JAL機内食国内線エコノミークラス

機内食回顧録シリーズ JL330 福岡 – 羽田 国内線ファーストクラス APR18

JL724 JAN17 KUL-NRT ビジネスクラス 機内食 JAL
スポンサーリンク

機内食回顧録シリーズ

機内食 回顧録シリーズ

スマホやSDカード内を整理していると出てくる、過去の機内食写真。

メニューは既になかったり、肝心なお味の記憶もなくっていたりもしますが、
写真をそのまま葬ってしまうのももったいない。

ということで、写真だけでもこちらにアップしていこうかと思います。

私は、機内食って見ているだけでも楽しいのですが、同じように感じる方がいたら、幸いです。

27APR18 JL330 福岡 – 羽田 国内線ファーストクラス

毎月、日本各地の名店がプロデュース機内食は、黒潮と四国山地に育まれた山海の幸をふんだんに盛り込んだ料理に定評がある高知県「土佐御苑」監修でした。

 

JL330 FUK-HND APR18 国内線ファーストクラス機内食 JL330 FUK-HND APR18 国内線ファーストクラス機内食

アペタイザー:
生ハムのカプレーゼ風ピンチョス
大宜味村安室養鶏場 木酢玉子とやんばる産茸のキッシュ
スパムのリエット メルバトースト添え

 

JL330 FUK-HND APR18 国内線ファーストクラス機内食

メイン:
やんばる産ハーブ鶏の香草パン粉焼き
フライドポテト、ボイルブロッコリー、キャロットグラッセ
プチパン バター
デザート シークヮーサーふんわりムースのゼリー添え

 

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました