JAL国内線 機内食 国内線 ファーストクラス

JAL JL524 札幌 – 羽田 ファーストクラス機内食 01JAN20

01JAN20 JL524 札幌~羽田 ファーストクラス 機内食JAL国内線

2020年01月01日 元日のフライトです。

初日の出&おせちの機内食を頂いて、札幌へ向かったフライトの帰りのフライトでした。

 

スポンサーリンク

01JAN20 JL524 札幌~羽田 ファーストクラス

 

メニューはこちら。

01JAN20 JL524 札幌~羽田 ファーストクラス 機内食

 

01JAN20 JL524 札幌~羽田 ファーストクラス 機内食

 

夕食はなんといっても、有名レストラン&料亭の味が楽しめるコラボ夕食です。

1月のフューチャーは北海道!そして提携店は函館の以下でした!

L’oiseau par Matsunaga

「L’oiseau par Matsunagaロワゾー・パー・マツナガ」は、北海道・函館市の閑静な住宅街のなかにある、一軒家の小さなレストランです。「どなたにも喜んでいただける料理」をコンセプトに、日本とフランスでの経験を存分に生かした、旬の食材を使用した独創性あふれる料理をご用意しております。北海道ならではの四季を表現した料理と、ゆっくりとお寛ぎいただける空間で、皆さまの幸せなひとときのお手伝いをいたします。また、お料理に合わせたワインのペアリングや、ノンアルコールのお飲物も充実していますので、お酒のお苦手な方でも安心してお楽しみいただけます。

JAL ホームページより

アペタイザー

 

01JAN20 JL524 札幌~羽田 ファーストクラス 機内食

アペタイザーの一皿

 

01JAN20 JL524 札幌~羽田 ファーストクラス 機内食

北海道産かぼちゃのクリケット、知内産ニラを使った洋風玉子焼き

まるっこいのがクリケット(コロッケ)です。かぼちゃの甘みが存分に出ていました。

 

01JAN20 JL524 札幌~羽田 ファーストクラス 機内食

パテ・ド・カンパニュー

 

メイン

01JAN20 JL524 札幌~羽田 ファーストクラス 機内食

メインの一皿。

 

01JAN20 JL524 札幌~羽田 ファーストクラス 機内食

知床鶏もも肉のバロティーヌ シャンピニオンソース

お肉に詰め物をした冷製で出されるフランス料理。ほのかな香りのあっさりめのシャンピニオンソースが知床鶏の美味しさを引き出していたと思います。当然、美味しいです。

 

01JAN20 JL524 札幌~羽田 ファーストクラス 機内食

松前漬けのじゃがいもサラダ

数の子とするめの食感と昆布のぬめりが絶妙で松前漬けが大好きなのですが、それをポテトサラダに入れてたという斬新なサラダで、これはシャンパンにとても合いました。
これだけでも、ずっと食べていられる、絶品だと思いました。

 

デザート

01JAN20 JL524 札幌~羽田 ファーストクラス 機内食

ロワゾー風 パンナコッタ ~キャラメルとエスプレッソ、ラム酒の香り~

もったいないとは思ったのですが、こちらはパスしましたが、メニューを見ると、

本当に美味しそうですね。食べればよかった・・・。

 

その他

01JAN20 JL524 札幌~羽田 ファーストクラス 機内食

01JAN20 JL524 札幌~羽田 ファーストクラス 機内食

うどんでスカイも頂きました。

お食事が終わった後だと、時間もないし、食べきれないので、最初にお願いしていました。

 

01JAN20 JL524 札幌~羽田 ファーストクラス 機内食

こちらのプチパン&バターの代わりに、うどんでスカイを頂きました。

 

最初にお願いするこのオーダーの仕方、何気に時間が短い国内線(特に札幌や伊丹路線)では、

とっても効率がいいし、良い方法だなぁ~と思いました。

 

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました