機内食ビジネスクラスキャセイパシフィック

キャセイパシフィック CX527 12MAR19 成田 – 香港 ビジネスクラス機内食

2018.3.12 CX519 キャセイパシフィック ビジネスクラス 機内食 機内食
スポンサーリンク

12MAR19 CX527 成田-香港 Business Class

便名CX527
搭乗日12MAR19
出発地NRT
出発時間(予定/実際)14:20/14:51
到着地HKG
到着時間(予定/実際)18:45/18:52
所要時間(予定/実際)05:25/05:01
機材A330-300
機体番号B-LAP
自席17A
獲得JALマイル2,278
獲得FOP2,278

 

香港乗換、シンガポール行き航空券の1レグ目のフライトです。

30分遅れての出発でしたが、到着時は8分の遅れで済みました。

 

 

ちなみに、こちらの航空券は以下のものです。

教えていいのかな、このお得な航空券
修行の旅へと出る際に最も重要となってくるのが航空券の手配だと思います。航空券を手配するまでには、FOP単価、スケジュールなどなど、色々な要素が検討材料になってきますが、ちょっとだけ、私の利用している便利な航空券のお話をさせて頂きます。

ウエルカムドリンク

2018.3.12 CX519 キャセイパシフィック ビジネスクラス 機内食
搭乗すぐにシャンパン。
その後、離陸してからすぐに、またシャンパンとおつまみ、お水をもらいました。
シャンパンは、「PIPER HEIDSIECK NV BRUT」で、JALのアジア路線のビジネスクラスと同じ銘柄です。

アペタイザー

 

2018.3.12 CX519 キャセイパシフィック ビジネスクラス 機内食
全体の写真はこちら。まずはプレートで配られます。
2018.3.12 CX519 キャセイパシフィック ビジネスクラス 機内食
鴨スモーク、グリルプローン、グリル野菜、スパイシーマヨネーズ添え
この前菜はとっても美味しかった!鴨肉は香りがよく、海老(ブラックタイガーかな?)はぷりっぷり!
2018.3.12 CX519 キャセイパシフィック ビジネスクラス 機内食
シーズンサラダ 紫蘇ドレッシング
2018.3.12 CX519 キャセイパシフィック ビジネスクラス 機内食
まいたけと抹茶のおそば
そばの中の舞茸の触感がとてもよかったです。機内のおそばなんてどれも同じに感じますが、舞茸がちょっと入っているだけで、ぜんぜん印象が変わります。
2018.3.12 CX519 キャセイパシフィック ビジネスクラス 機内食
パンは4種類から好きなものを好きなだけ頂けます。

メイン

2018.3.12 CX519 キャセイパシフィック ビジネスクラス 機内食

テンダーロインビーフステーキ ミックスベジタブルとマッシュポテト添え デミグラソース
お肉の焼き加減も丁度良かったです。ソースも美味しくて、マッシュポテトにもしみ込ませて食べました。
メインの選択は他に、
グリルチキンと黒ごまライス、タラのしょうが&ガーリックソース ジャスミンライス添え でした。

デザート

2018.3.12 CX519 キャセイパシフィック ビジネスクラス 機内食

チーズ盛り合わせ

シャンパンと共にちびちびと頂きました。

その後、ハーゲンダッツのアイスクリームで終わりです。

最後に

とにかく、前菜の鴨肉と海老が美味しすぎました!

ボリュームもあって、メイン料理としてもおかしくない一品でした。

また食べたい機内食でした。

2018.3.12 CX519 キャセイパシフィック ビジネスクラス 機内食

フライト中のお気に入りは、ウイスキーのシーバスリーガルの炭酸割(ハイボールですね。)

 

 

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました