旅行記 ホテル ホテル ニュー ショーヘイ DEEP BLUE LOUNGE 海鮮炭焼処・源や

ホテル ニュー ショーヘイ(HOTEL NEW SHOHEI) 滞在記 20年10月滞在

DEEP BLUE LOUNGE旅行記
JALショッピング

私は東京在住ではありますが、四谷にある HOTEL NEW SHOHEI (ホテル ニュー ショーヘイ)に滞在してきました。

 

何故?というご質問にはこちら。

9月、10月に【宿泊無料キャンペーン】をやっていたためです。

 

新型コロナウイルス感染拡大によってどこのホテルでも宿泊客は大幅減少、更に当時は「Go To キャンペーン」も東京は対象外となっていた時期であり、空室よりは無料でもホテルの魅力を体感してもらいたい、という、とても太っ腹なホテルの方々の思いからでした。

キャンペーンの対象は平日1名でのシングル利用で、

無料宿泊の条件は「SNSアカウントを持っていて、宿泊体験後に自身のSNSやブログなどで宿泊体験に関する記事を写真付きでアップする」ことだけ。

 

ということで、10月のこの日に体験させていただくこととなったのです。

 

滞在日:2020年10月12~13日

スポンサーリンク

アクセス

最寄りの駅はJR中央線 、東京メトロ南北線、東京メトロ丸の内線の四ツ谷駅。

細かいこと言うと、総武線各駅停車も通っています。

 

ですから、地方からの出張や旅行の場合には、新宿、渋谷、東京、目的地がどこであっても、どこにでもアクセスし易い理想の場所と言えます。

 

ホテル ニュー ショーヘイ

住所:東京都新宿区四谷1-7-9

TEL:0120-962-216

 

ホテル ニュー ショーヘイへのアクセス

JR線だと、四ツ谷駅の改札は四ツ谷口方面出口が便利かな。

東京メトロだと出口2が最寄り出口です。

 

ホテル ニュー ショーヘイへのアクセス

四ツ谷口へ出た際の光景はこんな感じです。

東京メトロだと出口2でもここに出ます。(右に出ている東京メトロの看板あたり。)

 

ホテル ニュー ショーヘイへのアクセス

目の前が外堀通り。赤く目立つ壁の「横浜ラーメン 龍馬」の左の通りへ。

 

ホテル ニュー ショーヘイへのアクセス

「しんみち通り」の鳥居が出ている通りが四谷の繁華街というかカフェ&飲み屋街ですなのですが、ホテルはこの通り沿いにありますので、「しんみち通り」さえ見つけられれば、まず迷う事はないでしょう。

 

ホテル ニュー ショーヘイへのアクセス

ホテルは一階で【海鮮炭焼処 源や】を運営していますので、このお店も目印になると思います。

もちろん、ホテルの看板は通りに出ていますよ。

 

ホテル ニュー ショーヘイへのアクセス

一階のお店がこちら。

 

レセプション

ホテル ニュー ショーヘイへのアクセス

ホテルは二階からとなるようですね。一階の居酒屋の脇には喫煙スペースかな?ちょっとしたリラックススペースがあります。

 

ホテル ニュー ショーヘイへのアクセス

その奥にあるエレベーターで2階へ。

 

DEEP BLUE LOUNGE

こちらがレセプション。エレベーターを降りたら目の前です。

 

ホテルは、「潜るホテル」という一風変わったコンセプトの小さなビジネスホテルです。

 

道路にある看板には「DEEP BLUE CONFORT」とも記載されていますよ。

DEEP BLUE LOUNGE

 

客室

ホテル ニュー ショーヘイ 客室

今回宿泊したのは3階のお部屋。

 

ホテル ニュー ショーヘイ 客室

303号室でした。お部屋の鍵は魚を模した木工品。これも海に合わせていますね。

 

ホテル ニュー ショーヘイ 客室

フロアMAPがこちら。

 

ホテル ニュー ショーヘイ 客室

ちなみに廊下はこんな感じ。色合いが、まさに深海って雰囲気です。

落ち着いていますが、暗い!というイメージを持つかもしれません💦💦💦

 

ベッドルーム

ホテル ニュー ショーヘイ 客室

部屋に入ったところ。

ビジネスホテルと比べて特に狭い、という印象はありませんでした。

それよりも、ダークな色合いが特徴的でした。こんなシックなビジネスホテルはこれまで泊まったことはありませんでした。

 

ホテル ニュー ショーヘイ 客室

ワーキングデスクはありませんが、ベットサイドのテーブルでなんでも出来てしまう。

今までのホテルにはありそうでなかった便利なテーブル。

病院のベットみたいですよね。個人的にはこのテーブルはとっても好きでした。

 

ホテル ニュー ショーヘイ 客室

こんな感じ~~。仕事も、食事も、なんでもありテーブル。

疲れたら、そのままベッドへゴロン・・。

 

ホテル ニュー ショーヘイ 客室

ベッドサイドには、電源、USB電源2つと照明のコントローラーがあります。

この位置の電源はとても使いやすいですここに電源があると、ベッドサイドテーブルもより、生きてきます。

 

ホテル ニュー ショーヘイ 客室

これが後は唯一の冷蔵庫上のテーブルですが、ここは作業用のテーブルではなく、物置用のテーブルですね。

 

ホテル ニュー ショーヘイ 客室

冷蔵庫と、ティッシュがあるだけです。

 

ホテル ニュー ショーヘイ 客室

ごみ箱と空気清浄器。

シックなDEEP BLUEがコンセプトになっていながら、デスクやごみ箱などの木目が差し色にもなっていて、ちょっと安らぎます。

テーブルやごみ箱までダークな色合いにされてしまうと、ちょっと息が詰まるかもしれませんので。。。

 

ホテル ニュー ショーヘイ 客室

クローゼットはオープンスタイル。

 

ホテル ニュー ショーヘイ 客室

ドライヤー、消臭・除菌剤、くつべらなどはこちらにありました。

 

ホテル ニュー ショーヘイ 客室

スリッパとランドリー袋。

 

ホテル ニュー ショーヘイ 客室

部屋着はワンピースの浴衣式でした。

これはちょっと嫌だな・・・。

 

バスルーム

ホテル ニュー ショーヘイ 客室

一般的なビジネスホテルのバスルームです。

 

ホテル ニュー ショーヘイ 客室

こんな感じ。

 

ホテル ニュー ショーヘイ 客室

シャワー、コンディショナー、ボディソープはリターナブル容器で。

 

ホテル ニュー ショーヘイ 客室

部屋に備え付けのアメニティとしては、歯ブラシ、髭剃り、ボディタオルでした。

オリジナルなのかな?パッケージがかっこいいですね。

 

ラウンジ DEEP BLUE LOUNGE

ホテル ニュー ショーヘイ

このホテル最大のウリだと思うのですが、それがこの  DEEP BLUE という名の2階にあるラウンジです。

 

DEEP BLUE LOUNGE

DEEP BLUEと呼んでいる色合いと多用された木々のぬくもりで、とても落ち着きます。

「音も重さも時間も感じない、まるで深い海の底にゆっくりと潜っていくような落ち着きをゲストに与えます。」と述べられていますが、深海にはないはずの木々との調和が落ち着きをもたらしてくれるように思います。

 

DEEP BLUE LOUNGE

ソファ席ならソファ下に電源コンセントがありますので、仕事も出来ますよ!!

 

DEEP BLUE LOUNGE

全景。

 

DEEP BLUE LOUNGE

雑誌や新聞も置いてあります。

 

DEEP BLUE LOUNGE

ちょっしたミーティングスペースもあります。

 

DEEP BLUE LOUNGE

モニターあり。

 

DEEP BLUE LOUNGE

そして無料のドリンクカウンター!!

 

DEEP BLUE LOUNGE

ドリップコーヒーマシーンの他、オーブンもあります。

しかも、BALMUDA製!!

 

DEEP BLUE LOUNGE

DEEP BLUE LOUNGE

ちょっとしたおつまみ。

ビスケットと揚げ豆。

 

DEEP BLUE LOUNGE

緑茶とほうじ茶。

 

DEEP BLUE LOUNGE

冷蔵庫内には、紅茶、オレンジジュース

 

DEEP BLUE LOUNGE

麦茶、牛乳、アップルジュース

 

DEEP BLUE LOUNGE

装飾もいい感じ。。。

 

そして、午後5時からはアルコールが登場です!!

 

DEEP BLUE LOUNGE

ストロングゼロ、金麦。

 

DEEP BLUE LOUNGE

赤ワイン、白ワイン

 

DEEP BLUE LOUNGE

カップヌードルまで!!

 

DEEP BLUE LOUNGE

まぁ、とりあえず、こうなりますよね・・・・💦💦💦

 

その他

DEEP BLUE LOUNGE

ちなみにこのラウンジの外に喫煙エリアがあるので、一階まで降りなくても大丈夫です。

 

DEEP BLUE LOUNGE

ベランダなので、しんみち通りが一望できます。(笑)

 

DEEP BLUE LOUNGE

2階のレセプション横に自販機もあります。

ソフトドリンクの他、アルコールもあります。

製氷機があるのがうれしいですね。

 

DEEP BLUE LOUNGE

アイスペールに入れて、部屋へと持ち帰れます。

 

ホテル ニュー ショーヘイ 客室

お部屋にない備品でも上記のようにレセプションにて無料貸し出しもされていました。

こちらはとても良いサービスですね。

 

海鮮炭焼処・源や

このホテルの DEEP BLUE というコンセプトは、1階に併設している海鮮炭焼処・源やも含めて「海の中に潜っているような静かで落ち着く空間」が完成されるということで、私も、1階の海鮮炭焼処・源やも訪れてみました。

 

ホテル ニューショーヘイ

無料宿泊体験なのに、こんなものまで頂けたんですもの!

行かないワケはない。。。💦💦💦

 

海鮮炭焼処・源や

すぐ下なので行きやすいです。(笑)

 

海鮮炭焼処・源や

メニューはすべて日替わりメニュー。

 

海鮮炭焼処・源や

日本酒も入荷日と共に銘柄が書かれています。冷酒のみで鮮度を大切にされているとのこと。

更に季節ごとに旨いお酒を入れ替えています。このこだわりは凄いですね。

 

海鮮炭焼処・源や

そして、1本からオーダーできるので一人でも頼める!

天ぷらもこのお店のお薦めメニューとのことでした。

 

海鮮炭焼処・源や

まずは無料の一杯で、ハイボールを。

お通しはつみれでした。

お会計時に見たら、お通し代もサービスされていました!!

 

海鮮炭焼処・源や

そして活きアジ刺し。

これはすごい!!!これが無料だなんて~~。ありがとうございます。

 

海鮮炭焼処・源や 活きアジ刺し

本当に生きてました!!

 

海鮮炭焼処・源や

その他、なす田楽を。

 

海鮮炭焼処・源や

そして天ぷら盛り合わせ。揚げたて、アツアツ。

5種類X2で980円!お得!!

X2を見落としてました~。一人でこれはボリューム満点すぎる~~。

でも、素材がいいのか本当に美味しかったです。ペロッと全部平らげました!!

かぼちゃはホクホク、キスとアナゴは噛むたびに素材の旨みが口の中に染みわたりました。

 

海鮮炭焼処・源や

そしてエビは・・・

普通はぷりぷりで!って言うのでしょうけど、実はぷりぷりはしておらず、ねっとりとしたエビ!!

私は烏賊もそうですけど、このちょっとねっとりとしたのが大好きです!!

美味しゅうございました。。。

 

朝食

ホテルでは、軽朝食も頂けます。

だし茶漬け、個装パン、野菜ジュース等

 

ホテル ニュー ショーヘイ 朝食

朝のラウンジの風景がこちら。

 

ホテル ニュー ショーヘイ 朝食

まず、レセプションでごはんと、スプーンを頂きます。

 

ホテル ニュー ショーヘイ 朝食

梅ちりめん、ごま昆布をごはんにのせて、ポットに入ったら出汁をかけたら、

 

ホテル ニュー ショーヘイ 朝食

お茶漬けの出来上がり!!お漬物の青かっぱと共に。

 

ホテル ニュー ショーヘイ 朝食

その他、紙パックのドリンクと袋パンもあります。

 

ホテル ニュー ショーヘイ 朝食

で、こんな感じの朝食。一般的なホテルに比べてしまうと、軽食でしかありませんが、

普段の自宅での朝食と思えば十分かな、って思います。

 

ホテル ニュー ショーヘイ 朝食

パンはこちら。「丹波黒豆抹茶パン」。

 

ホテル ニュー ショーヘイ 朝食

乳酸菌飲料、オレンジジュース、お水。

 

ホテル ニュー ショーヘイ 朝食

出汁茶漬け。

 

ホテル ニュー ショーヘイ 朝食

ちなみに淹れたてコーヒーと一緒にパンとドリンクはお部屋へ持ち帰り、お部屋で朝の準備をしながら、ゆっくりと頂きました。

(サラダは前日にコンビニで購入して冷蔵庫に入れていたものです。)

 

[時間]07:00a.m.~09:00a.m.
[場所]2Fラウンジ

 

まとめ

今回は、無料でのご招待で滞在をさせて頂きましたが、ホテルの魅力をこのブログで少しでも紹介出来ていたらいいのですが・・・。

 

滞在してみて感じたこと・・・

  • 大通りからは離れているため、夜は車の騒音がまったく気にならなかった点。繁華街のど真ん中なので、もし渋谷や新宿だったらそれはそれで騒がしいのでしょうけど、四ツ谷ですからね。行き交う人達も全く騒がしくはありませんでした。これは仕事での滞在の場合はもちろん、朝から活発に行動しようと予定を立てている観光客の場合でもとても重要なことではないでしょうかね。私もぐっすり寝れました。
  • そして、ベッドサイドのテーブルが本当に便利。ベットに座りながらパソコンを打っていて、息詰まったらそのままベッドにごろん!できましたし(笑)、手の届くところにお酒を置いて寝そべってテレビも見れました。
    (ダメダメ生活が可能。)
  • ホテル全体がとにかく、どこでもかしこも清潔で、おしゃれでした。女性一人で泊まるにふさわしいのではないかな、って思いました。女性一人の方も実際いらっしゃいましたし、よくラウンジでくつろいでおられました。

 

渋谷や新宿は時として大混雑となり、ビジネスホテルも全然取れなくなる時期がありますし(コンサートとか、受験とか)、そんな時は四ツ谷のこのホテルも候補に挙げてみてもいいのでは?と思いました。

アクセスは非常に便利ですし、ホテル自体も清潔で居心地よく滞在が出来るはずです。

あと、お酒好きには、とにかくたまらないと思います。(笑)

 

コメントをお寄せください。

  1. こんばんは。
    ここ、かなり良いかんじですね。飲み過ぎ注意ですけど…。
    飲み物の本数制限とかは無いんですか?スタッフがこまめに補充してくれてます?
    ベッドサイドのテーブル、角度は固定ですか?ベッドに対して直角になります?平行のまま?
    あ、質問攻めでスミマセン
    ホテルのHP見たら、モエシャン付きプランがあったりで、アルコール愛好者に優しいホテルなんですね(笑)

    • こんにちは!
      コメントありがとうございます。ホテルの方々も喜んでいると思います。(笑)

      なんでも制限はないですね。レセプションの前がラウンジになっていて、
      常にレセプションの方から見える位置にあるので、なくなったらこまめに補充してくれます。

      ベッドのテーブルは直角ですね。
      パソコンとか、かなり重いものを置いても安定していて、足はテーブル全部に重い鉄筋でどっしりとついているので、ベッドには入り込めないです。
      コの型の机ではないですね。

      GO TO割引を目いっぱい受けれるように、シャンパンをつけて20,000円に設定していると思いますが、
      これは本当はやっちゃだめな奴だと思います。

タイトルとURLをコピーしました