旅行記ホテルクラブラウンジシェラトン神戸ベイ ホテル&タワーズシェラトンクラブ

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 滞在記 21年4月 withコロナ クラブラウンジ編 4-3

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 滞在記 21年4月 withコロナ クラブラウンジ編旅行記
JALショッピング

2021年4月に神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズに滞在してきました。

コロナ禍、更にまん延防止措置対策が取られている期間中の滞在となりました。

 

今回はクラブラウンジについてのレポートです。

 

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ
〒658-0032 神戸市東灘区向洋町中2-13(六甲アイランド)
TEL:078-857-7000 Fax:078-857-7001

 

宿泊日:

2021年月04月19日~04月21日

 

スポンサーリンク

サービス状況

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 滞在記 21年4月 withコロナ クラブラウンジ編

こちらが、チェックイン時に頂いた館内施設の営業時間の案内書です。

 

クラブラウンジのオープン状況

  • 営業時間・・・・・・07:00a.m.~20:00p.m.
  • カクテルタイム・・・17:00p.m.~19:00p.m.

*カクテルタイムは混雑時には時間制(1時間制)となる場合があり。

 

朝は早くから空いているようですが、喫茶はすべてセルフサービスでした。

又、チェックイン、チェックアウトの業務もラウンジ内ではありませんでした。

 

クラブラウンジ

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 滞在記 21年4月 withコロナ クラブラウンジ編

シェラトンクラブラウンジはホテルの19階にあります。

ちなみにホテル自体は21階建て。最上階の21階にはレストランや宴会場があります。

20階はクラブフロアでスィートルームの他、一般客室もありました。どうして、20階にラウンジを作らなかったんでしょうね?謎・・・。

こちらあがエレベーターホール。

 

 

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 滞在記 21年4月 withコロナ クラブラウンジ編

エレベーターホールを出てすぐ右手にエントランスがあります。

 

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 滞在記 21年4月 withコロナ クラブラウンジ編

エントランス。

 

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 滞在記 21年4月 withコロナ クラブラウンジ編

エントランス脇にクラブラウンジのレセプションがありますが、今はセルフサービスということで、こちらにスタッフの方はいらっしゃいませんでした。

 

このホテルは少し古いのか、どのフロアも誰でもアクセスできます。

カードキーを接触させるなどのセキュリティがないので、かなりセキィリティは甘いな、と感じました。

そして、このラウンジも扉はいつもオープン。

その状態でスタッフがいないということで、実質誰でも利用が出来てしまうラウンジになっていました。

 

なんだろうなぁ~、この対応。好きではありませんね。

 

 

ラウンジ内ですが、ラウンジの入り口正面はドリンクカウンターとなっていて、ラウンジエリアは左右に分かれています。

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 滞在記 21年4月 withコロナ クラブラウンジ編

その右側。

4~5人で利用できるソファが2組。

 

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 滞在記 21年4月 withコロナ クラブラウンジ編

窓側にダイニングテーブルが2組。

 

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 滞在記 21年4月 withコロナ クラブラウンジ編

そして正面のドリンクカウンターのさらに奥がテラス席。ここはオープンエアです。

ここに籐の家具椅子2客とテーブルが4組。

 

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 滞在記 21年4月 withコロナ クラブラウンジ編

カウンター席が4席。

 

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 滞在記 21年4月 withコロナ クラブラウンジ編

そして一番左側のスペースに、

2人用のダイニングテーブルが3組、4人用のダイニングテーブルが組4組ありました。

 

その他、ドリンクカウンター正面にもソファが3組ありました。

 

ビジネスコーナー

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 滞在記 21年4月 withコロナ クラブラウンジ編

レセプションのま後ろに、写真のようなビジネスコーナー。

ラウンジが狭いのに、このスペースはちょっと無駄だと感じました。

誰も利用している人がいませんでしたから。だいたい今どき自分のノートパソコンを持ち歩くよ、って思います。

 

ドリンクカウンター

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 滞在記 21年4月 withコロナ クラブラウンジ編

こちらがドリンクカウンターです。

 

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 滞在記 21年4月 withコロナ クラブラウンジ編

常備されていたものは、エスプレッソマシーン。

 

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 滞在記 21年4月 withコロナ クラブラウンジ編

炭酸水、コーラ、トニックウォーター、ペリエウォーター、ジンジャエール。

パイナップル、グァバ、オレンジ、アップルジュース。

 

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 滞在記 21年4月 withコロナ クラブラウンジ編

氷、お茶、お水。

 

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 滞在記 21年4月 withコロナ クラブラウンジ編

スナック類はこちら。

ミックスナッツ、グミ、クラッカー、アーモンドチョコ、ビスケット。

 

 

カクテルタイム

カクテルタイムです。

 

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 滞在記 21年4月 withコロナ クラブラウンジ編

ドリンクカウンターの一部にハードリカーが置かれます。

6種類ほど。と言っても2種類はリキュールなので、実際はウイスキー2、ジン、コニャックのみ。

実に寂しい限り。。。

 

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 滞在記 21年4月 withコロナ クラブラウンジ編

赤ワインと白ワインが2種類づつ。

 

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 滞在記 21年4月 withコロナ クラブラウンジ編

冷酒と梅酒。

この白いのはクーラー機能があるそうですけど、梅酒は冷やさないだろうよ。

 

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 滞在記 21年4月 withコロナ クラブラウンジ編

ビールは缶ビールが2種。

 

で、すべてでした。

シャンパンは当然、スパークリングワインもありませんでした。

2滞在したのですが、翌日は赤白ワインも1種類しかなく、お酒については残念以外の言葉はありません。

 

そして食べ物なのですが・・・

 

置く場所ないよなぁ~と思っていたら、サーブ方式でした。

これは、コロナに限らずいつでもそうなのでしょうね。だって、置く場所が最初からないんですもん。

 

で、配られたのが2皿。

 

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 滞在記 21年4月 withコロナ クラブラウンジ編

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 滞在記 21年4月 withコロナ クラブラウンジ編

この2皿でした。

 

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 滞在記 21年4月 withコロナ クラブラウンジ編

ハム。

 

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 滞在記 21年4月 withコロナ クラブラウンジ編

烏賊の数の子和え。

 

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 滞在記 21年4月 withコロナ クラブラウンジ編

具だくさんのキッシュ、ひとかけ。

 

こちらのお代わり不可。チーズのプレートはお代わりOKでした。。。

 

それから、翌日はこちら。

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 滞在記 21年4月 withコロナ クラブラウンジ編

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 滞在記 21年4月 withコロナ クラブラウンジ編

 

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 滞在記 21年4月 withコロナ クラブラウンジ編

ツナ・いくら添え。

 

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 滞在記 21年4月 withコロナ クラブラウンジ編

エスニック香るポークかな。

これ、お味はとっても美味しかったです。大量に食べたかった!!(笑)

 

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 滞在記 21年4月 withコロナ クラブラウンジ編

生ハム乗せキッシュ。

う~ん、下のキッシュは昨日と同じような・・・💦💦

 

ということで、残念感しか残らない、カクテルタイムでしたね・・・。

私は、エリート会員で最安値12,000円で宿泊しているので、ガチ切れまではいきませんけど、これ、20,000円とか払った方々にはどう映っていたのでしょうか・・・・。

 

最後に

 

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 滞在記 21年4月 withコロナ クラブラウンジ編

ラウンジからの眺めは素晴らしいです。

又、完全にオープンエリアとなるスペースもあり、今の時期はとっても過ごしやすいと思いました。

その一方で、ラウンジの設備やお食事については最低レベルのラウンジだと言わざるを得ませんでした。

 

電源が取れる座席は5テーブル(うち2テーブルはオープンエアエリア)しかないし、カクテルタイムに1時間の時間制限を設けなくてはならないほど、ホテルの規模に対して、あまりにラウンジが狭すぎると感じました。

実際に2日目の夜は1時間の時間制限を強いられ、こんなつまらないお酒なのに1時間で追い出されてしまいました。

 

ラウンジの改善がない限りは再訪はないかな、と思った次第です。

 

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました