機内食JAL国内線ファーストクラス

JAL JL518 ファーストクラス機内食

JAL HND-CTS 機内食 機内食

01DEC18 JL518 千歳-羽田 First Class

朝の時点では、午後からの天候悪化の予報を受けて、この便も運休や遅延もあり得るとのことでした。

実際に、札幌市内は大雪でしたが、その雪を降らせた寒波が千歳空港までくることはなく、千歳空港周辺は午後も晴れが続きました。

結局、雪もまったくふらず、無事、スケジュール通りの運航となりました。

 

提携店:Cuisine regionale Levo(キュイジーヌ レジョナル レヴォ)

 

アペタイザー

魚津紅ズワイガニ 蕪のヴルーテ コンソメジュレ

メカジキのグリル ラヴィゴットソース タップナード

利賀豆腐 スモークの香りと醤油麹

JAL 機内食

 

メイン

薬膳を使用した鳥の煮込み

富山県新ブランド米 富富富のピラフ

プチパン バター

 

デザート

朝日町バタバタ茶のプリン 黒文字の香り

 

アルコール類

シャンパンは カルト・ノワール・ブリュット・トラディション

プレミアム芋焼酎 森伊蔵もあり。

 

シャンパンやワインなどはボトルから一杯、一杯注いでもらえますが、着陸態勢に入った場合でも、プラスティックカップへ移し替えて着陸時まで楽しめます。

 

森伊蔵の水割り

シャンパン

 

その他

機内で楽しめるシャンパンは、アマゾンでは4,000円前後で購入が可能なもの。割とお安めですが、国内線で飲めるのはうれしいです。

 

ちなみに、JALの国際線で頂けるシャンパンは以下が主流。こちらは、だいたい8,000円前後で購入可能です。

 

コメントをお寄せください。