高です。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

先に見えるのはダブルツリー by ヒルトン北谷。同系列のホテルです。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

正面。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

ただ、隣の部屋とはマンションのベランダのようなボード1枚なのがちょっとね・・・💦💦

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

ヒルトン沖縄北谷リゾート

ダイヤモンドステータスの特典で頂いた、このホテルでつくっている塩プリン

1つ300円でも売っていました。

 

そして、そして夜にはホテルの正面に花火が上がりました。

クリスマスだから?と思いきや、どうやら毎日上がっているみたいでした。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

ヒルトン沖縄北谷リゾート

ヒルトン沖縄北谷リゾート

ヒルトン沖縄北谷リゾート

ヒルトン沖縄北谷リゾート

ヒルトン沖縄北谷リゾート

ヒルトン沖縄北谷リゾート

冬の花火、いいですねぇ~。

 

まとめ

落ち着いた色合いのリゾートらしい、明るさ満載のロビーと客室でした。

私は好きですねぇ。

滞在してみて不便だなと感じたのは部屋着がないことぐらいでした。部屋着を置いてあるのはビジネスホテルやシティホテルの方が多いですかね?

次回はエグゼクティブラウンジに潜入します。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾート

自前のウイスキーでハイボールを!!

 

タイトルとURLをコピーしました