ビジネスクラスシート

ビジネスクラスシートビジネスクラスシート
旅行記

JAL JL034 バンコク~羽田 ビジネスクラス搭乗記 14MAR20

14MAR20 JL034便 バンコク~羽田ビジネスクラス利用のフライトログとなります。運休フライトが多くて空港、滑走路共に余裕があったのか、30分もの早着フライトとなりました。ボーイングB777-200ER型機、シートは安定のSKY SUITEⅢでした。
搭乗記

JAL004 ボーイングB777-300ER Sky Suite Ⅰ 成田~ニューヨーク(JFK) 搭乗記 10MAR20 その2

2020年3月、新型コロナウィルスが猛威をふるい始めた時期、約1年ぶりとなるJALでのロングフライトでした。路線は成田~ニューヨーク!!大好きなSKY SUITEⅠのビジネスクラスを堪能致しました。その際のシート周りのレポートです。こちらはその2。
搭乗記

JAL004 ボーイングB777-300ER Sky Suite Ⅰ 成田~ニューヨーク(JFK) 搭乗記 10MAR20

2020年3月、新型コロナウィルスが猛威をふるい始めた時期、約1年ぶりとなるJALでのロングフライトでした。路線は成田~ニューヨーク!!大好きなSKY SUITEⅠのビジネスクラスを堪能致しました。その際のシート周りのレポートです。
スポンサーリンク
旅行記

JAL JL031 羽田~バンコク ビジネスクラス搭乗記 13MAR20

13MAR20 JL031便 羽田~バンコクビジネスクラス利用のフライトログとなります。ボーイングB777-200ER型機、シートは安定のSKY SUITEⅢでした。昼間のフライトでガラガラでしたのでサービスもスピディだし、とても丁寧なサービスが受けられました。
旅行記

JAL ボーイングB777-200ER Sky Suite Ⅲ ソウル(金浦)- 羽田 搭乗記 08JAN20

2020年01月08日のソウル(金浦空港)発羽田行のJALの搭乗レポートです。機材はボーイングB777-200ER型機、シートはSKY SUITE Ⅲ。機齢は16年。日帰りソウルの旅でしたが、なんと来た時と同じ機材、同じ座席でした!!
旅行記

JAL ボーイングB777-200ER Sky Suite Ⅲ 羽田 – ソウル(金浦) 搭乗記 08JAN20

2020年01月08日の羽田発ソウル(金浦空港)行のJALの搭乗レポートです。機材はボーイングB777-200ER型機、シートはSKY SUITE Ⅲ。機齢は16年。A350型機が国際線に登用されたら真っ先に引退する機体ですね。
旅行記

JAL ボーイングB787-800 JAL SHELL FLAT NEO バンコク~成田 搭乗記 05OCT19

関西➡バンコクのビジネスクラスです。SKY SUITEのシートではなく、少々寂しい感じがしました。成田や羽田線とは違って、機内食のサービスもより簡素化されていて、地方路線と東京路線の差を感じたのでした。
旅行記

JAL ボーイングB777-200ER Sky Suite Ⅲ 羽田 – シンガポール 搭乗記 02OCT19

機齢16年のベテラン!ボーイングB777型機です。シートはSKY SUITE Ⅲなので、乗り心地としては快適です。シンガポール、ソウル、香港、バンコク路線に投入されている機体でした。
旅行記

JAL ボーイングB787-900 Sky Suite Ⅲ 成田~上海(浦東) 搭乗記 11SEP19

短距離区間(成田~上海)のJAL Sky Suite Ⅲの搭乗記です。中長距離用の優れたシートですが、アメニティや細かなサービス部分では、中長距離路線とははっきりと差別化されていました。
搭乗記

JAL ボーイングB787-900 Sky Suite Ⅲ クアラルンプール~成田搭乗記 10SEP19

これで3度目のSky SuiteⅢの搭乗記になります。同じ種類のシートでも搭載されている機材によって配置の仕方が若干異なっていたり、ソフト面での違いが出てきます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました