キャセイパシフィック機内食ビジネスクラス

キャセイパシフィック CX764 ホーチミン – 香港 ビジネスクラス機内食 21NOV18

キャセイパシフィック ビジネスクラス 機内食 キャセイパシフィック
スポンサーリンク

CX764 21NOV ホーチミン – 香港 Business Class

便名予約
クラス
日付出発到着出発
時間
到着
時間
機材
CX764I21NOV18SGNHKG19:4023:15A350-900
獲得JAL MILE = 1,161獲得FOP = 1,161

所要時間:2時間35分。

 

こちらの旅行は以下の航空券を利用しました。

教えていいのかな、このお得な航空券
修行の旅へと出る際に最も重要となってくるのが航空券の手配だと思います。航空券を手配するまでには、FOP単価、スケジュールなどなど、色々な要素が検討材料になってきますが、ちょっとだけ、私の利用している便利な航空券のお話をさせて頂きます。

 

短距離路線ですが、エアバス350-900機材での運航&長距離路線仕様のシートで快適でした。

又、短距離でも、お食事のメインは複数から選択できました。

まずは、ウエルカムドリンク。

「ROCKBARE MCLAREN VALE SHIRAZ 2014」

日本での販売は見つけられませんでした。

キャセイパシフィック ビジネスクラス 機内食

アパタイザー

海老のレモングラス炒めとポメロのサラダ

海老がプリプリ、レモングラスの香りがよかったです。

キャセイパシフィック ビジネスクラス 機内食

メイン

ビーフショートリブ 黒コショウソース

(選択は他に、ローストチキン又はシーフードのXO醤炒め)

サイコロステーキのような感じでした。お肉が少し硬くて、筋ばってました。

キャセイパシフィック ビジネスクラス 機内食

デザート

デザートとして、ハーゲンダッツのアイスクリームがありましたが、

カロリーを取り過ぎた感じがしていたので、今回はパスしました。

キャセイパシフィックの機内食で、他の方々も絶賛しているのがガーリックトースト。

私も、いつも頼みます。

ガーリックとバターのしみこみが強く味がしっかりしているので、お酒が進む一品です。

今回は、ピザパンのようなトーストもあったので頂いてみました。

こちらは、まぁ、ふ~ん、という感じでした。

キャセイパシフィック ビジネスクラス 機内食

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました