旅行記 観光地巡り

2020年5月 とある日の沖縄・那覇 その2

2020年5月 沖縄の状況旅行記
JALショッピング

本日は2020年6月4日。

日本全国で緊急事態宣言が解かれ、町が再始動する時が来ました。

昨日に続き、その一歩前、業務で沖縄を訪れた時の寂しい風景をいくつか紹介したいと思います。

今日は沖縄・那覇市内の様子です。

(業務と言っても、5月25日の緊急事態宣言解除後の訪問です。)

 

スポンサーリンク

ゆいレール

2020年5月 沖縄の状況

那覇市内へはゆいレールで向かいました。

 

2020年5月 沖縄の状況

飛行機が到着後空港の様子をしばらく撮影していたため、他の到着客の方々とは時間がずれてしまいました。そうなると、もうこの利用客のなさです。

 

2020年5月 沖縄の状況

東京のSUICAを利用するのは初でした。

持っていた「OKICA」はもう不要になってしまうだろうなぁ~。💦💦

 

2020年5月 沖縄の状況

電車の本数は減らされているという印象は受けませんでした。

 

2020年5月 沖縄の状況

まもなく列車が到着。

先月オープンしたDMMかりゆし水族館仕様の車体でした。

 

2020年5月 沖縄の状況

2020年5月 沖縄の状況

2020年5月 沖縄の状況

車内はご覧の通りの人の少なさ。

ただ、ゆいレールは空港を出るとすぐに市民の足として利用されていますので、2つ先ぐらいからは席がなくなるぐらいの利用者が乗ってきました。

 

2020年5月 沖縄の状況

ゆいレール。マークが可愛いですよね。

国際通り

仕事先が国際線通りに近かったので、牧志駅で下車し、県庁前まで国際通りを少し歩きました。

2020年5月 沖縄の状況

緊急事態宣言がとけ、県内の方々の移動は完全に解禁されていたにもかかわらず、地元の方々もほとんど歩いてはいませんでした。

 

2020年5月 沖縄の状況

こんな国際通りは初めてでした。

 

2020年5月 沖縄の状況

お店もほとんど休業中でした。

 

2020年5月 沖縄の状況

いつも満車の駐車場もガラガラでした。

 

2020年5月 沖縄の状況

たま~に、学生さん達とはすれ違いました。

きゃっきゃ楽しそうに話しているのに、少し救われました。

 

2020年5月 沖縄の状況

ステーキでも食べようかと思ったのですが、ステーキ88も全店休業中でした。

 

国際通りのれん街

こんな状況の時でも、胃袋を満たしてくれたのは、私も大好き!!な国際通りのれん街でした!!

 

2020年5月 沖縄の状況

牧志駅側の入り口。

那覇市場

牧志駅側は「那覇市場」。

2020年5月 沖縄の状況

フードコトートスタイルです。7店舗ある店から好きな物を注文して、共通の飲食スペースで食べるスタイル。

お肉とお魚を同時に食べられるので、私は大好き!!

 

レトロな雰囲気も気に入ってます。

こんな感じです。👇👇👇👇

2020年5月 沖縄の状況

2020年5月 沖縄の状況

2020年5月 沖縄の状況

2020年5月 沖縄の状況

2020年5月 沖縄の状況

2020年5月 沖縄の状況

 

国際通り横丁

2020年5月 沖縄の状況

こちらは飲食のお店が並んだエリア。

各お店に入って食べるスタイル。だから入った店が提供する料理しか食べれません。

お客さんがいない店もありましたが、すべてのお店が営業していました。ありがたいことですね。

 

2020年5月 沖縄の状況

こちらが県庁駅側の入り口。

少なくてもお気に入りのここがやっていたことが、本当にありがたかったです。

5月でも前半は、沖縄県民しか利用できないと制限されていました。

 

まとめ

今回は業務渡航でしたので、国際通りしか立ち寄る機会がありませんでしが、この時の町の様子を見る事が出来たのは、非常良い経験になりました。

 

 

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました