旅行記観光地巡り 市場食堂よし北九州駅弁当かしわうどん ぷらっとぴっと7・8番ホーム特急ソニック833系北九州フリーきっぷブルーウィングもじ門司港レトロレンタサイクルターミナルジョイント関門汽船

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

レトロ 旅行記
JALショッピング

こんにちは。

JALの旅コミュニティtricoのアンバサダーをしていますひことらです。

今日は、先日訪れた門司港と下関のおさんぽ記録です。

気軽にご覧頂けたら幸いです。

スポンサーリンク

09:40 福岡空港~博多駅

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

福岡空港到着後、博多駅へ。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

博多からは特急ソニック13号で小倉へと行きました。ちょっと遅延中でした。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

博多駅の在来線ホーム。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

ソニック到着。自由席へと乗り込みます。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

車内はガラガラでした。

ミッキーマウスがたくさんいるみたいです。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

飛行機の後なので、とにかく足元の広さに感動しています。(笑)

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

切符はこちらへ入れておくと検札時に寝ててもOK。

ちなみに、切符は北九州フリー切符。これは普通には買えません。航空会社など九州以外からやって来た人のみが事前購入でいる幻?のフリーきっぷです。

 

JR北九州フリーきっぷ地図

自由席 北九州フリーきっぷ
有効期間 代金(1名様)
2日間 2,400円
  • フリー区間内の特急列車・快速・普通列車に乗り降り自由です(新幹線は除く)。
  • 指定席は当日空席がある場合に限り、みどりの窓口にて指定料金券を追加購入すれば利用可。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

JR九州の車両はゆったりと取られた出入口の空間が素敵なんですよね。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

九州の名産品が展示されています。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

色合いもビビット。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

赤を選んでいるのかな。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

特急ソニックのPR広告も派手でビビット。これは883系の車両でした。

11:05 小倉駅

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

あっという間に小倉へ到着。特急列車を利用できるのは本当に便利でした。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

こちらが乗って来た883系の車体です。独特の角角したフォルムですね。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

美味しそうな出汁の匂いが・・

お腹すいたぁ~。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

食べるしかないですね!テレビやメディアでもおなじみのホームの立ち食い蕎麦やです!

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

食券を買って待ちます。ホームのそばですからね!1分も待ちません。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

きた~!

ここはかしわうどんが有名らしく、もちろんかしわうどんです。

甘しょっぱいタレで煮込まれた牛丼の上のよなお肉がたっぷりでした。

うましら~~

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

スープも含めて完食です。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

 

北九州駅弁当かしわうどん ぷらっとぴっと7・8番ホーム
住所 〒802-0001 福岡県北九州市小倉北区浅野1丁目1−1 ホーム JR小倉駅7・8
電話番号 0935330111
オープン時間 07時00分~21時00分
https://kitakyushuekibento.com/

 

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

食べている間に次のソニックがやって来ました。こちらはさきほどとは全く違って流線型で白い885系でした。

小倉では進行方向が入れ替わるので、乗務員の皆様も移動です。

大変ですね。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

そして、反対側ホームに門司港行の各駅停車がやってきました。

なんともレトロ!この車両もいい感じですね。気に入りました。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

門司港の表示が・・。液晶ってシャッタスピードを遅くして撮らないといけないんでしたね。失敗。

この車両で門司港駅へ。

11:40 門司港駅

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

門司港駅到着。

ノスタルジーですね。「もじこう」の字体までいい感じに見えてきます。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

鐘を鳴らしたかったのですが、人がたくさんいたので我慢しました。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

改札を抜けて駅舎内へ。レトロ一色の駅舎だから、スターバックスもレトロでした。

帰りに寄ってみようと思います。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

駅舎を眺めながら、レンタサイクルのお店へ向かいます。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

こちらの跳ねる桟橋を通りました。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

ここは数時間の滞在の間5回通ったかな。(笑)

歩行者専用なので安心してのんびりと歩けるんです。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

 

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

高速道路用の関門大橋も橋から良く見えました。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

観光船のような船も通り過ぎました。

小樽とか函館みたいだな、って思いました。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

洋館と一緒に絵になる1枚を。

 

ブルーウィングもじ
住所 〒801-0852 福岡県北九州市門司区港町4−1
電話番号
オープン時間 24時間

11:50 レンタサイクル

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

自転車はこちらお借りしました。

電動アシスト付で1日800円とかなり良心的なお値段。事前予約をしていなくてもすんなりと借りれました。

大きなお荷物は鍵付のロッカーに預けておくことも出来ました。

レンタサイクルターミナルジョイント(JOYiNT)門司港レトロ
住所 〒801-0853 福岡県北九州市門司区東港町6−66
電話番号 0933212272
オープン時間 10時00分~17時00分
webサイト https://www.npo-ido.com/business/rent/oneday_2

12:05 下関連絡船

まずは下関へと船で渡ることにしました。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

人:400円、自転車:260円でした。

電子マネーおろか、1000円札紙幣以外の紙幣が使えない自動券売機でした。

これもレトロ?(笑)

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

20分ごとに出ているので使い勝手は非所にいいと思います。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

自転車ごとってのがいいですね!

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

船が来たので乗り込みました。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

自転車はこちらに。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

間髪入れずにすぐに出向です。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

関門大橋と貨物船を見ながらの航路。海風が冷たくて気持ちがいいです。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

門司港があっとういう間に小さくなっていきました。

それにしても、さすがの海峡横断!揺れが凄かったです。わずか10分ほど?酔いそうでした💦

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

下関側の港。早く着いてくれ~~。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

到着。ふぅ・・。

関門汽船 門司港乗り場
住所 〒801-0841 福岡県北九州市門司区西海岸1丁目4−1
電話番号 0933310222
オープン時間 06時15分~21時50分
webサイト http://www.kanmon-kisen.co.jp/index.html

12:18 唐戸市場

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

唐戸ターミナルは門司港ターミナルよりも立派でした。

周辺はウッドデッキなのが風情がありました。さて、真横にある唐戸市場へ向かいます。

お目当ては”ふぐ”です!

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

市場は目の前なので、自転車置き場を探して、市場の周辺をぐるっと一周することになりました。

唐戸市場にはふぐのオブジェがたくさん!

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

かわいいですよね。

ふくらんでいると、ですけど(笑)

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

本当にふぐ一色。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

駐輪場を見つけて無事に駐輪OK。市場の中へと入りました。

場内レストランは2階に集まっていて、連絡通路から1階の市場の様子を眺めることが出来ます。

ただ、もう12時過ぎなので、セリは売買はどこも終わっていました。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

市場内にも大きなフグ。

そしてランチへgo!です。

 

12:25 市場食堂よし

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

ググって人気の市場の食堂へ。あれ?行列が出来ていないぞ。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

となりは行列なのに。

少し、こちらの行列のお店にも並んでみたのですが、写真では定食のふぐ刺しの量が少なかったので・・・

やっぱり市場食堂よしへ入りました。

 

でも、チーン!

なるほど。

よしではふぐ刺しは終わってしまったということでした。

そういうことかぁ。隣はきっとまだふぐ刺しがあったんでしょうね。

でも並んでいる途中になくなるかもしれないし、もう中へ入ってしまったので、よしで食事を取ることにしました!

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

さすが、市場内の食堂です。

注文してから5分も経たずに料理が運ばれてきました!

こちらが注文のよし定食です。1,600円なり。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

刺身の歯ごたえがすごい!

さすが市場ですね。みんなすごい弾力で久々に美味しい刺身な感じがしました。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

そして海老フライとふぐフライ。

ふぐは半身?かなりのボリューム。しかもこちらも歯ごたえのあるプリプリのふぐでした。

さらに、さらに、この海老フライも絶品!こんな美味しい海老フライは今まで食べたことがない、と言えるぐらいの実の締まった海老でした。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

これだけ美味しいものが揃っていたので、絶対にふぐの刺身も間違いなかっただろうなぁ~と思います。

少し残念でしたけど。

 

市場食堂 よし
住所 〒750-0005 山口県下関市唐戸町5−50
電話番号 0832324069
オープン時間 06時00分~13時30分  火水休み
webサイト https://www.karatoichiba.com/stores/261/
門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

 

食事後は門司港へと戻ります。

市場内にあったフクマネキン。服を招くってことでしょうかね。

 

13:05 下関サイクリング

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

唐戸市場前はヤシの木が並んでいて南国ムードが漂っていました。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

関門大橋とヤシの木。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

逆サイドには亀山八幡宮(亀山宮)

前からお参りだけ。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

途中、途中にもフグ系のオブジェ。すみません。説明は読まなかったです。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

そこから関門トンネル 人道へと向かいます。

街中に普通に橋が見える風景。これがこの周辺の方々の日常なんですよね。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

橋の真下をこうやって自転車で通れる橋も珍しくないですかね。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

橋のスケールの大きさに感動です。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

正一位立石稲荷大明神。

鳥居ざんまい・・。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

橋の真下を通過。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

するとこんな石碑がありました。

「壇ノ浦コースト」

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

絶景ビューポイントですね。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

壇之浦古戦場。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

12 世紀の源氏と平家の合戦場の跡で、源義経と平知盛の像が設置されていました。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

そこから、関門トンネル人道はすぐでした。

 

13:29 関門トンネル 人道

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

関門トンネル人道の入口。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

自転車は20円。ボックスにお賽銭のようにセルフで投入する仕組み。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

ここからエレベーターで下がってトンネルへと入ります。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

下関側の記念スタンプ。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

では九州へ。

自転車は降りて手押しです。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

全長780m。もっと長いと思ってました。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

ここが境界線!

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

福岡側の記念スタンプ。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

トンネル人道踏破おめでとう

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

そして、エレベーターにて再び地上へ!

こちらが門司港側の人道入口です。

これからは門司港側のサイクリングです。

 

13:47 門司港サイクリング

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

和布刈神社

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

和布刈公園内に電気機関車の試作品が展示されていました。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

ボロボロですけど。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

観光トロッコの関門海峡めかり駅。遊園地の駅みたいでした。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

観光トロッコの和布刈トンネル。

心霊スポットになってるっぽいです。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

そんなに怖いかなぁ。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

いい雰囲気の線路。架線がないのがノスタルジックです。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

ノーフォーク広場駅。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

街中に路面電車が一台。門司港レモネード SICILIAの座席としても解放されているそうです。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

門司港レトロに戻ってきました。

旧門司税関

北九州市大連友好記念館

北九州市大連友好記念館

門司港第一船溜

門司港第一船溜

港沿いのガス灯通りにお土産物屋やレストランが並んでいます。

バナナマン像

バナナマン像

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

額縁が置いてあるんですが、うまく額縁の中に風景を納められない・・。

何を納めると映えるんでしょうかね。

ちなみに正面はただのホテルなんですよね・・。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

マンホールがポケモン!!

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

バナナのカステラ屋さん。バナナ推しの門司港でした。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

再び門司港駅へ。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

レトロな駅にレトロなファミリーマート!なんと黒いファミマでした。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

九州鉄道記念館

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

ここは楽しい。

入場券を買って入らなくても、充分に楽しめます。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

蒸気機関車だけではなく、電車の先頭車のレプリカも並んでいます。

かつての国鉄の花形473系なんかが置かれていました。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

もじの駅看板。

14:50 レンタサイクル返却 門司港駅へ

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

レンタサイクルを返却しました。

後は、駅まで歩いて福岡へと移動することにしました。

 

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

バナナのポスト!

ちょうど郵便屋さんが郵便の収集をしていました。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

そして、また、こちらの跳ね橋を渡って駅へと向かいます。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

と!跳ね橋があがる時間です!というアナウンスが流れました。

ちょっと見ていくことにしました。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

完全に上がるまでは5分ほどかかったでしょうかね。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

これが完全に上がった状態。

正面から見ると不思議な光景でした。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

さっき、下関へと渡った桟橋も抜けて駅へ。

 

15:10 門司港駅

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

門司港駅へと戻ってきました。

寒くなってきましたが、子供が噴水で遊んでいました。

子供は風の子です。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

駅前のモニュメント。「バナナの叩き売り発祥の地

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

偶然にも誰もうつっていない駅舎が撮れました。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

駅舎内。素敵ですね。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

正面が改札。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

きっぷ売り場や案内所ももちろん、レトロ。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

 

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

そしてスターバックスもこんな感じ。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

スターバックス内。

歴代のロゴがブルートレインのヘッドマークのように飾られていたのがワクワクでした。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

ソファもノスタルジック。

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

天井も素敵でした。

コーヒーを1杯飲んで、福岡へ戻ります!

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

来るときよりも車両が長い!

これはレトロ感はなかったですね💦

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

さよなら!門司港。

 

16:30 博多駅

門司港レトロ&下関 さんぽ 2022年秋

小倉からは特急ソニックに乗り換えて博多駅へ到着。

これで、門司港さんぽは終わりです!

約7時間の小さなエクスカーションでした!