JAL国内線機内食国内線ファーストクラス

JAL JL332 福岡~羽田 ファーストクラス機内食 06OCT21

06OCT21 JL332 福岡~羽田 ファーストクラス 機内食JAL国内線
JALショッピング
スポンサーリンク

06OCT21 JL332 福岡~羽田 ファーストクラス 機内食

夕食タイムのフライト。21年10月の提携店はこちらです。

平戸城キャッスルステイ懐柔櫓

長崎県の北西に位置する平戸島。その瀬戸を見下ろす高台に立つ平戸城内に、今年4月、日本初の「城に泊まれる」常設宿泊施設としてオープン。 壁に施された琳派のアート、海にせり出すような三面ガラスのバスルーム、天井高3メートルの開放的なリビングダイニングルームなどから成る、1日1組様限定の、外界とは切り離された完全なプライベート空間。新鮮な海の幸をはじめ平戸の食材を中心とする創作料理のフルコースを堪能でき、オプションにて神楽鑑賞などのプログラムも用意されています。

JAL webサイトより

05OCT21 JL921 羽田~沖縄(那覇) ファーストクラス 機内食

食事のメニューがこちら。

05OCT21 JL921 羽田~沖縄(那覇) ファーストクラス 機内食

そしてドリンクメニュー。

05OCT21 JL921 羽田~沖縄(那覇) ファーストクラス 機内食

シャンパンはスパークリングワイン。

05OCT21 JL921 羽田~沖縄(那覇) ファーストクラス 機内食

月替わりのおすすめドリンクは「山形代表・ら・ふらんす」。

 

アパタイザー

06OCT21 JL332 福岡~羽田 ファーストクラス 機内食

06OCT21 JL332 福岡~羽田 ファーストクラス 機内食

ひらどロマンと茸のマリネ

ひらどロマンとは菌床生しいたけのことだそうです。シャキシャキ食感がよかったです。

 

06OCT21 JL332 福岡~羽田 ファーストクラス 機内食

スペシャリテ パテ・ド・カンパーニュ オニオンマルムラード添え 

これは往路と全く同じでした。

甘酸っぱい、ベリーのようなこの玉ねぎのソースが美味しいのでいいんですけどね、そんなに推しメニューだったのかな。

手はこんでいると思います!

 

06OCT21 JL332 福岡~羽田 ファーストクラス 機内食

シェフ村田オリジナル 豚足のジュレとインカのめざめのローストポテサラ

これがポテサラとは!ジュレタイプの斬新なサラダでした。豚足の歯ごたえも楽しめました。

 

メイン

06OCT21 JL332 福岡~羽田 ファーストクラス 機内食

06OCT21 JL332 福岡~羽田 ファーストクラス 機内食

平戸島ブイヤベース 磯の香
平戸夏香鯛川内蒲鉾とあごの真薯 平戸の青さのり
冬瓜 青梗菜 トマト 長葱 人参 セロリ

残念ながらブイヤベースってほどの魚介の出汁は感じませんでした。

以前機内で頂いたブイヤベースが本当に美味しかったのですが、そのレベルを想像していたのですが、ちょっと・・。

スープの量も少なかったのも原因でしょうか。

 

06OCT21 JL332 福岡~羽田 ファーストクラス 機内食

06OCT21 JL332 福岡~羽田 ファーストクラス 機内食

お野菜にはブイヤベースのスープはまったくかかっていません💦💦

 

06OCT21 JL332 福岡~羽田 ファーストクラス 機内食

プチパン&バターの代わりにらーめんですかいをリクエストしました。

06OCT21 JL332 福岡~羽田 ファーストクラス 機内食

バターがあったので、

06OCT21 JL332 福岡~羽田 ファーストクラス 機内食

バターと共に・・。

おいしく頂きました。これはヒットです!(笑)

 

デザート

06OCT21 JL332 福岡~羽田 ファーストクラス 機内食

アーモンド香るブラン・マンジェ 赤い果実のメルバソース

平戸城 キャッスルステイスタイル

プリンってことですよね!?メルバソースもあまり感じませんでした。そしてアーモンドもさほど香らなかったなぁ・・。

 

ドリンク

06OCT21 JL332 福岡~羽田 ファーストクラス 機内食

スパークリングワインで頂きました。

 

06OCT21 JL332 福岡~羽田 ファーストクラス 機内食

食後はハイボールとおつまみで。

06OCT21 JL332 福岡~羽田 ファーストクラス 機内食

アーモンド占いは3つでした。

 

06OCT21 JL332 福岡~羽田 ファーストクラス 機内食

シートベルトサイン点灯してからは、ハイボールも紙コップへと移して頂けました。

安心して最後の最後まで楽しませて頂きました!

心遣いに感謝です。

 

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました