旅行記搭乗記JALエアバスA350-900初就航便

JL317 羽田 – 福岡 01SEP19 エアバス AIRBUS A350-900型機 初就航便 普通席 搭乗記

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡 旅行記

2019年09月01日、JALエアバスA350-900型機国内初就航便に搭乗してきました!

座席は2か月前の朝09:30に売り出されましたが、売り出しと同時に満席となってしまい、

キャンセル待ちからのスタートでしたが、なんとか無事に確保が出来ました。

 

残念ながら窓側座席は確保できませんでしたが、それは仕方がないですね!

スポンサーリンク

実はエアバスA350-900型機を事前見学していた!

JALには、旅のコミュニティサイトDiscovaがあります。

このDiscovaの会員限定で募集をしていた「Discova会員限定!格納庫見学ツアー」に参加することが出来たため、A350-900型機のメディア発表の翌日、一般人としては最初のエアバス機内の見学をさせてもらったのでした。

 

旅のコミュニティサイトDiscova  については、こちらをどうぞ。

 

この見学会ではとてもじっくりとシートを見学させてもらいましたので、シート自体はその記事を見て頂いた方が分かりやすいと思います。

 

 

今回は実際に搭乗した際の体験を中心にレポートしたいと思います。

初就航セレモニー

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

当日は、初便の出発前に、出発ゲート前にて就航セレモニーが行われました。

すごい報道陣とJAL&飛行機マニアの方の数で、セレモニー自体はほとんど見ることができませんでした。

凄い熱気でした。

 

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

搭乗ゲート前に、A350と書かれた横断幕も。

 

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

就航を祝ったケーキ。誰が食べるのかな~。。

 

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

A350のロゴの入ったステッカーやネームタグなどのノベルティグッズ、モデルプレーンなどが並べられていました。

 

実際の搭乗記 JL317 01SEP19 羽田 – 福岡  A350-900

では、いざ!

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

数多くの報道陣をすり抜けながらの搭乗でした。

ゲートを通ったところで、搭乗の記念品を頂きました。

 

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

ブリッジでは、JALのスタッフの皆様が横断幕でお出迎えでした。

 

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

今回の座席は58C。後ろから3列目でした。

優先搭乗でも50人目ぐらいでの乗り込みとなりましたが後方には、まだほとんどだれも終わらず、しばらくは、じっくり眺められました。

 

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

うらやましい窓側座席、こちらはブロックをされていて、出発時間の48時間前に解放されました。

10秒遅く、ゲットできませんでした・・・。残念。

 

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

自席を後ろからパチリ。通路側座席です。

 

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

58C。やっぱりモニターの存在感が凄いですね!

 

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

モニター下のコンセント、折り畳みテーブル、カップホルダー。

 

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

ちなみに、飛び立ってしばらくするまでは、電源は通っていませんでした。

(電源が通ると、緑色に光ります。)

 

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

その下のネット式の物入れ。

雑誌やタブレット、ペットボトル、スマホぐらいがちょうどいい容量。

少し厚めの新書までのマチはないので、厳しい感じでした。

 

搭乗してから飛行機が動き出すまで、ひとの出入りが多くてあわただしい時間でも、モニターは使えます。

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

機外モニターでグランドハンドリングスタッフのお仕事を見学中。

 

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

こちらは前方カメラ。飛行機の上から前を眺めます。

これを見ているだけで、全然飽きません。

 

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

全員の搭乗が終わり、動き出しました。モニターでは今日から新しくなった安全のしおりが上映中。

 

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

滑走路までの誘導路をタキシングし、

 

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

滑走路到着。これから旅立ちます!

 

さて、飛び立つところは動画でどうぞ!

JAL エアバスA350-900型機 離陸の模様

 

さて、機内に戻ります。

搭乗時に頂いた搭乗記念グッズですが、

搭乗前にゲート前に飾られていたエアバスA350型機のノベリティグッズが満載でした!!

 

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

左上:ネームタグ  右上:A350型機のミニモデルプレーン

左下:搭乗証明書 右下:フォトカード

 

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

ネームタグを箱から出してみました。

かっこいい!!これが一番うれしい!

 

 

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

スッテカーが6種類も!

家宝にします。(笑)

 

さて、さて、

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

このモニターでは長編の映画も視聴できます。この日は2本ありました。

でも、国内線だとえいが1本は時間的には見切れません。

そんな時に便利なのがこちら。

 

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

視聴途中で画面を切ろうとすると、「レジュームコード」という番号が表示されます。

次回、搭乗した際に、モニターにこのコードを入力すると、やめたところから映画の続きが見れるというサービスです。

すごい!と思います。でも、そこまでの映画を覚えていらるか、個人的に不安。。(^^;

 

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

でも、私は結局機外モニターがお気に入りで、ずっとこれを見ていました。

 

今回は、WIFIが不調で一度も繋ぐことができませんでした。

アクセスが多すぎたようですね。まぁ、初就航便ですし、旅慣れた方や報道スタッフの方も多かったので、

仕方がないですね。

 

 

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

途中、ドリンクサービスでは、ホットコ-ヒーを注文。

ミルクがあったので、ドリンクホルダーだけでは足りずに、テーブルを半分だけ空けて。

 

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

そうそう、スマホは、モニター下のUSB端子から充電。

 

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

実際に、後方座席から前方を見ると、

ほとんどの方が、この機外カメラが映し出すコニターを見ていました。(笑)

 

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

カメラ以外にも位置情報のプログラムも複数あります。

 

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

コクピットからの眺めのような画面。

高度や速度が計器のように表示されていて、とても面白いです。

 

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

そうこうしている間に、着陸態勢に入り、九州に到着。

 

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

遠くに滑走路が見てきました!

 

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

タイヤが出ました!

 

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

もう、まもなく!

 

着地の場面も動画でどうぞ!

2019年9月1日 JAL エアバスA350-900型機初就航 着陸の模様

 

 

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

福岡空港 ゲート7へ到着。

 

エアバスA350-900 JAL初就航便 JL317 01SEP2019 羽田~福岡

こんな大型機を、誘導線ぴったりに停止。すばらしい技術!

 

最後に

機内はとっても静かで、快適空間でした。

これから、札幌、沖縄へと路線が広がり、2023年には国際線へと投入予定のJAL エアバスA350型機にはこれからも目が離せませんね!

 

こちらのフライトのフライトログは以下となります。

便名JL317
搭乗日01SEP19
出発地HND
出発時間(予定/実際)12:10/12:43
到着地FUK
到着時間(予定/実際)14:00/14:06
所要時間(予定/実際)01:50/01:23
機材A350-900
機体番号JA01XJ
自席58C
獲得JALマイル1,304
獲得FOP1,534

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました