ビジネスクラスシートビジネスクラススタッガードタイ航空エアバスA380-800

TG|エアバスA380-800 スタッガード型ビジネスクラス

タイ航空 エアバスA380 ビジネスクラス スタッガード ビジネスクラスシート
スポンサーリンク

16MAR15 TG677 成田 – バンコク Business Class

成田 17:30発 → バンコク 22:30着

所要時間:07時間00分

 

機材は、オール二階建てのエアバスA380-800型機。

ビジネスクラスは、全席二階席です。

タイ航空 A380

Seat gURU より

 

スタッガード配列のビジネスクラス 機内周り

スタッガード配列にも2種類ありますが、

タイ航空のスタッガードは、中央2席が隣り合うパターン。

カップル、ご家族、友達がいる場合の登場にも適していますよね。

(私は、もっぱら一人旅なので、ANAのような全席が隣り合っていない方がいいですけれども。)

タイ航空 エアバスA380 ビジネスクラス スタッガード

タイ航空 エアバスA380 ビジネスクラス スタッガード

バックサイドから、コクピット側を見たところ。

タイ航空 エアバスA380 ビジネスクラス スタッガード

自席

こちらは通路側にシートのある列

タイ航空 エアバスA380 ビジネスクラス スタッガード

そして、窓側にシートのある列。

タイ航空 エアバスA380 ビジネスクラス スタッガード

2階席の窓側は唯一、大型の物入れがあって、これが大変便利。

オーバーヘッドコンパートメントは不要です。

タイ航空 エアバスA380 ビジネスクラス スタッガード

テーブルは上からおろすタイプ。

収納時。

余談ですが、

USB端子がこの位置なのは、正直使いづらいです。充電しているディバイスの置き場所がないからです。

タイ航空 エアバスA380 ビジネスクラス スタッガード

そして、下したところ。

充電中のディバイスは、宙ぶらりんになっています。これは、コードにもディバイスにも負荷がかかりすぎます。ですので、コードは眺めのものを持参することをお薦めします。

タイ航空 エアバスA380 ビジネスクラス スタッガード

ひじ掛けの下にも、ちょっとした収納場所があります。

タイ航空 エアバスA380 ビジネスクラス スタッガード

別シートを通路から見たところ。

コントローラーと、シートのコントローラーが並んでいます。

タイ航空 エアバスA380 ビジネスクラス スタッガード

アメニティ他

アメニティバッグ

JALやANAでは、中短距離ではこのようなポーチごとは頂けないので、これはちょっとうれしい。
(ただ、自宅に持って帰った後は、割と邪魔になる。。。(^^; )

タイ航空 エアバスA380 ビジネスクラス スタッガード

ノイズキャンセラー付のヘッドフォン。

タイ航空 エアバスA380 ビジネスクラス スタッガード

最後に

なんといっても、2階席の窓側の収納ボックスがとにかく便利で、大好きです。

ボーイングB747型機か、エアバスA380型機の2階席、しかも窓側座席の特権です。

タイ航空 エアバスA380 ビジネスクラス スタッガード

ビールに、白ワインに、芋焼酎に。。。

並べて、飛行中はずっと、飲んだくれていましたよ。

タイ航空 エアバスA380 ビジネスクラス スタッガード

コメントをお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました