旅行記ホテル滞在記海外ニューヨークホテル予約エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月-2

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月旅行記
JALショッピング

2022年3月に、NYC旅をした際、エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェストに滞在してきました。

その際の滞在についてまとめてみました。

 

ホテル施設やアクセスについてはまとめた前回の記事はこちら。

料金的にはかなり安めのホテルだとはありますが、その立地とホテル設備はなかなかお薦めできる内容だと思いました。

更に、更に、私がこのホテルに滞在する決め手となった客室内とラウンジの様子をお届けします。

 

スポンサーリンク

客室

今回のお部屋は25階の部屋でした。

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

こちらが25階の廊下。

普通のマンションみたいで、ホテルって感じではないですね💦

部屋の隣がハウスキーピング用の倉庫になっていまして、いつも扉が空いておりました。

こちらからトイレットペーパーやティッシュペーパー、洗剤などは取り放題でした。

(きっと、勝手にはダメ・・)

 

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

フロア内MAP。1フロア11室ですね。

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

こちらが2505室。

いざ、入室!

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

 

ベッドルーム

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

第一印象は狭い。

まぁ、でも、こんなものでしょうか。

完全に広さは日本のビジネスホテルですね。

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

それでも、ベッドはキングサイズはありました。

ベッドの片方にサイドテーブルがありましたがそこに電源はなし。窓側にUSB電源が2つと電源が2つありました。

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

部屋毎の個別の冷暖房があるのは何げにうれしい。

NYCの古いビルだと、集中管理のエアコン1つしかないところも多いですよね。

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

ベッドと反対側には、ソファとワーキングテーブル。

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

テーブルには電話のみ。何気に電源もなくてちょっと不便・・。

電源はスタンドライトの奥から引っ張るしかありませんでした。

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

壁の装飾は都会的。

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

大型液晶テレビは既にネットと繋がっていて、YoutubeやAmazon Prime他、サブスク画像が見れる設定になっていました。

ただし、どれも会員にはなっている必要があり、非会員が無料で見れる、というサービスはありませんでした。

それでも、YouTubeはこの大画面で見ることができました。

又、HDMI端子を繋ぐことで、パソコン画面を映し出すことも出来ましたが、持参した1mのHDMIケーブルでは届きませんでした。 (TT)

HDMIケーブルは2~3mはないとダメですね。

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

ワーキングデスクの中にしれっと、ホテル案内。

そこには、部屋のお掃除は毎週月、水、金のみ。それ以外に掃除が必要でしたら連絡ください。って内容でした。

私は結局3泊しましたが、お掃除は1回もしてもらいませんでした。不要でしたね。

チップ用の小銭がなかった、というのも大きいです。(笑)

 

フルキッチン

このホテルを選らだ最大の理由がこちら。

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

フルキッチンです!

20平米Hほどの広さでこの設備は素晴らしいかったです。冷蔵庫もこの大きさ!

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

コーヒーメーカー。

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

こんな感じでありましたが、結局コーヒーは1階にいつでも置いてあるので、一切使うことはなかったです。

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

電子レンジ。

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

最大出力950Wの強力なものでした。

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

備え付けの食器や調理器具はこんな感じでした。

まずはボールが大小1つづ。

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

そして大きな四角いお皿X4、ボどんぶりX2、カクテルグラスX2、マグカップX2

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

ナイフ、フォーク、スプーン

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

おたま、ヘラ

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

缶切、栓抜き、鍋つかみ、ふきんそれからプラスティックのまな板

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

お鍋、フライパン、パスタの水切り?

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

使いキリサイズの洗剤と食洗器用の洗剤、そしてスポンジまで準備されていました。

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

そして、食洗器。

結局、最後の最後まで使い方がわかりませんでした・・・。

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

流しの下はごみ箱。燃えるゴミとリサイクルと別れていました。

このあたりはキッチン付のホテルならではないでしょうか。

 

バスルーム

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

とてもコンパクト。白一色の病院みたいなバスルークでした。

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

アメニティはほぼなし。

ボディローションと石鹸ぐらいでした。

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

シャワー。冬には氷点下ゼロを割るニューヨークであっても、バスタブはありませんでした。

まぁ、習慣がなければ不要ですよね。

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

シャンプー&コンディショナー、ボディソープ。

 

クローゼット他

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

クローゼット内に、アイロン、アイロン台、セーフティボックス。

隣は整理棚もありました。(写真を忘れました・・)

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

ドアのロックはチェーンではなくこんな感じ。鉄の板を立ち上げるとストッパーになってそれ以上扉が開かなくなります。

チェーンより使いやすかったです。

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

それからライトは自動感知式で、前に立つと自動で灯り、しばらくすると自動で消えていました。

こちらも便利なものでした。

 

ラウンジ

このホテルにはエグゼクティブやクラブラウンジはありませんが、多目的ホールとでも言えるスペースがありました。

ここも、このホテルを選んだ理由でした。

ラウンジエリア

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

深夜以外はずっと空いていました。

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

又、コーヒーも置いてあり自由に頂くことが出来ました。

テイクアウトも可能で、とっても役立ちました。

 

ビジネススペース

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

PCとプリンターが自由に利用出来ました。

 

カフェテリア

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

曇りガラスに囲まれた明るいスペースです。テラスのように爽やかです。

朝、夕方にオープンしていました。

日中は、チェックイン前&アウト後の荷物の保管場所になっていて、セキュリティのために鍵をかけているようでした。

 

まとめ

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

部屋の窓からの風景。

到着日はなんと雪でした!

エレメント・ニューヨーク・タイムズスクエアウェスト滞在記 2022年3月

そして夜。隣のビルは24時間灯りのついたフロアがありました。どうみてもダンススタジオです。

NYCのマンハッタンのダンススタジオ・・。超有名なアーティストがライブやビデオ撮影の練習をしている場所かもしれません。

すげっ~~~ (笑)

 

さて、さて、このホテルはコンチネンタル朝食とイブニングカクテルが宿泊客は無料で頂けるという、太っ腹なサービスもありました。又、滞在中はキッチンで自炊していましたので、次回は最後にそれらをまとめてみたいと思います。

あと、1回、お付き合いください。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました