旅行記観光地巡りエグゼクティブラウンジワットアルンのライトアップヘイヘイカオマンガイ

バンコク滞在記 2022年4月26日

Amorosa Bar旅行記
JALショッピング

バンコクへ旅行中です。

 

4月26日。

 

今日は帰国のためのPCR検査がこの日一番のお仕事でした。

それについては、既に投稿をしていますので、気になる方はそちらをどうぞ。

 

 

それ以外、何をしてたかなぁ~。

 

スポンサーリンク

ワットアルン・ライトアップ

実は泊まっているホテルからでも、毎日、ワットアルンのライトアップが見えていたのですが、ここは近くで見たい!ってことでで、近くまで行ってみました。

 

Amorosa

こちらです。

Arun Residence」。小さなブティックホテル?ゲストハウスのようなお宿なのですが、こちらの最上階がバーになっていて、誰でも訪れることができるのです。

ということで、こちらに伺いました。

Arun Residence

普通のお宿の最上階へと向かうので、お部屋の前をどかどかと歩きます。

これ、ここの部屋に泊まってたら、きっと、うるさいだろうなぁ、なんて思いました。

Arun Residence

白のファブリックを使った素敵なバーでした。

Amorosa Bar
ワットアルンのライトアップを見て来たのですが、最上階のバーへ上がる時に、反対側のワットポーのライトアップがまずは目に入ってきました。

もう、これだけで感激ですよ。

Amorosa Bar

ワットポー。これを見るために来たわけではなかったけど。。。💦

Amorosa Bar

これ、これ!

すごーーーーい!!

Amorosa Bar

素敵です。。。

Amorosa Bar

あとは写真だけでお楽しみください。

Amorosa Bar

Amorosa Bar

Amorosa Bar

そうそう。ディナークルーズの船が何隻も通り過ぎていきました。

Amorosa Bar

素敵だなぁ。

Amorosa Bar

帰り際に再度、ワット―ポーを。

Amorosa Bar

Barを出て、少し街を歩きましたが、タクシーもほとんどいないし、お店も閉まっていて、真っ暗でした。

ちょっとびっくりしました。もうちょっと商売してもいいのでは?と。

Amorosa Bar

こんな感じで、Grabを見ても、全然車はおらず、バイクのみでした。

でも、英語がまったく通じないタクシーが5分ぐらいで捕まりました。よかったです。

ホテルまで54バーツでした。

 

楽しかったなぁ。素敵な風景でしたよ。

 

Amorosa

住所:36-38 Soi Pratoo Nok Yoong, Maharat Road, Rattanakosin Island, Bangkok 10200, Thailand.
電話:+66 2221 9158-9

オープン時間:

Monday – Thursday 5.00PM – 10.00PM
Friday – Sunday 5.00PM – 11.00PM

Arun Residence というゲストハウスの最上階にあります。

 

 

 

ミレニアムヒルトン エグゼクティブラウンジ

ミレニアムヒルトン バンコク エグゼクティブラウンジ

アフタヌーンティの時間帯はこんな感じ。

こちらのラウンジのアフタヌーンティはイブニングカクテルよりも充実している気がしました。

スィーツ、サンドイッチ類、スコーン、ミニキッシュ、それからカップスィーツが並んでいます。

ホールのケーキも毎日2種類あったかも。

ミレニアムヒルトン バンコク エグゼクティブラウンジ

ブログでも書けばいいのに、だいたい、ネットサーフィンしています。(笑)

ミレニアムヒルトン バンコク エグゼクティブラウンジ

そういえばコンセントのある席は少なく、離れた席だった時には延長コードを貸してくれました。

ミレニアムヒルトン バンコク エグゼクティブラウンジ

これはイブニングカクテルタイム。

白ワインとハイボールですね。

ミレニアムヒルトン バンコク エグゼクティブラウンジ

おつまみはこれだけにしました。

小さくカットされたポテトサラダとパパイヤのサラダ。

カオマンガイを食べに行ったのでね。

 

ヘイヘイカオマンガイ

ヘイヘイカオマンガイ

そうそう、この行列が出来る屋台へも行きました。

席は6テーブルなので、完全に相席です。テイクアウトされている方の方が多かったかな。

ヘイヘイカオマンガイ

昼間オープンしているお店の前でやっているので、開店するのは毎日夜6時から。

私が着いたのは7時前でしたが、既に行列でした。

ヘイヘイカオマンガイ

20分も待たずに、相席で座れました。こういう時ひとりは早くていいですよね。

ヘイヘイカオマンガイ

サイズ大です。これで55バーツでした。コロナの間に、値上がりしましたね。

ヘイヘイカオマンガイ

この甘辛ソースは上からかけても、鶏肉をつけて食べてもいいのです。

ヘイヘイカオマンガイ

あと、このスープも美味しいです。鶏骨の出汁ですから、白湯スープですよね。

プラスティックの皿なので、すぐに冷めてはしまいますが、火傷するぐらいの熱々で提供されてうれしい。

私は熱々のうちに飲む派です。

 

ヘイヘイカオマンガイ

大2つもテイクアウトしまして、ホテルでの夜食にしました。

ヘイヘイカオマンガイ

間違いない、夜食。

それから、スープもしっかりとついてくるんですね。こういうのってテイクアウトの場合にはスープはつかないことも多いでうよね。松屋の牛丼とか定食屋の味噌汁とか。

 

ヘンヘンカオマンガイ

住所:24 Sukhumvit Road 10110, Bangkok 10110

※BTSプロンポン駅の脇です。

 

 

そんな感じで。

 

タイトルとURLをコピーしました