旅行記国際路線フライト搭乗記マレーシア航空エコノミークラスボーイングB737-800

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

MH619サムネ旅行記
JALショッピング

こんにちは。

JALの旅コミュニティtricoのアンバサダーをしていますひことらです。

 

今日はクアラルンプールからシンガポールへのわずかな時間の搭乗記です。

スポンサーリンク

予約

予約はマレーシア航空のオフィシャルから。

前回同様に、6枚つづりのパスの1枚を利用しました。

 

 

搭乗レポ

 

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

今日の搭乗ゲートはC14。

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

ゲートに到着した時は既に搭乗が始まっていました。

だいたいいつもこうなります・・

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

手荷物検査を受けてゲート内に入ると、すぐにファイナルコールでした・・。

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

本日の機体、コクピット側。

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

翼側。ん?

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

エアバスA380型機が見えました。

来た時見た奴かな。

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

乗り込みます。

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

入口にいつも置いてあったもの。

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

不織布のサージカルマスク。

入れ物はジップロックになっていて使い終わったマスクもそれに入れて安全に捨てる事が出来ます。

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

自席は来た時と同じ、エコノミー席の最前列・窓側。11Aでした。

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

ちなみに機材はエアバスA330でしたので、座席は2席ー4席ー2席でした。

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

往路と比べると足元の広さは雲泥の差でした。

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

足を延ばしても壁に届きませんでした。

この席が無料で指定できました。(本来なら有料座席だと思います)

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

電源とUSB電源は足元。

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

コントローラーはわかりやすい位置にありました。

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

ちなみに、B737-800型機の時はこちら。席の真下です。

これ、わからない人いると思います!

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

この機材は個人モニターはひじかけ下に収納されているので、離発着時は見ることが出来ません。

これを見るしかない・・・。

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

プッシュバックが始まりました。

天気は曇りですかね。

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

ここにもいた!STARLUX。

勢いが凄いですね。コロナ禍でも、成田、関空、中部、福岡に就航した台湾の航空会社です。

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

まもなく滑走路。

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

搭乗ゲートから近い滑走路となりました。

これでだいぶ時間の差が出ますよね。

離陸時の動画です。

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

クアラルンプールさようならぁ~!

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

すぐに雲の世界!

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

個人モニターを肘掛下から引っ張り出して、フライトマップを見ていました。

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

ずぅ~っとこんな感じでした。

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

着陸間際で高度も下がり、陸地が見えてきました。三角の島はマレーシアのKUKUP島でした。

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

島がたくさん。これらの島はもう、シンガポールの島ですかね。

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

リゾートのようにも見えますが、ホテルはないですね。

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

そして、シンガポールと言えば!このタンカーの数!

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

それを過ぎると着陸です。

着陸時は動画にて。

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

無事着陸が終わって、搭乗ゲートへ。

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

ガスっててよく見えませんが、沖止めの飛行機達。

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

まもなく到着。隣はジェットスタアジア機でした。

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

さて!ラウンジヘ向かうぞ!

 

フライトログ

B737-800 マレーシア航空MH614 シンガンポール~クアラルンプール 搭乗記 18SEP22

全体の航路はこんな感じでした。

離着陸時の滑走路も遠回りをしなくて済む風向きで実に無駄のな航路で、所要時間はなんと36分!

今回のフライトログはこちらです。

便名MH619
搭乗日20SEP22
出発地KUL
出発時間(予定/実際)15:00/15:18
離陸滑走路14R
到着地SIN
到着時間(予定/実際)16:15/15:54
着陸滑走路02L
所要時間(予定/実際)01:15/00:36
機材A333-300
機体番号9M-MTM
自席11A

 

タイトルとURLをコピーしました